【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

この時期、タクシーに乗ってお出かけする機会も増えているかと際にはアレやらコレやら気をつけて!

ちぇり info(生活情報)
Sponsored Link

まだそんなに自由でないとはいえ、必要な時にお出かけできるようになったのは大変に嬉しい。ですがお出かけ時にタクシーなどを使う方は気をつけて!

タクシーを使う機会がありました

厳密にはGrabですが、病院に行く必要があったので、最近使いました。その際に気がついたのですが…

運転席は防護されているものの、タクシーは窓を閉めればほぼ、密閉空間。換気は感染防止のための大事な対処法なので、いまはクーラーをかけずに 窓を開けてるケースが多いようですね。

今時期だし、目的地に行って帰るだけで、暑い中を歩き回ったりはしないので、それでも暑さは問題なかったのですが、乗って見るまで気がつかなかった。

そして、運転席はシートで防護されてるものの、なんとなく、運転席から一番離れた右端に座りがち。そうしないといけないというわけじゃないのですが、なんとなく(笑)

で、思い出したのです。
車内で気をつけなければいけないこと。

車外からのひったくり

私がホーチミンに来たばかりの頃、10年ほど前は、涼しい時にはコロナなんてなかったですが、あまりエアコンをかけてない車もほどほどあって、いまのように窓を開けて走ってる車がいたんですよ。

で、よく言われてたんです。
車内で携帯を使うときは気をつけなさいよって。

何に気をつけるかというと、社外からのひったくり。

ご存知の通り、ホーチミンではタクシーとそのそばを通るバイク距離がめっちゃ近いです。バイクがベタ付けして手を伸ばしたら、窓際にいる人間まで手が届く。

日本人的には、よもや予想しない行動なので、あっけに取られている間に手にしているものやカバンが盗られた、というケースを何件も聞いたことがありました。

特に携帯。

そんな悪いことを企む人には、こんなふうにすら見えているのかもしれません(苦笑)

特に携帯を触っている間は画面に集中していて、人の気配にも気づきにくい。そして一旦盗られると、その場ですぐにドアを開けて大量のバイクが流れる中に飛び出して行くわけにもいかず、飛び出たところで自分が怪我するだけで追いつけもしない。

車で追うようにお願いしても大量のバイクに塞がれてしまったらそれまでです。小回りの効くバイクに部がある状態なのです。

コロナ直前までは、窓は閉める代わりにエアコン全開にしてくれてるケースが多かったのですっかり忘れてました。

流石に治安の悪い他国で聞くような、タクシーに横付けしてハンマーでガラス窓を割り強奪する、というとこまでひどい話はホーチミンでは私はあまり聞いたことがないのですが…

なんにせよ、窓際に座る際には、携帯はなるべく使わないのが一番。もしくは、使うならなるべく車の真ん中方向を向くとか、車外からは手の届きにくい位置でしっかり持って、というのがよろしいかと。

Sponsored Link*

乗り降りする時にも気をつけましょう

あと、これは今に限ったことではありませんが、乗り降りする時。これって意識が車内に向きがち。

乗り込むときは足元を見、降りるときは車内に忘れ物がないか、などを気をつけますよね?すると必然的に、車外への注意が散漫に。そこで…

ひったくられがちなんですね。
私は経験ないのですが、同席していた友人が盗られそうになったことが過去に3件ほど。聞いた話でももっとある。狙い目なんです。車を乗り降りするときって。

未遂に終わった友人は、反射的にカバンを持っている手にグッと力を込めて奪い返したので相手は盗り損ねたようなのですが…

これも安全とはいえなくて、もし相手も諦めずにバイクでグイッと行かれてしまったら、引きずられるのはこちら。身体の安全には代えられないのでカバンを手放すのが吉とはいえど、瞬時にはその判断ができないこともありますよね。

タクシーを乗り降りする際に気をつけること

ではどうしたら?という話ですが、色々あるとは思うのですけど、私が気をつけてることとしては…

乗り込むときは、荷物を先に入れてしまう。
肩にカバンをかけたまま乗り込まない(半身を車内に入れて、外に出ている側の肩にカバンがかかっているケースは格好の鴨)。

降りるときは、まず体を下ろして周囲を確認。それから荷物を車内から持ち出す。降りた後の目的地までの動線はある程度想定して迷いのない動きで移動する。

「えーっとどっちだっけ?」とかやってると、頭の上に「おーい、カモはここだよ!」という矢印を点灯させているようなものなので。

知らない場所に行く場合、どうしても周囲の確認が必要なときは、車道から離れて歩道の内側、お店などがあるところになるべく近寄って、バイクからの手が届きにくいところで諸々を確認。

ほんのちょっとのことですが、それだけでも随分、相手の照準圏内からこちらを外すことができるのではないかと思います。

今は厳しい時期なので

昇降時に関しては、コロナ云々という話ではありませんが、厳しく長い社会隔離の後で経済的に大変な状態に瀕している方は多いと聞きます。

実際、それが理由の犯罪ごとのニュースもあちこちから聞こえてきます。その点においては、あらゆるタイプの強奪案件が起こりやすいと考えて、用心するのが良いのではないかと思います。

性善説で行きたいところですが、お金だけの被害ではなく、身体的な怪我は、怪我自体も、また医療状況を鑑みても、絶対に被害を受けない方が良いですよね。

というわけで、タクシーを利用する際には…

・昇降時には手荷物の扱いに気をつける
・路上での確認ごとは歩道奥、車道から離れて
・車内でスマホはなるべく扱わない
・窓際でスマホを扱う際にはなるべく窓から遠い位置で

ということで、くれぐれもご安全にご利用ください!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました