一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

久しぶりフィリピン! ~ Sagang Beach 食べ物編

@フィリピン
Sponsored Link

Sagang Beach は、Puerto Galera にあるビーチの一つ。オススメのお宿があるってことあったのですが、そこが満杯。。。で、近くの別のお宿にしたら、これが正解!!

滞在中の食事の9割、ここで済ませましたw が、洋食中心なのでフィリピン料理の参考にはなりませんので悪しからず。。。

 

 

Montani Brach Hotel

 

初日のお宿と同じく、こちらも海岸沿いのホテル。ただし目の前で海水浴をするという感じではなく、小舟であちこちに言って楽しむという寸法。

 

 

小さなホテルで、お部屋の数も15とかそのくらい?オーシャンビューを予約してたのに別のお部屋に通されたので交渉すると、開いてないという。ま、東南アジアあるある。

 

 

とりあえず初日はその部屋で過ごして、2日目から開くというオーシャンビューのお部屋に。

 

 

お、おぅ。。チラッと見えるな、オーシャンが。。。(笑)

 

 

ホテルサイトではこう予約したのに!!ってのが通じない世界。のんびりしたところにはよくあることです。言うべきところは言ってできる限りの譲歩を引き出し、あとはあんまり気にしないようにしましょう。疲れるだけなので。。。

 

 

ね(。-_-。)

ちなみにやっぱりシャンプーリンスはありません。シャワーのタイプはレインシャワー。私はなんとかするタイプなのでいいですが、もしもデートやら男性主導で東南アジアの宿を取る際には、ぜひバスタブの有無やシャワーの形状、アメニティの有無などを気にかけていただきたい。当たり前にあると思うものがないと結構困るんで。

海遊びメインで頻繁にシャワーが必要となると、気にする人にはストレスかも。もう海のプッロです!みたいなダイバーさんとかが聞いたらチャンチャラおかしいかもですがw

 

 

そそるメニュー、オンパレード

 

と言うわけで、お部屋はボチボチだったのですが、ここ、キッチンが良かった!!

 

 

飲みはしなかったけど、ワインのセレクト悪くなかったし、メニューのデザートのところ。全部、酒入りメニューっ(๑•̀‧̫•́๑) 子供、食えねーじゃねーかw

 

 

でもこの手のレシピを出してくるってことは料理も口に合うかもな、と期待したところ、まさにその通り!!

まずはエスカルゴ!

 

 

この界隈のレストラン、チェックしてたらエスカルゴ置いてるお店が結構多かったのよね。流行ってんのか、もともとフィリピンではポピュラーなニューなのか。

一般的なエスカルゴバターに、シナモンのような香りを足しているのが魅力的。香りにこだわってたのはマグロのカルパッチョも同じで、ソースが気が利いてた。

 

 

夫婦揃っていちばんのお気に入りは、マッシュルームのスープ!!

 

 

こんな気の利いた器に入ってくるのもさることながら、マッシュルーム類の旨味を最大限に引き出しており、実に豊かでクリーミーなのだけどもくどくなく、これに全粒粉のパンでも浸して食べたら最高の朝食に。

 

 

滞在中、3回は頼んだかなぁ。4回だっけ?これは味を覚えて絶対再現することにしたんだっ(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

見た目はあれですが、トマトソースも秀逸で、しかも「え、パスタってこんなにソース絡められるんだっけ?」と言う疑問が浮かぶほどたっぷり麺に絡まる上、それだけ絡めて食べてもまださらに余る潤沢なソース。こんな贅沢があっていいのか。

 

 

マカロニチーズ的なものもマカロニの茹で方が秀逸でねー。突出した、オサレな最新鋭レストランの味、ではなく、日常食べるものとしては最高!!って種類の美味しさなんだけど、むっはむっは。

ますますフィリピンではフィリピン料理よりこの手の料理の方が美味しいのでは?と言う疑惑がムクムクw

 

 

パンシット、とういう、炒めフーティウみたいな料理も大層美味しかったし、その左にあるこの大きなホットパン、何だと思います?

 

 

ポトフ。すごい量。洗面器みたいな鍋にたっぷりw しかもプルップルの豚バラ、スモークした塊ベーコン、肉々しいソーセージなど、味のベースになる旨味食材もすごい立派。そこに茹で過ぎない、でもジャッポリスープを含んだ大量のキャベツ。。。何と言うご馳走か。

どの料理も大抵10~15分で部屋にサーヴされてたから、ベースは冷凍して置いて、注文入ってから野菜投入、のパターンだけども、実に美味しい。しかも二人で食べてたっぷりある量。

 

 

ポルチーニソースのポークソテートかもんまかったなぁ。。。ポーク自体は気持ちパサつき気味だったのだけど、この料理のメインはソースだ。あのマッシュルームスープの味を出せる人なら、確実にこのソース、勝ちに来るなと踏んで頼んだのだけど、ワタクシは正しかった。。。

これ、1皿でワイン1本空く味です。ビールしか飲まなかったけど。マヂうまい。でも攻め過ぎないから、毎食ここの食事でも飽きない。

そういえばメニューで気になったデザートですが。。。

 

 

これ、2回食べたw バナナフランベ。ラム酒でやってる。なにこれ幸せ(*´ω`)

 

 

ラムババ。日本でいうところに、サバラン的なお菓子。生地はブリオッシュじゃなくスポンジのやつ。ラムババ、って言われる時はスポンジが多いね。そいうレシピなのかな。

 

 

こっちはチェリーのキルシュをたっぷりしみこませた一品。紅茶でも合うし、さらに酒を重ねてハードリカーを飲んでもいい。こんなのが日常飯に良さげな料理と並んであるのか。幸せだな、おいっ。

 

 

コーヒーは。。。。

 

とまぁ、ホテルの料理は上々でしたが、フィリピン、コーヒーの美味しいのについぞ出会えなかった。。。どこもかしこも、安い豆をまとめて1.5リットルサーバーに落としたやつを数時間jヒーターの上で煮詰めて底が焦げたあたりでお湯足して薄めた感じの味だった。。。

 

 

ホテルで飲んでも。カフェで飲んでも。どこもそんな感じの味。だからあれがフィリピンの好みなのかな。。。2口と飲めないものが多かった。共通してたのは砂糖やミルクが大量について来ること。あれらを入れねば飲めないってことなんかね。。。

ベトナムコーヒーがロブスタ種主で揶揄されることがよくありますが、比べ物になりません。あとドリップコーヒーの質も上がってきてますしね。

私、常々コーヒーの味に関してはそこまでピッキーではないと断った上でお伝えしてたと思いますが、この焦げ臭さを薄めたようなコーヒーを飲んだ瞬間に、これまで飲んできたホーチミンでのコーヒーの数々が思い出され、いかにレベルが高いかということに感謝しましたわ。。。

日本のコーヒー文化は更にその上を行くのかもしれませんが、久しぶりにすごい(逆褒め)コーヒーいただきましたわ。。。

 

 

あと紅茶やその他のドリンク類はベタ甘いという傾向もあるので(単純なお茶、というのが少ない。。)フィリピンでは酒。これが一番(๑•̀‧̫•́๑)(言い過ぎです)

 

 

あ、カラマンシー(シークワーサーみたいなの)のジュースだけは普通に美味しかったです。これもちょっと甘いけど。。。

 

 

Sponsored Link*

フィリピン料理は食べなかったの?

 

フィリピンフードもあったんですが、そっちはボチボチ。ローカルフードに関しては、初日に泊まったホテルの方が美味しかったな。

 


※この写真は別のホテルのものです

 

こんな感じでお肉部分がソーセージになったりするのがフィリピンっぽい朝食の典型。肉が赤いのは、中国料理の紅麹を刷り込んで作る焼豚などに由来すると思うんだけども、フィリピンのこれが紅麹なのか単なる着色料なのかは不明。

基本的に脂っこく、白米で中和させながら食べる感じですかね。たまに1食食べるのはいいけど、連食すると慢性的胃もたれに悩まされます。サクロン必須(´Д` )

シシグとかも美味しいんですけどね。。。豚肉、骨にくっついた所をこそげおとしたりして集めたのを料理したのが最初かなーなんて想像するこちらのお料理。

 

 

美味しいんですが、ご覧の通りのこの油。。。いえ、美味しいんですよ?美味しいんですけどいくら美味しくても連食は辛い。。。10代男子とかならすっごいいいかもしれませんね。。。

そろそろ脂が辛いお年頃なので、前回の経験とも照らし合わせて、今回はかなり控えめでした、フィリピン料理。申し訳ない。。。

 

 

街中の料理の平均は?

 

というわけで、ほとんどの食事をホテル内で過ごしましたが、Sabang  の街中でイタリアンと中華を1回、帰り際に空港近くの宿に向かう際、街中で1回食べたんですが。。

Google Mapの評価と情報を頼りに行ったけど、どれも4.5とかの評価の割に、ちぇり的には(これ2.5がせいぜいだろ。。。)という感じ。

食べ物サイトは「恣意的にコントロールされているから信用ならない」という方もいて、そういう部分もあるのですが、Googleに関しては食べ物に関心のない、腹が満ちれば星5つ、という人も評価を投げているので、雑な評価になるんだろうな。。。

あまりしっかりと逐一の食事について調べなかった私が悪いんですけども、街中で「これは!」ってのはなかったです。

プラス、蘇る過去の記憶。

 

 

東洋一のビュッフェ、などと謳いながら、5つ星のビュッフェにしては、ではなく、餌とも言えぬものを出してきた某ホテル(リンク張ってるから某になってない)。

総合的に。。。フィリピン料理、やっぱり印象が今ひとつ💧
美味しいものもあるんですよ?たかが数回経験しただけの旅行の中で「フィリピン料理はー」と主語をでかくするのは失礼でしょう。でも。。。

惹かれない。。。(苦笑)

でもゴリゴリ油使って熱入れて、安全確保するのが本来の東南アジアの料理よな。暑い国で、生野菜やら、生肉にスープかけただけで麺具材にするようなベトナムが変態なだけだ。。。変態、万歳。。。

 

 

明日は、海遊び編。すごい。旅行レポでこんなにサクサク終わったことがあるだろうか、いやない(反語)。

海遊びにご興味のある方はどうぞ(^・^)

 

 

 

 

ホテル情報

 

Montani Brach Resort
Sabang Beach, Puerto Galera

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました