一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ちぇり飯】あのお店のローストダックのアレンジ料理が美味しすぎる件・簡単2品!

ちぇり飯レシピ!
Sponsored Link

いつになく反響の大きかったローストダックやチャーシューのお店。あのお店のダック、1/2個サイズ買ったらタップリあったので色々アレンジ!

反響大きかったあのお店!

先日ご紹介したローストダックやポークのお店・。

ダックが丸ごとかカットしものかのチョイスがある、とは書いたのですが、どうやらローストポークやチャーシューも、みなさんガンガン塊で買ってて、逆に私が羨ましくなったりwww

で、前回の記事でも言いましたが、余ったダックの保管法をおさらい。

余ったダックの保存の仕方(ちぇり流)

あくまで自分はって話なんですが…

まだ身がほぐれやすい温かみが残る内に骨から外し、タレではなく、ダックが入っていた容器ににじみ出ていた肉汁を…(タレじゃないのでこれは脂が少なかった)

全体に軽く揉み込むようにして冷蔵。
もともとお肉内にあった旨味を含む水分ですからね。めちゃくちゃ旨味の元なので、捨ててしまってはもったいない。

しかもカットされて、断ち切られた繊維面が広くあるのでよく染み込みます(^・^)

この状態で、乾かないようラップをするなり、ビニール袋に入れて冷蔵庫へ。あとは使いたいときに使いたい分だけっ取り出して。

骨つき意のままかぶりつくのも美味しいですが、こうしておくと、一旦はあふれたダックの旨味が肉に戻ってるし、骨がないからガフガフ食べられて、また違った美味しさが。

ダックの焼きそば!

んでまあ、まずやりたかったのは焼きそば!
ホーチミン、意外とスーパーで生麺売ってたりするから、家で麺料理も色々楽しみやすいですよね。

今回は役得案件で、某ラーメン屋さんの麺を譲ってもらってたのを使いました。

まずは保存しておいたダックを必要量だけ。か、食べたい量だけ取り出して…(笑)

今回は玉ねぎと一緒に炒めました。ダックはすでに調理済みのため、まずは玉ねぎを好みの食感になるまで炒めて、ダックは温める程度に。

ちなみに炒め終わる頃に、添付のダックソースをたっぷり名島褪せておき…?

そこに麺を入れて出来上がり。
いや、ネギくらい振れよ。でももう早くがっつきたくてこのまま食べた。極上うまい!

味が濃いのでちょっと太さ、またはコシ、または食べ応えのあるものがいいかも。

太麺使うと、ちょっと焼うどん的なテイストも。ソース少なめ薄味にすればインスタント麺でも良さそう。特に今回頼んだのは、胡椒ソースバージョンだったから、アレンジ料理がさらに映えた気がします。

なにこれ、いつでも食べたい。ダック小分けにして冷凍ストックしとくか?

Sponsored Link*

ダックのきゅうり和え

やだちぇりさん、まだそんなに炭水化物食べてるの?という声が聞こえそうだったし、自分もいい加減自制しろよと思ったので、こちらは炭水化物抜き。

きゅうりを桂むきにしたのち千切り(食感が全然違います。圧倒的にこの切り方を推奨)、軽く塩を振ってしんなりさせます。

その間にダックをレンジでちょっと温め、タレを軽く揉み込んだら、きゅうりの水気を切ったら和えるだけ。

きゅうりとダック。一瞬ミスマッチに思えるかもしれませんが、コクのあるダックと歯ごたえのきゅうり。結構食が進むかと(^・^)

単純にハムの代わりにダックを使って

他にも、チャーハン、野菜炒め、マヨネーズ和えなど、ハム的なポジションで使うと失敗は少ないかも。

いっそ炊き込みご飯にしてもいいかなーとか思ったのですが、今回はダックがもうなくなった。また次回、多めに頼んでアレンジ、楽しんでみようと思います(^・^)

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました