一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

秋の新作!みんな大好きなあのカフェ新レシピの試食をして再確認したこと&改良後の発売決定!和栗のタルト! ~ Trung Cafe & Desert

カフェ

2022年秋の新作試食の結果と今後の楽しみ方!

2022年9月

みんな大好き、Trung Cafeさん。
私もこの店の何が好きってお味もだけども、とにかく勉強熱心なオーナーさんが素晴らしい!

ということは、インタヴュー記事でも書いた通り。

そこ、皆さんに伝わってるととても嬉しい。その上で…
 
今回の秋の新作の試食。


(話逸れますが紅茶、変わってましたね。自分的には今回のブランドの方がこちらのスイーツには合うと思ってたので嬉しい)

熱心なパティシエさん

新作を出されるごとに試食を依頼されるのですが、そこはやはりまだお若いパティシエさん。とても美味しいのだけど…

もしかしてこんなとこが気になってないかな?この発想はなかったりする?と思い当たる節をお伝えすると、(こういうのは信頼できる相手にしか伝えられない)

『あっ、そうなんです!!』

と、打てば響く反応を。
僭越ながら、母ちゃん多少はこちらのパティシエさんよりちょっとばかり…

ごめんなさいウソつきました。
かなり長く生きてるんで、改善法や、そのためのサジェストの引き出しがある。

要らん世話にならないよう、先方がそれを必要とするかをお尋ねしてから、お伝えすると、それはそれは熱心にメモを取られるんです。そして普段からお勉強されているから、1〜2のことを言うと(用語やメソッド、素材の特徴など)10すぐわかる。
 
今現在知ってるか・できてるかではなく、このレベルでお菓子レシピ会話ができると言うが、やはりプロ。

既に販売もされてるものもあり、今回のセッションを元にまた試行錯誤されるようなので、結果が楽しみ!

今と改善後の変化を楽しむ!

で、ふと思ったんです。
今のうちに今のラインナップを食べておいて、今後の変化を楽しむってのもアリだなぁって。

だって今でも十分美味しい。
でもね、このお店は、改善できることがあればさらに上を目指したい、という向上心に溢れてる。

そしてこちらのように、どんどん向上されていく様子というのは、ホーチミンの飲食業界の縮図そのもの。貪欲に着実に上を目指しつつ、今目のあるものは丁寧に。

すばらしい。
母ちゃん、応援するで!(๑•̀ㅂ•́)و✧(母心)

レポ予告?

というわけで、チョコタルトにモンブランタルト、ピスタチオのチーズケーキ。他にもバターサンドクッキーもあったけど、こちらは更に改良されるかと思われるので期待。今後のお楽しみのためにも、現状の判断としても、写真は未掲載。

各ケーキの詳細も、きっと更に良くなるはずなので、今時点でのレポートはちょっとお預け。遠からず、ウキウキしながらレポをする未来が見えるので、その時はまた。
 
でも何度も言うけど、今でも十分美味しいの。だから「変化を楽しむ」ために、みなさんも、今と今後でどんな感想を持たれたか、ぜひお店に伝えてあげてくださいね!

いよいよ完成新発売!秋の新作!⬅︎NEW!

2022年10月

季節限定メニュー!

というわけで、ついに完成したそうです。
秋の新作まず第一弾は、和栗タルトとバターサンド!

ぶどうのタルトはまだ食べてないー!
けど、和栗のタルトとバターサンドイッチ!さてどんな風に変わったかというと…?

和栗のタルト

こちらです!
当初のものもすでに美味しかったのですが…迷いが、少し見られたんですよね。

これレシピ開発とか、料理じゃなくても何か新しいものを生み出そうとした経験がある方はわかってくれるかと思うんですが…

集中して探求しすぎるが故に近視眼的になってしまい、俯瞰図が見えなくなることが、ある。

でもやれる限りのことをやっている自負もあり(ここ…かな…?)と、ちょっと無理に到達点を求めてしまうことがある。でも本能のどっかでは納得いってない。

でもこれ以上何をどうすれば…という気持ちと、ここまでやったのだから捨てたものではないだろう、という気持ちとの鬩ぎあい。わかるよ。とってもわかるよ。

最初に試食をした時は、そういうものが味に出てた。例えばこれがお友達が作ってくれたものとかだったら、とても美味しく頂いたと思う。でも彼女は…もっと美味しく作れるはず。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

TRỨNG – cafe & dessert(@trung.12g2)がシェアした投稿

こちらのお店のAnhさんは、とても勉強熱心だっということは以前も書いた通り。また、人の言う通りにするわけでもない信念もお持ちだ。

だから私は遠慮のない感想を言う。そしてほんのちょっとのTipsを渡す。もしくは、クエストを出す。その後どうするかは彼女次第。どこに着地点を置くかも彼女次第。

だから改良は、お店の功績。
ですがそこは、ちぇりさんの年の功。選択肢をお伝えするくらいはお邪魔になるまい。その中から彼女が選びとって、さらにご自身で考えられたレシピが、今回の改良結果。

焦点は定まりつつも、和栗というアイテム柄、シャープにはさせすぎず、強調と支えとコントラストで調和を醸しています。

お子さんも食べることが前提なので、お酒などを強く使った攻めた味わいではありません。ですが、おだやかながらに彼女が考えに考えて、取捨選択をして絞り込んだ味。以前より、ずっとバランスも、各々のパーツの役割も明確になって、一体感が増したと思います。

試食後から二週間足らずの改良結果を見たときの、あの目をみはる変化ぶりは、冥利につきましたねえ。実に、Trung Cafeさんらしいお味にしあがっていると思います。

こちら、2022年10月7日までは、1日10個の限定品。
店頭・デリバリーのどちらでも合わせて10個なので、ご予約はお早めに。

その後は、材料の調達次第で増やされるなりをされるようです。

バターサンドイッチ

言われてみれば、あまりホーチミンでは見かけなかったバターサンド。でも食べたい人は多いはず😆

当初は…

丸型だったんです。そして直径が5cmくらいだったかなあ。そこに惜しげないクリームが挟まっていたので、かなりの重さ。

レシピって味だけじゃなく、特にご商売につなげるには異論ん観点が必要です。美味しいだけじゃ商売にならない。心理的なこと、科学的なこと、それをリンクさせた総合的なものが必要になります。

で、いくつかサジェストした結果…

今回は、長方形の少し小さめなものに収まったようです。そしてフィリングにも相当試行錯誤された様子。あえてご自身で考えてもらわなくて良いような小さなレシピは提供しましたが、それも活用して色々試して、目指すところに到達されたご様子。

ラムレーズンのは…なんてギルティな食べ物なんだこれ。常備したい。でも家に常にあるとやばいやつw  ピスタチオのクリームは私の範疇外だったので完全なるお店のオリジナル。

どちらのお菓子も、迷いが払拭されて、お店が目指すお味に到達されたようです。

今後も楽しみなレシピが登場予定!

実は試食を重ねたアイテムは他にもあって、それももうちょっとしたら発売されるご様子。そちらもお店が解禁されたらおしらせしますね。

そのお菓子もまた、試食当初より劇的に変わってましてね。
お店の方が楽しく作られてる様子が、デザインにも味にも反映されて、とても良い感じでしたので、ぜひぜひお楽しみに。

そういえばこちら、こんな感じで焼き菓子の詰め合わせとかも作ってくれるようなので、お持たせやお礼ごとの時などに、知っておくと便利かと思います(^・^)

マドレーヌにオレンジケーキ、フィナンシェなどなど。これは定番なのでご存知の方も多いと思われるお菓子たち。多少の日持ちはするし、シンプルなので、差し上げる先のお好みもあまり気になくて良いから便利ですねー♪

新作もいいけど、定番ものもご贔屓に。
という店の回し者みたいな言い方をしてみるw

ちょっとお手伝いさせてもらったので、調子に乗ってみました(・∀・)

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Trung – cafe & desert
12g2 Nguyen Thi Minh Khai Q1
Time : 08:30 – 21:00
Spent : 130,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました