一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

中華料理屋さんは数あれど、このラインナップはグッとくるし見逃せない南国ならではのデザートも発見! ~ Shun Yi Stone Pot Cuisine @ Takashimaya

中華料理
Sponsored Link

所用あって、最近よく高島屋さんに伺う機会があるのですが、ぶっちゃけ、あまりこれまで足繁くは通ってなかったので、その様変わりにびっくり?!&この新店は期待大?!

L5にできた吹き抜け満喫空間

エスカレーターを使ってると、必ずや目につくであろう位置にできたこちらの新店@高島屋さんL5フロア。

この吹き抜け沿いにあるので、エスカレーターを使ってると、必ずと言って良いほど目に入るロケーション。

あまり聞いたことない店名だったのでグーグルで見てみたけど、もしかしたらホーチミンはこちらが初なのかな?

店名を正式にみてみると、中華っぽい言ってのはわかるけど、Stone Pot Cusineともある。石焼料理?はて。

ぱっと見バランスの見極めが難しい店?

表のメニューである程度の金額は確認して入ったのですが、結構高め設定ではある。大人数用が先にアピールされてるけど、1人飯でもいける料理も色々ある。

どちらにしても安い、とは言えない金額。有名デパートに入るある程度のお店ってそうなりますよね。日本でも同じ。

でも…

このカトラリーセッティングはいかがしたものか(笑)
まあ割れないとか、そういう面では利点もあるけど、プラスチック。安普請の極み。ちょーっとメニューの価格帯とは釣り合ってない。どういうスタンスのお店だ??

ちなみに割りに最近開いたばかりのようで、オープニングキャンペーンやポロイチってるようです。

チェックイン(多分FB?)したら、1,000kオーダーの時に使える100kバウチャー、差し上げるで?とか、4人以上のグループでチェクインしてくれたら、前菜セットご馳走するで、とか。

個別に「チェックインしてくださいね♪」みたいな営業がなかったのは、私が外国人だったからか。そもそも英語表記もしていないので、ローカルがメインターゲットでしかないのかも。

魅惑のメニュー!

やーっ、席についてメニューを改めてゆっくり見てみると…?楽しい!!ここのメニュー、楽しい!

オープニングキャンペーンのアイテムにもなってる前菜セット。こりゃ楽しそうだな。

ケイジャンクラブチックにも見える海鮮の炒め物類。ゴージャスそうだけどお値段もゴージャス。1,000kは一人ランチの価格じゃないなw(それ以前に、量w)

前菜の次にこんな感じの価格帯のものが続々出てこられるとちょっと尻込みしますが…

ここでガクッと金額下がって、しかも鳩!いいな、鳩!

そして石焼系のメニュー続々。安いっちゃ言わんが、200k前後なら日本食にもよくある価格だし、日本だったら、ランチとしては普通のお値段。しかもポーションが小さそうだから頼みやすい♪

Gianという、薬膳系のスープとかもある。スープっつったって、この系統のスープはボリューム満点だから、このスープ一品でランチにしてもいいだろうな。

馴染みのある酢豚とかそういうものも、ある。

うわーっ、なにこの下の右のページのスープ!実際にはこんなふうに整然と野菜たちは並んでないだろうけど(笑)、おいしそー!

三種卵とじとか、魅力でしかないんだけど(๑•̀‧̫•́๑)
ちびかぼちゃの炒め物とかも好きだー。

そしてこれ。
なにこのチャーハン、すんごい具沢山なんだけど?!

他にも美味しそうな面とか色々あって、ちょーっとよくある他の中華料理店とはイメージが違う。自分的にはグッとくるツボな感じのものが多くて、こりゃ誰かの胃袋借りなくちゃヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link*

堪能ランチ

といっても、セットランチじゃないのだけど、結論から言うと美味しかったの!色々と!

牛肉ミンチのスープ あれのジャゴジャゴ思い出す!

ミンチといっても、包丁で叩いてる感じ?全体的にとろみがついてて優しい風合い。だけども…

蓋を開けた瞬間の香りが、良い!

味的には程よく調整される感はあり、突き抜けてどうのと言うようなことはないけど、たっぷりの量を一人で食べ尽くせるくらいには美味しく、何と言っても具沢山!

とろみがついてるから、その具も全体に均等に混ざってて豪華な感じ。

そして80kという金額にも関わらず、牛肉にゅーにゅー。それにお豆腐、卵などなど。そのテクスチャーのまろっとした優しさの中に牛肉のギュワギュワとした存在感。これはまるで…

カップラーメンの底に残る最後のジャゴジャゴ部分の高級版ではないか?!(違います)

カップラーメンの底のジャゴジャゴ。ラーメンスープを全部飲み干すのは体に良くないと聞きつつも、あのジャゴジャゴの食感と味わいを諦めるなんて、そんなのもうカップラーメン買う意味ないもんな(そんなことはない)

その部分だけが最初から最後まで続くかのようなこちらのスープ。良き。(思いっきり怒られるでそれ)

四川風麻辣ビーフ 実は白滝攻め麺代用レシピ?

こりゃ辛そうだ、と思ってご飯も頼んだい炒め物…のつもりだったんですが、おいおいこれはスープじゃないか(笑)

さっき別のスープを飲んだばかりだと言うのに、ラーメンに味噌汁頼むようなことをしてしもたw

しっかし具沢山。このしいたけは多分乾燥物を戻したものだと思うんだけども、粒が揃ってて美味しい。そしてお肉にゅーにゅー。

言うほど辛くもなく、麻辣ソース炒めと言うよりは、具沢山のちょいピリ味噌汁的な感じ。予想とは違ってたけど、美味しいです!そしてこれ…

結び白滝入ってる。
しかもかなりたくさん。なんとこの結びが…

7つだったかな、8つだったかな、入ってた(笑)
いや入れすぎやろ(笑)

何事か?と思ったのですがこれ…もしかして、麺の代わりって考えたらめっちゃ良くない?全体的な量も十分、お肉、お野菜類も豊富で、こんにゃくがゴロゴロ。ランチに、良くない?(^・^)

ご飯頼んだら赤米でしかも美味しかった件

辛い炒め物だと思って頼んだから、ご飯もお願いしてたんですが…
これが、赤米だった!

でも作り慣れない人がよくやる芯ゴリゴリとか、逆にふやかしすぎて米を割って旨味大脱走とかがなく、多分他のおこめてブレンドしてるのかな。ちょっともっちり、それで一会風味は赤米。良いー!

White Lover  デザートにはこれ絶対食べて!

ところでこちらのお店、またお友達誘って行きたいんだけど、その前に!このデザートのためだけに立ち寄ってもいいかな?と思ってしまう逸品を発見!

それは今まで見た中でも最小のココナッツ。
単に若いとか未熟なサイズのものなのかな?と思わないでもなかったのですが…?

わーっ、綺麗!気品さえある!
白い恋人、というタイトルなだけはある。で、この中身は、ココナツミルクがメインなんですが、すんごいミルキーで程よく甘やか!!

まるで日本の牧場にある、高級ソフトクリームのような味わい。濃厚でミルキーで甘いんだけども、食べ終わりの引き際がスッとしてて触やか。これ、生クリームでも混ぜとるんかいな?という美味しさ。

その中に、なんかこんなん入ってた。
これが何かはメニューに書かれてなかったのだけど、くずきりみたいな食感。そして、長い(笑)

チェーに良くあるデンプン系の何かで、蓮華の上に乗るかな?と思ったら箸が必要なくらいには長いし、ズルズルズルっとすすってもすすってもすすってもすすっても終わらず窒息しそうになるので気をつけて。

味的には無味な感じで、ほんと、くずきりみたいだった。
そして食べるためには陶器の、フチの丸いレンゲしか提供されてなかったので、これは白い果肉部分を食べるな、ということか?と思ったら…

違った!
この丸いレンゲでも簡単に削れるくらいに柔らかかった!しかも肉厚。トゥロッとしてるが、噛むとかすかにシャクシャク。なにより…

旨味が。
え、これ美味しい。ミルクも相当に美味しかったけど、この果肉、めっちゃ美味しい。

ミルク部分を食べた時に「生クリームでも入れてるんちゃう?」とか思ったけど、この果肉の旨味を知ると、あれも素の味なのかしら?と。

えっ、こんな美味しいココナツ食べたことない!
なんか特殊な種類なんだろうか?美味しい!!お茶の時間にこれだけ食べにきたい!!椀子そば御館に食べたい!(それはダメ)

こちらのお店に食事に来たら、ぜひぜひこれを頼んでみてください。デザートに。ちょっと、驚くと思われるー!

まとめ

と言うわけで、色々面白かった♪
そして新たな発見もあったし、モールの中なるからといって侮れないのがホーチミン。ってか、まあこちらは多分外国からの出店かと思われますが…

美味しい。誰かとシェアしたい。
と言うと聞こえいいけど、胃袋貸してほしい(笑)

モール内の食事って、チェーンも多いし微妙だなって思われる方もいるかもですが、ほんと「店による」。ここは試す価値がありそうなお店かと思われますよ!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Shun Yi
65D Le Loi Q1
Time : 10:00 – 22:00
Spent 470,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました