一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

突然ですが、ファスティングに興味ある人っていらっしゃいますか?(ホーチミンでもハノイでも!) ~ ちぇりも参加の「楽々ファスティング」説明会のお知らせ 

イベント等
Sponsored Link

ファステイング=断食…?無理無理無理無理!!!ってかこのブログで最も遠いところにあるキーワード(笑)

何を血迷ったのか?と思われるかもしれませんが、まあご一読(笑)

実はちぇりも体験したファスティング

2021年1月。まだCovidの最中ではありましたが、多少人にも会える段階だった頃。実はこんなことをやってました。

詳細レポはちぇりまっぷの有料記事にてやっていたので、こちらでは公開できないのですが、何を血迷ったかファスティング。

というか、かなりやばかったんですよね。社会隔離中の運動不足と「妖怪食っちゃ寝」化。

何かしなくてはなりません!!という切迫感と、たまたまその頃知り合ったファスティングのトレーナーさんと知り合ったので、踏み切ったわけです。

そしたらこれが面白くてねー!

こちらが最近、本格的にベトナムでも始動されたらしく。
Posteさんにて告知がされてました。

正直最初はめちゃくちゃ警戒しました。この々ファスティングは専門機関が作ったドリンクを活用しながら実行するのですが、健康食品関係は相当調べないと怪しいものが多いじゃないですか。

そもそもこの団体がどうの、という前に、ファスティング自体、素人が知識ないままにやると非常に危険だというのが私のスタンス。

そこには食いしん坊的に(そんなものを是とされてしまったら困る…)という反発も多少あったことは白状します…(。-_-。)

しかしそもそも信頼できるコーチがいない状態で、お気軽ファッション的なものであればもってのほか、な分野のことなので、ぬるい回答が帰ってきたら拒否してやろうと…

(その辺は普段、飲食店に関しても、知り合いだろうと書けないところは書かない、としているのでお察しいただけるかと)

というわけで、開始を決めるまでに、めちゃくちゃコーチさんに突っ込みました(・∀・)

質面責めにした開始前

まずはただ普通の知り合いとして始まった関係で、こちらに悪意がないことはわかってもらえてたと思ったので…

それはもう根掘り葉掘り(苦笑)
私、図々しいのでその辺遠慮がないんです。ちょっとでも(怪しい…)と思ったことは突っ込みまくってものすごーく面倒な参加者予備軍になってた気がします(苦笑)

しかし食べない方向とはいえ、一切何も口にしないわけじゃない。となるとそれは「食べ物」に関わること。人に伝えるのなら、いい加減なことはできんなということで、それはもう徹底的に。

まあお安いものでもなかったから、その点でも「騙されるもんかっ(๑•̀‧̫•́๑)」って思ってましたしね(笑)

金銭的なことも理論的なことも、多方面からの疑問を可能な限りぶつけてバトルみたいになってたのに、コーチ、よく「もうお前いらんわ!」と言わんかったな。。。と、今にしてみれば思うわけです。

で、結果。
その回答が、これまでに接してきたどのファスティイングのコーチよりも誠実で(素人質問にすらロジカルに答えられない窓口って結構あったんですよ過去に)、何よりわからない時はきちんと調べてきてくれたところに誠実さを感じ、踏み切ることに。

専門機関のバックアップ

というのも、こちらのコーチは個人でされているわけではなく、ファスティングの研究機関で勉強をされた上でこのサービスを提供されていて、不明な点は、そこに逐一確認をしてくれていました。

もちろん「専門機関」と謳う機関、全てが正しいわけじゃない(まだ疑うか)。

ので質疑とは別に、私なりにその点も調べた上でやってみたら、まーこれが面白い!(笑)

実行後に数値的な結果も出たけど、その途中経過が非常に興味深く、自分的には非常に価値があると感じた体験でした。

が、同時に、実行前後に必要な準備食や回復食を用意したりというと、慣れないベトナムだとご不便な方もおられるだろうなーという感想も。

Sponsored Link*

ちぇりがアシスタントとして参加

そこで自分のファスティング経験と日頃からのホーチミンでの食経験を持って、これからファスティングをやる方のサポートをお手伝いすることに。

だって「この期間に食べられるものはどこで手に入るの?」とか「料理できないんだけどどっかで買えないの?」とか…

日本と勝手が違うホーチミンで、それらを探すのが大変なこともあるわけじゃないですか。でもそこに労力を使うことが目的じゃない。それは単なる手段でしかない。だったら経験した上で色々食べ物こと(のみは)知ってる人間がお伝えしたらええやんと。

あと、こう言うのってサービス提供するがわだけだとどうしても良いことばかりが伝わりがちじゃないですか。疑問が湧きにくい環境になりがち。それはよくないと思うんですよね。

実際私も不安だったから、めちゃくちゃ細かい質問をコーチに投げかけまくってたし、「それはおかしい」というところは指摘しまくったわけで。

ただそれも人によっては質問しづらい方もおられようし、そもそもある程度食べ物に関する科学的な知識を持ってないと、質問するための疑問も湧きにくいというトラップも。

なので、その説明会とか、実行している最中のLINEグループでのガイダンスなどに私も参加させてもらって、利用者さんとこの楽々ファスティングさんの橋渡しができたらいいなと😊

※ファスティングに関する直接的な疑問、専門的メカニズムに関わる質問に対しての回答は、楽々ファスティングさんからしてもらいます。私はあくまで消費者側の人間として参加し、皆さんの疑問やホーチミンの中で活用できる情報などの提供をする立場+雑談その他のサポート役です!

日本ではこんなプランもあるようですよ

ところでこれは自宅で個人的にやるものが主流。基本的な概要は、POSTEさんで告知されてるこちらになりますが…

日本ではこんなリフレッシュプラン的なものもあるようで。

わおー。有名ホテルさんとコラボなんだ。
そして期間が短いので、これはがっつりなファスティングというよりは、ちょっとしたリフレッシュも兼ねて、ファスティングの触りというかマインドを体感するって感じですかね。

いきなり本格的なのをがっつりやるのは…とためらう方もいるだろうし、私ももし、こんなプランがあったら、こっちからやってたわwww

でもいいなー。最近ステイケーションにも凝ってるとこだし、ゆくゆくはこんなプランをホーチミンでもやってくれないかしら?手を上げてくれるホテルさん、どちらか…(笑)

説明会、やります!

というわけで、まずは説明会だ。
これに参加してもらっても、必ずファスティングをやらなくてはならない、というわけではありません。

ちょっと興味がある方とか、前々から考えてたけど突破口がないままに来られてた方に気軽に参加してもらうというものです。

現在トレーナーさんが日本にいらっしゃるため、まずはオンラインでの開催になります。お時間の都合もあるかと思うので、下記の2回、予定してます。私も経験者としてゲスト参加しますヽ(・∀・)ノ

オンラインミーティングはもちろん、ファスティングへの参加は、ホーチミン・ハノイの方にご参加いただけます!

1回目
日にち:2022年7月14日(木) 
時 間:19:00~ 

2回目
日にち:2022年7月16日(土) 
時 間:09:00~ 

主 催:楽々ファスティング / POSTE
条 件:オンラインミーティングに参加できるネット環境とデバイスをお持ちの方

連絡先:
楽々ファスティング LINE公式:https://lin.ee/Ap2uU7h
ちぇり:LINE@  https://line.me/R/ti/p/%40rer3612k

オンラインに関しては、一応日時を決めてますが、もし3〜4人?お友達とかとまとめて、とか、参加者集まるまで待ってからの日程調整にご賛同いただけるなら、随時開催でもいいんじゃないかなーと思ってます。

なにはともあれ、説明会に関してなんか気になることがあれば、楽々ファスティング・私、どちらでもいいのでお気軽にご連絡ください。私は技術的なことはお答えできませんが、中継ぎはいたしますので(^・^)

お問い合わせや参加表明は以下まで。

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

連絡先

楽々ファスティング LINE公式:https://lin.ee/Ap2uU7h
ちぇり:LINE@  https://line.me/R/ti/p/%40rer3612k

楽々ファスティグのHP:https://rakuraku-fasting.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました