【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

お手軽にアワビのスープをお家で堪能!これができるからホーチミンデリバリーはやめられない! ~ Big Seafood

その他の国
Sponsored Link

最近のAIは賢いAI

どんなAIでもあんたよりは賢いやろって話なんですが、インスタ、FB、まー私にドンピシャなCMがバンバン流れてくる。

もう既に知ってるお店もあるし、全く惹かれないものもあるど「おっ、なにこれ?」ってのもありまして、特に自分みたいなくいしんぼうだと、とりあえず頼んでみよう、ってなことになる。

CMってのはリーチが正しければ役に立つもんだなあと改めて。そして自分、なんて貢献的な客なんだ…orz

https://www.facebook.com/BigseafoodBinhThanh

今回流れて来たのはこちらのお店。なんか豪華なシーフード中華風スープが食べられるっぽい。

スープにしては単価が高く感じられるかもしれませんが、アワビやホタテ、エビその他を使ってる豪華系。これ、スープだけでお腹いっぱいになるやつや。

しかも1人分のもある。いいじゃないか。

https://www.facebook.com/BigseafoodBinhThanh/photos/p.308527317633832/308527317633832

Bao Ngu=アワビ
Coi Diep=ホタテ
Thanh Cua=カニカマ
Vi Ca=フカヒレ

基本的には上の素材の組み合わせ。一人用のものは写真上から1・3・4番目。3・4はフカヒレ入り。その他の材料の数によって価格が違う。

そして私はフカヒレには興味がないので、消去法で1番に決定。ちなみにこちら、結構ホーチミンの中心街からは遠い場所にありそう

なので、1つだけ頼むのもあれだなーと思い、何か他に買えるものがないかなと見て見たら…

https://www.facebook.com/BigseafoodBinhThanh/photos

なるほど、シーフード素材を扱っていらっしゃるのね。それを活用したメニューとしての海鮮スープ。

しかしアワビばかりをそんな数いらないし、タコもまだ冷凍庫にある。金のナマコは高級すぎて今敢えて買うかんじでもないし…

と思ってたら、お手頃価格なものがあったのでそれをゲット(詳細は後ほど)。

時間に余裕のあるときのオーダー推奨

先ほどもちょっと触れましたが、ちょっと遠いんですよ。あと、多分まだオンライン販売に慣れてないw

実は初日、オーダーメッセージを数時間放置されたので「また別の機会にするからキャンセルするねー」と伝えたら、あとで「ごーーーめーーーんーーーなーーーさーーーーい!!」みたいな感じで返って来ててw

受け答えはしっかりしてるんです。英語、なんとか通じる。(いやあんたがベトナム語でなんとかしなさい)

お詫びの気持ちも十分伝わるメッセージももらったので翌日頼んだら、今回はメッセージは確認できたものの、配達に2時間かかるという事態w

これはシッパーさんの問題もあろうから、一概にお店のせい、とも言えないかなと思うんですが、配送時間に関して私の事例では「良好」とは言えなかったので、お知らせしとく。

ただし!
お料理がね、時間が経っても劣化するようなものでなかったことは幸い。なので、時間にゆとりを持って頼める時に推奨します。もしかしたらすぐに届くこともあるかもですが。

Sponsored Link*

海鮮スープ!

というわけで、大本命の海鮮スープの方から行きましょう!パウチパックに入ってる上に、アルミ箔でしっかりガード。

なので、どの時点で発送されたのかはわかりませんが、まだアチアチでの到着でした。

そしてこの頑健さ。しっかりとしたパックでチャック付き。今回はザーッと一度に全部器に空けたので不要でしたが、結構たっぷりな量あったので、数回に分けて食べる時には便利ですね♪

これがダバーッと器にあけたところ。スープ成分が多くて具が沈んで見えますが、なっかなかの量なのです。

おっ、おったおった!アワビがおった!と思ったら…?

二つおった!そうや、アワビ2個って書いてた!(((o(*゚▽゚*)o)))

中華系の手法だからか、薬膳素材も色々と。ナツメに蓮の実、そしてこのキノコは干したえのきか、ダラットで見たオレンジ色の特殊なキノコか…

(次回行った時に確かめようと思ったままそのままになってて不明な状態…)

で、スープはマローッとした優しいトロみがついてまして、ただSup Cuaのようなタピオカ系のとろみではなく、片栗粉系のトロみに感じました。

やっぱりカタクリ系の方がこういうスープの時には自分にはしっくりくるんですよね。Sup Cuaのあのスライム的なトロみも嫌いじゃないんですが。

しっかし、こうしてみるとかなりゴロゴロ!

そうか、ホタテも2つあったか!!
エビもでかいし、キノコや蓮の実もなかなかな量入ってたので、うん、炭水化物はなくともお腹いっぱい(笑)

こんな豪華なもので揃えてるのに、カニカマなんて入れるなよー、というなかれ。

カニカマ、こっちでは結構いい値段することあるし(ほぐし身だと、リアルなカニの方が安いことある)、結婚式のお鍋に入ってたりすることもあるんですよね。

ただ…カニカマにも色々あって、美味しいやつ美味しくないやつ、ありますね。こちらのはちょっと混ぜ物多いタイプで、ちくわぶ的な重たさになってた…。ちょっと私は苦手だったかな…。

まぁでもそんなものはどうでもいいくらい他が充実。と言ってもスープですから、アワビも食感を楽しむ感じで、アワビオンリーの旨味はスープに染み出し、他の旨味と合わさってアワビの中に戻ってる感じなんですけどね。

なんかええとこの中華料理のお店で出されるもんの味がしました。くどくないけど、普段食べないシーフードの旨味が満載。

これは贅沢。でもちょっと良いランチを食べる時くらいの価格。しかもワンポーションでこれが楽しめるってのは幸せだ!(中華料理屋さんで頼むと洗面器みたいな器でしか提供してくれないこと多いので!)

ところで何故ちぇりさんはフカヒレに興味がないの?

これなんですが、マレーシア時代、よく食事をお世話になってた中華系のご家族が、フカヒレスープを作るというので喜んで習いに行ったら…

チキンスープを使ってまして。
フカヒレはちゃん用意してるんですけど、味のベースはチキンスープ。なぜならフカヒレにはそんなに強い味がないから。

ええええええーーーー!?
あんなに珍重されてて、実際ものすごい金額の食事で、味がないってどういうことよ!!!ってことで大変衝撃を受けまして。ええ、残念な方の衝撃で。

その後もいろんな場面でフカヒレ食べる機会があって、あの食感が美味しくないとは言いませんけど、あーんな金額出すほどのもんかね?というのが自分の見方。

「フカヒレ=お高いもの」という事実とイメージがあるので、おもてなし食材ではあると思うんですが、自分で食べる際には、積極的には選ばない食材、ということなのです。あしからず。

しかしあの時のショックは今も忘れない…もう四半世紀も前のことだけど…。

おまけで買った Cha Muc が美味しかったの!

で、買ったもう一品。
Cha Muc。これがめっけものだった!下の写真の左側のもの。

135k/300g だったから、まあぼちぼち。
ベトナム、イカが美味しいので、Cha Mucも美味しいことが多い。

それ単体のお店もあるくらいで(社会隔離後は確認してないですが、例えば下記)

私も大好きな料理の一つなんですよね。
で、今回はすでに揚げてるものの冷凍だったので、まずはレンチン。これでも食べられるけど…

ちょっと水分と味がにじんで、べちゃっとする感じ。全然食べられるけど、自分的に位はこれをフライパンでちょっと焼き付けた方が好き。

でー!!
ディッピングソースが3種類くらいあったんだけど、この日は1種類しかなくて(笑)、多分これは、Nước chấm vị chanhってやつ。

乳白色だけどマヨネーズみたいにドロドロはしてなくて、どっちかというとサラサラ。柑橘系の酸味が効いてて、かなり辛い!

でもその辛さがすごくシャープで、青唐辛子も入ってるのかな。粒子の細かいサリサリとスパーン!!と抜けるような辛さで、でも他を味わう味覚を奪わず、やーっ、好み!

揚げ物ってのがまたポイントで(今回もフライパンで焼く時にちょっと油使った)唐辛子の辛さは油で洗い流されるので、一緒に食べると後口の辛さの引きが鮮やかなんですよね。

そこに爽やかん酸味と、若干のクリーミーさ。これは、美味しい!どうやら大瓶も売ってるようなので、私は次回買う時、この大瓶買います。良いっ。

ただかなり辛いので、辛いの苦手なひいとはやめた方が良いです(笑)

そしてソースの話ばかりになりましたが、イカ本体部分も美味しいの!すり身部分だけに終始せず、ゴロゴロくりゅくりゅとしたイカの荒切りの食感が良い!!

これ、揚げてない状態のすり身バージョンもあるようなんですよね。それだと自分の好きな形に成形してあげることができるなー。次回はそれかな?

本命のスープも美味しかったけど、思わぬ伏兵に歓喜するなど。次回は他の食材も買ってみたいなー♪

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました