一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミン7区は韓国料理天国だけど、まさかの冷麺が80kだってぇ?! ~ Samwon

アジアン料理
Sponsored Link

7区に泊まった際に一人でフラフラ歩いてて見つけたお店、というか、宿の近くだったんですよ。書き物に追われてたので、食べるところは近くにしよう、という動機で出歩いてたのですが…?

家族連れなどに大盛況だったお店

7区に泊まった時に、お宿の近くに偶然見つけたお店。
なんだかわちゃわちゃ賑わってる♪

7区は韓国料理屋さんが多くて、どこから手をつけたらいいかわからないんですよねw

あと、あまりにもポーションが大きいお店が多くて、一人じゃちょっとなーと思ってたのですが、お店の方が「どうですかー♪」みたいに声かけてくれて、でも一人だしーと一旦は断ったのですが…

「お一人でも楽しんでいただけると思いますよ♪」

と軽やかな返し。
かつ、どうやらお店のオーナーさんなのか風呂マネージャーさんらしき方が出て来てくれて、流暢な以後で、「こちらにどうぞ!お一人様だったらこちらとかオススメですよ」みたいに促してくれた…

流れるような一連の営業。
このかた、できる方ですねっ(๑•̀‧̫•́๑)

たまにいらっしゃるんですよね。もうぱっと見ただけで才気にあふれた方って。それでいて人当たりは柔らかく。

見習いたい(๑•̀‧̫•́๑)

メニュー

で、メニュー。
最初の方はやっぱりポーションが大きそう。まいったなー、この半量があってくれれば…と思いつつページをめくる。

おっ、この辺になるとお値段的にも抑えめだなあ。でも一人で1種類のお肉を200g。。。いや食べられるけど、それで終了しちゃうのもなあ。。。

と、思ってたら、お手軽1色食べきり料理もある!
ってか。。。

石焼鍋で作る茶碗蒸し、50kってなんや(・∀・)
確かにパンチャンの一つでも出てくるけれども、そんな安いこと、ある???

と思ったら、なーーーんと!!
冷麺が、80k!!

ごめん、痛恨のミス。
写真に値段が映ってなかったwww

でも間違いなく80k!(2022年6月上旬時点)
過去の写真をGoogle Mapで見てもそうだったから、このお店の定番価格なんだと思う。はいいいい????

通常、韓国料理点での冷麺は、150k前後主流かなと思ってる。高いところだと200kする。

これ、もしかして相当量が少ないとかかな????謎い!ならば頼んでみよう!ということで、オーダー!

ちなみに小さかった時を想定して、豚のバックショルダーなどを注文。さて。

Sponsored Link*

お値段の割にかなり充実!

店内

こちらのお店はこんな感じで真ん中に炭火を置く円卓が特徴のようですね。

ご家族づれ、お友達連れで賑わってました♪

パンチャンはこんな感じ。他店に比べるとそこまで品数多くないし、そんなに特筆すべき点はなかったけど、十分。

そして良い具合に起きた火がやってきましたよ。

ちなみに1階は半オープンでしたが、2階はエアコンが効いてました。トイレ行った時にわかった。暑いのが苦手な方は、2階を所望されると良いと思います(^・^)

肩ロース?!

はいでっかいー!
これ、200gってことだったけど、それ以上ありゃしませんかね?😅

そしてお姉さんがつきっきりで焼いてくれますよっ。
お大名焼肉(๑•̀‧̫•́๑)

途中、ハサミでちょきちょきしてさらにしっかり中まで焼いてくれます。

これ、理にかなってるよね。大きい状態である程度火を入れることで、水分を逃さないようにある程度加熱。カットして中まで素早く調理。

水分飛ばしてしまう過程をできる限り少なくしてる感。

で、あんまり食指が動いてなかったパンチャンでしたが、お肉がとてもシンプルな味付けだったので…

このキムチとか、あ、コチュジャンは出て来てなかったので、お願いして持って来てもらいました。

韓国ができないので、チリペースト?サテ?とあれこれ言って見たのですが通じず。。。「コチュジャン!」と言ったら通じた。そうだろうよ、だってあんたコチュジャンほしかったんだろうよ。。(苦笑)

でも人間、使えないと思ってる言語、スッとは出てこないものですね。。。そして発音に関して、べったり日本語読みしても通じた。。。ありがとう、お店の方。。。

ところでこのコチュジャン。ちょっと個性的で、日本人が食べ慣れてるコチュジャンみたいにあまり甘くなかった。ヤンニョンジャンってことでもなくて、コチュジャンはコチュジャン。でも媚びてない感じ。

あ、いえ、甘いコチュジャンに「媚びやがって」とかいうつもりはないんですが、このコチュジャン、シュッとしてましてw

大きなエゴマの葉っぱで巻いていただきます。
特段、ものすごく何か特徴があるわけじゃいですが、ふっつーにバリバリ食べれます。

ってか、こうやってパンチャンのキムチ、ゴリゴリ消費していく。乳酸菌たっぷりのサラダと思って、わっしわし食べたwww

もし他に調味料をもらえるなら、こちらの焼肉は割と手元で調整するタイプ?いやタレ付のものを食べて見ればよかったのか?ともあれ、おいしゅうございました♪

80kの冷麺!

さあ問題の、80kの冷麺です。
じゃん。

まあ…普通かちょっと質素な感じい?だって80kでだもんね?と思ったけど、どんぶりは普通サイズ。こちらが期待する大きさです。

そして、麺が嬉しいことに黒い蕎麦が強い細麺!これ好きー!

白い太めのやつもいいけど、これ、好きなのー!細いけど、その分、というか、コシで対抗する感じ。喉を通ってく感触がとてもとても好きなんだ。

スープも順当。こちらもまた個性があるとか、突き抜けてうまい!ではないけど、普通に美味しいし、キリッと冷えてる!

ああ韓国冷麺食べたいなあ!と思った時に求める味の要素は十分にあって、エーーー!これランチとかに食べられたらめっちゃええんやけど!!私が知ってる韓国冷麺最安値!

韓国冷麺って、インスタントで買っても、そこそこな金額するのよね。韓国食材店で買えるものも、2色入りで160kとか180とか、ネットでみたら200k超えもザラでしたわよ?!

もちろん、麺だけのものとかスープストックとか、大量に仕入れられるならお安くする手段もあるんでしょうが。。。80k。お店で出す金額が、それ?!

これ。。。冷麺だけ食べに来ても許されるんだろうか。。。
背、せめてさっきの50kの茶碗蒸し、つけようかな。。。えーーーーー、ここ、嬉しい!

総評

もうええわ、ってくらい言うけど、今回食べた2品に関しては、飛びぬけて美味しい!って感じではなく…

安定感とか、こちらが望むど真ん中の味、と言った感じの味です。それはそれですごい上にい、何しろ価格がお安いがね!特に冷麺!

7区在住の方の間では知られた存在だったりするのかしら。安さだけを求めるものではないですが、ありがたい。冷麺ラバーとしてはありがたい!

ってかこうなるとチゲも食べてみたいな。
でもチゲと冷麺は胃袋が大変だな。

7区、今度はまたどなたかお声かけしていこう。他の料理も食べてみたいぞー♪

 

 

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Samwon
PPPM6 + 23J, Tan Phong, Q7
Spent: 320,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました