【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【イベントレポ!】ホーチミンでベルギービール! ~ Belgo

ちぇり事・イベント等
Sponsored Link

Blegoは人気店でした

 

 

大変遅くなりました。待ってた人がいたかどうかは別ですが、先週のBelgo Partyのレポ、先週中に書こう書こうと思いながら、まさかの週4の飲みごとで連日へたっておりました(´Д` )

これが仕事なら格好良いが、単なる飲みごとだから偉そうに言えない。今週はがっつりPC仕事やりますよ(๑•̀‧̫•́๑)

ちなみに、なるべくご迷惑がかからないようにと、混み合いそうな週末を避けたのですが、水曜日の早い時間からでもガンガンお客さんが入ってるという人気店。。。

 

 

ここね、ハッピーアワーやってないんですよ。それでもこの客の入り。1階はほとんど満席だったし、その後も閉店間際まで、おそらく8割9割で稼働してた。正直立地は華やかじゃない場所にあるというのにすごいよな。

 

 

まさかの会場セッティング

 

もちろん事前に場所確認も、内容の打ち合わせも行いました。数回ほど。なので全容把握しているつもりだったのですが。。。

 

 

え。

当日行ったら、着席の、すごいしっかりした造りにしてくれてる(・∀・; ぶっちゃけ、
立食パーティ的なカジュアルな席になると思ってたのに、こんなにしっかりっ。やだ素敵。

ここ、2階の正面入り口側にある個室、ではないのですが、ちょっとだけ隔離されてる、今回の30人規模の宴会などにはうってつけの空間なんです。

他から離れた環境は確保されてるのに開放感があっていい感じ!会社の集まりとかにも良いんじゃないかなー。

で、気になりますよね。
なんですか?そのプロジェクター。これは打ち合わせに入ってなかった。

通訳が必要と言われていたので、それは私が買って出たけど、さてはて、何が始まるのやら???

 

ベルギー愛に溢れたオーナー

 

確かに打ち合わせ時に「ちょっとうちの店の説明とビールのことを話す時間が欲しい」とは言われてたんですよ。そりゃもちろん大歓迎ってことでお願いしましたら。。。

こんな感じで「Belgoはどうやって始まったのか」から始まりまして、その後ベルギーの説明、ビールの成り立ち、さらにベルギービールとは、までの、これはほとんど「講義」w

でもね、この説明をしてくれたオーナーさん、すっごくすっごくチャーミングだったんです(^・^)

 

 

もちろん彼はベルギー人。そしてこちらのお料理を担当されてるシェフもベルギーの方。加えて、今回ご縁をくださったフロアマネージャーさんになるのかな?の男性もハーフ・ベルジャン。

このフロアの方は、実は以前 Twenty 21 Oneでご活躍をされてた方。系列ではChaobellaさんや今はもう無くなったそうですが、Forkさん、あとは、

 

 

こちらとかも系列だったそうですね。これらのお名前。市内の飲食店に轟いてるじゃないですか。売らんかなだけで成功しているわけじゃなく、中身もちゃんと伴った上での人気のお店。

それらの成功に、彼は深く関わっていらっしゃったのです。

 

 

実際お店に行ってもいつもこまめにゲスト達に声をかけ行き届いていた。それでいて気楽でカジュアルで、実に天職なのであろうといつも感心してたのです。

そんな彼を手放したなんて前の会社はどんな痛手であろうと思っていたのですが、Belgo
さんにとってみれば、こんな良い人材はないわけで。今後のお店の楽しみさ加減は、多分に彼にかかっているなと、実は睨んでいるのです。

それにしても。。。

 

可愛くない?このイラスト(^・^)
すんごい上手なわけじゃないと思うんですが(笑)、めっちゃくちゃチャーミング。
そしてその後に続くベルギー王国についてのことや、ビール、ベルギービールについての解説も実にチャーミングで、こんな可愛いプレゼンもあるもんだなぁと感心。

まぁ、小一時間あったんですけどね(´Д` )

5分くらい時間をくれと言われてた気がするんですが、気がついてみれば小一時間。もちろん、飲み食いはしながらのことでしたけども、これ、本当にがっつり講義やw

でもねー、さすがみなさん大人。
色々ご感想はおありになったとは思いますが、とても熱心に聞いてくださり、且つ、話者が心地よく話ができるリアクションもされていて、いやーっ、ほんまに助かりました(; ・`д・´)

 

 

まぁ魅力的でもあったんですけどね。最初からこれ、飲み食いありのビール勉強会というスタンスで行けばよかったかも。そのつもりでお越しになってもらえた方には、すごく楽しんでもらえたかと。不意打ちで少なくとも私は結構楽しかったしw

ちなみにBelgoさんでは、今後もこういうビール勉強会を含む宴会を積極的にやっていきたいご意向らしい。もしも社内レクの一環だったり、お友達同士の集まりで使いたいなという方がいれば、お店に直接でも良いし、私もできるだけお手伝いするので、ご連絡くださいね。

人にオススメしたいくらいには、全体を見ても充実した会だったのです(^・^)

 

 

Sponsored Link*

さあ、飲もうぜ食おうぜ

 

この日の構成は、ビール5種類 x 170mlとお食事は予算内でお任せで、という内容でしたが、これがあなた充実していた!!

 

 

 

何十というセレクトの中から選び抜かれた5種類のビールは、どれも特徴が如実に現れ、最初に勉強したビールの種類の違いを如実に体感できるし、ビールの味わい方の基本、みたいなのも伝授してもらったので、にわかビール詳しい人ごっこもできちゃいます(๑•̀‧̫•́๑)

ってか、ホップだなんだと、ビールに関わる単語は聞いたことがあるものの、それは何よ、どこで使うの?という話になったら、明確に即答できないことが多いじゃないですか。

それらがわかって頂きますと、また違った味わいになるわけですよ。味覚って面白いですね。

 

 

お腹がいっぱいにならないためか薄い生地のピザとかオニオンリングなど、一見ありふれたものに見えますが、ビールのお供には当然ながらよく合います。

 

 

その他にもポテトやら何やら小さなメニューがあったのですが、もし、こちらに行くことがあったら試して見て欲しいのがこれ。

 

 

ベトナム料理でもよく見るはまぐりさんですが、ガーリックとバターかな。かなりコッテリ仕上げられてて、すんげ美味しい。あまりに美味しくてスープを無駄にするのがもったいなくて、思わずパンのスライス頼んだw 

もしかしたら日頃はムール貝でこれをやってて、ハマグリはないかもしれません。メニュー確認できていないので、これが宴会料理だったらごめんなさい。でもあったら必食。美味しかった。

あと、強く強く強くオススメしたいのがこちら。

 

 

見た目だけじゃわからないと思うんですが、これレバーペースト。なんですが。。。

 

 

21さんにも、ジャグに入った、似たようなレバーペーストがありましたよね。あちらは
ワインを合わせることが前提なので、かなりヘヴィ。ですが、こちらのお店のメインは
ビール。

ということで、かなりライトに仕上げられてて、そこになーんと、ドライフルーツプラス!!!

 

 

こーれは、ちょーっと衝撃でした!
レバーペーストって、濃厚さばかりに私、注力してたんですが、そうや。合わせるものによってはこちらの方が向いてるし、フォアグラが甘いりんごジャムなどと合うことを考えたら、ドライフルーツも合うはずやん!

思いつかなんだわー。
そしてこれはライト仕様なんでバクバクたべれる。ええで。これ。つまみにええで。普段自炊されない方などは、こういう時にビタミン、鉄分、がっつり取りましょ(飲みの場でそういう動機、やめようや。。。)

 

いやー、思った以上!!そりゃ平日の早い時間から満席になるわ。ここ、お料理前からこんなんやったんやろか?抜かったわ〜。

 

 

というわけでイベント終了

 

その後、お名前ビンゴなどのゲームをやって、心ばかりの景品をゲットして頂き、つつがなく会は終了いたしました。

いつも私言ってるんですが、お店って、お店側が提供するものだけによって成立するもんじゃないと思うんですよ。そこにいるお客さんも、お店の要素。

店側・客側の双方が合間って、「お店の評価」になるよなぁ、と。なので、できるだけ店にとって良い客でありたいなぁ、と思っているわけですが…

 

 

イベントも同じ。
もうね、ご参加くださった皆さんのご協力やら楽しんでくださる姿勢あっての無事終了。

イベントをする毎度毎度のことですが、本当にありがとうございます。今回はまた格別に私、楽しかったです。

ぶっちゃけると、ランチには突出したメニューが少なく、味は良いけどご紹介する決め手に若干弱かった。でもビールは格別に美味しいし、ビールイベントなら間違いないと踏んで、今回のイベントに至ったわけですが…

単品の料理はスコンと抜けて美味しいってことがわかったし、ここはもうランチでおためごかすよりは、ビール。ビールを飲みに行きましょ。

美味しい料理とビールの組み合わせを楽しむなら、俄然、こちらオススメします!

 

ベルギーWeekやってるそうです! ←NEW!

 

先日パリ祭の話をしたばかりですが、今度はベルギーのナショナルDay。ベルギービールですっかりおなじみのベルゴさんでは、

Belgian Weekと称して、
2018年7月16日〜21日

まで、スペシャルメニューを提供されているそうです!

 

 

私はあまりスポーツに明るくないのですが、先日ベルギー vs 日本があったんですか?その時は店内が日本人とベルギーの方(+欧州の方?)が半々くらいの勢いでいらして、日本人にもすっかりおなじみのスポットになってるみたいですね。

そんなお店の期間限定スペシャルメニュー。行きつけの方はこの期間しか楽しめないBelgoの魅力を楽しめるかもですし、まだ行ったことがないよーと言う方も、楽しい雰囲気を味わえるのではないでしょうか(^・^)

ナショナルDay当日の21日(土)には、20時からライブ演奏も入るんだとか。ベルギーの建国記念日的な日にどんなお祝いがあるのか、その時期には何かスペシャルなお食事習慣があるのかなど、私も全く知らないのですが、とりあえずは楽しそう!

朱抹のご予定がない方は、ぜひ行かれてみてくださいね♪

 

 

 

 

 

お店情報

 

Belgo
159A Nguyen Van Thu Q1
Time : 10:00 – 23:00

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました