一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ビンズン◇一週間に3回行った!沙県は行ったことないけどきっとこんな味! 朝の薬膳スープが良いぞ!~ 玉香政宗正宗沙県小吃 Quan Do An Nhe Dich That

中華料理
Sponsored Link

ビンズンに、私が勝手にリトル台湾と名付けた通りがあって胃袋で絨毯爆撃していたのですが、そしてここは台湾料理ではないのですが…一週間で2回の滞在中、3回行ったお店がありまして!

沙県の料理

2022年1月

沙県というのは聞いたことがなかったけれど、調べて見たら、台湾の対岸大陸側をちょっと北に行ったあたりにある中国の地方らしい。

うん、地図上でちょっと、だから実際には結構遠いのかな。(調べたら300kmほどありました・苦笑)

ただまあ緯度的には、台湾からそんなに遠いわけじゃないし、お料理の味にも近いものがあるのかもしれない。ともあれ…

勝手に台湾通りと呼んでる割に端っこの方にある店。もうここまでくらいかなーと思いつつ、引き返そうと道の反対側に渡ったところにあるこの店に、強く惹かれて気がついたら店内に。

美味い店に客引きなぞ要らん。
店の雰囲気、出番を待つ美味しい料理がキッチンの奥から呼び寄せるよね、こちらのことを。

ああ、台湾によくある感じの空気感だ。
良い。これはきっと美味しいぞ?

メニュー

最初に行ったのは一人、朝、散歩をしている時でした。

うおおおおっっ、なんて魅力的なメニューなんだ!
でもこちらにある焼き物は昼過ぎ?夜だけ?なのかな。とにかく朝はやってないようだ。入るなりおばちゃんが中国語で「朝ごはんしかないよ」みたいなことを言ってた「気がする」。

私の中国語の知識はジャッキーチェンの映画=広東語が若干なので、雰囲気98%で理解するしかないのですが、まあ多分そんなことを言った。

はいはいもちろんいいですよ、こちらも朝食を探してさまよい歩いていたので。

で、こちらが小吃。
ちょみっとしたやつな。餃子系のもの、ぶっかけ飯、麺類みたいなものが置いてある。しかも、安い!いいぞいいぞ?1ポーションが少なかったら色々食べられる!

焼き餃子があった!?

よく聞く話に、焼き餃子を食べるのは日本人くらい、みたいなのがありますが、それも地方によるみたいで、中国にも焼き餃子がないわけじゃない。

こいらにも煎餃、と書いてあったので頼んで見たら、

ほっほー!!!
非常に小ぶりだが、小太りの木の葉のような愛らしい形に仕立ててある!!そして焼き、というか、揚げ焼きのような風情?

上下焼けてるんだけど、油たっぷりでないとつかない焦げ色。そしてヒダが全然潰れてないことから、油、かけてるのかな?

ともあれ、愛らしいぞー!ひと口サイズというにも可愛い!
そして見てっ。この薄さ!だけど脆いわけでもなくて、形を保つには十分な強度。然りとて、口の中でモッチャラとなるわけでもなく…

いやいや。いやいやいやいや。
まさに「ぽいぽい」という言葉が的確すぎる擬音として自分の周りに飛び交っていただろうと思う勢いで食べれてしまう!

卓上にあるこの辛味調味料をチョンチョンつけると、さらにポイポイ!なにこれ!良い!!夜だったら確実にビールや!!

周りのほんのり揚げ色というか焼き色がついてはいるものの、口に触るほどでもなく、スペースに余裕を持った口中でじっくり味わえる感じが良い。

あ、台湾や中華系のお店には、どう考えても「酒のつまみやろ!」と思える極上美味しい料理を出しててもビールを置いていないお店があるので、泣く泣く冷めるのを承知で部屋に持ち帰り、ビールは別途コンビニで用意して…みたいなこともあるのですが…

ここにはビール、ありましたよ!!
仕事終わりに美味いのちょいっとつまみつつ、ぐびっとやりたいなら、ここいいですよ!だってこの餃子、50kやでwww

駄菓子かよ(・∀・)

その夜に再訪問

この餃子にかけた手から推察するに、他の粉もんとか料理も絶対うまいやろ?と思ったので、旦那さんをそそのかして夜にも再訪。

そう、こいつが食べたかった!いろんなお肉の串焼きがあるのですが、これは羊!!そう、あのメニューの真ん中にバーン!と写真が映ってたやつ。

あんな写し方をするということは間違いなく名物なはずなので、まずは頼む。5本セットで85k。え????(・∀・)

卓上チリペーストは2つあるのでお好きな方を。
そしてこの肉、実に味わい深い。スパイスがたっぷりかかってるように見えますが、というかかかってるんですが、塩気とか痛い辛味が強いわけじゃないんです。

「風味」のためのスパイスミックスで辛味で攻撃してくるタイプじゃない。ですが2本目になるとちょっと塩気が欲しくなったので、チリペーストを。とかやってたら…?

お店の方がこれ、持ってきてくれた!
焼くときにまぶしてるらしい、スパイスミックス!やっぱりあまり辛くないです!でも風味が段違い!

そもそも旨味は肉の中にぎっしりと詰まってるので、そう、ちょっとした風味が欲しい。ちなみにこれ、その次に行った時は黙ってても出てこなかったので、この写真を見せって「これちょうだい」って言ったら持ってきてくれると思う。

そして旦那さんにもどーしても食べてもらいたかったので、焼き餃子再び。やっぱりうまいーーーー。

ふと見ると、おおおお、お店で作られてたのか。って、こういうの出すお店では珍しくないかもだけども、あの綺麗で可愛い小太りの葉っぱみたいな形に次々作られてるのを見ると、ちょっと感動。

ビール飲んで、串食べて、餃子を食べて、この金額。まぢか。

まあこの日ははしごするつもりで軽く食べただけだったというのもあるけど、それにしても。

そしてそのちょい食べでも全く問題ない感じで、なんなら丼もの一つをサクッと食べて帰ってる方もいて、本当に毎日来ても良さそうなお店!

Sponsored Link*

焼き物最高!

毎日来ても良さそう!
と思ったので翌日も行って見た(おい

これは旦那さんがネットで探して絶対食べよう!と行ってた焼きなす。薬味がてんこ盛りで乗せられてる焼きなす。かなりニンニクも多いのでデートには向かないかもだけど、鉄板で美味しい!!!

なぜ、わたしたちはこういう料理を今までしなかったのか!!

そして例の羊串。ごめん、2本食べた。

で、これ。
ジャガイモの串焼き!

ジャガイモ、土豆って書くのね、中国語では。そして確実に芋なんだけど、こんな感じで薄くスライスされてるから腹にたまりにくい!でも羊にかけてあるスパイスが振られてて、おいっしー!

なんでこれ頼んだかっていうと、前日来たときに表でめっちゃすごい数が焼かれてたから。多分このお店の人気メニュー。

実際うまかった。ジャガイモの旨み満載なのに腹がそれで占領されない心地よさよ。そしてこれ、薄いけどしっとり。多分茹でるか蒸すかしたものを串に刺して炭火で炙ってる。

なぜ、わたしたちはこういう料理を今までしなかったのか!!(また?)

そんなこんなしてたら、いい加減顔を覚えてくれたのか、お店のおばちゃんが(英語もベトナム語もあまり喋られないっぽい)これ持って来た。おおおっ、雪のような白さの万頭。

でもこれ頼んでないよ?というと、

ちょっとはにかんだ感じで、まあ召し上がれ、と。
おそらく…どの料理かについてた感じではないのでサービス?ありがたくいただくー!と割って見たら…?

表面を見たときに感じた通り、まー真っ白できめ細やかで雪のよう!少し、米粉入ってるかなあ。しっとりだけどフワッフワで、私そこまでこの手の生地好きな方じゃないんだけど、わー!ってテンション上がっちゃった。

んで、せっかくなので、ニンニクッタっぷりのトロットロのナスと羊の一片を挟んでパクリ。うんまい。。。

流石に今日はもちょっと食べたいねってことで、ここのものを頼んで見た。煮物。この文字入ってるやつは、ちょっと漢方ちっくな風味で煮つけてあるやつだ。

というわけで、おー!おでんみたい!
この厚揚げがもうお味シミシミで、この色ながらしょっぱい感じではなく、旨味と出しがよーーーく染みこんでる感じ。

そして横にあるのが、多分アヒルの脚??これがもうホロッホロで…

あっという間に骨がするーっと、するーっと!
バラしてたっぷりお出汁を含ませいただくと。あーーーーーー美味しい!漢方的な風味が若干するので日本のおでんそのもの、とはいいませんけど、こりゃ美味しい!

しかもやすいっ。
このでっかいアヒルの脚で30k、厚揚げに至っちゃ10kですよ。駄菓子か?

そして今回も見目は羊に似てますが、これ、ハツなんです。
これがまあまた、綺麗なお手入れで、実に美味しい!

スパイス部分はおそらく同じなのですが、肉自体が持つ旨味の部分が違うから、また区別ものに感じてしまう。

こんだけスパイス効かせるのだから、多少手を抜いてもなんとかなりそうなところ、綺麗に血抜きをし掃除をし、きょる♪っとする歯ごたえを残す焼き方。素晴らしい…。

こちらは…おそらく腎臓的なものかな?と思ったのですが、ごめん、何頼んだから覚えてないwww でも食感と形状からそうかなあ?と。

ちょっとレバーっぽい要素もあって内臓系なのは間違いないが、これもまた。ちなみにこいつだけ、1本でした。

やー、ここ串もの他のもきっと美味しいと思う。そしてビールととてもよく合う!!

日本の焼き鳥も美味しいと思うが、これは…いいぞー?たれ焼きみたいに甘い調味料をつ使ってないのもいい。

タレはタレで美味しいいのだけど、この肉の味をズドンと生かす程よい刺激のスパイス風味を覚えると…たまらですよっ。

ビンズンにお住いの方は行かれたし!

私もまたビンズンに行った時は必ずやこちらに出向こうと思ってますが(まだまだ食べたいものがある)朝食からランチ、夜の一杯まで何にでも使えるこちら。

また量も、ガッツリ飯もサクッと飲みにも使えるし、こんな手頃でいい店、ある?って思いますよっ、ここ!しかも安い!!

こんなん会社帰りとか最高でしょ?
私たちが行った時は、日本人は全くいなくて、ほとんど中華系の方だったかなあと思われるのですが、もしかしたら知ってる方も少なくないのでは。だってこんなに安くて美味しい!

もしもこちらのお店をご存知の方で「ここはあれがおいしいんやで?」みたいな情報、お持ちの方がいらっしゃったら、是非是非レコメンド、お願いします!

やーーーーっ、次は何食べよ!

中華蒸しスープが体にしみる⬅︎NEW!

2022年8月

今年初めにビンズンにハマって、もう何回行っただろう?
新しいお店も開拓しつつ、こちらのお店は朝食にはいつも外せない。

ここでがっつり食べるのも良いし、ちょい食べして、どこかにハシゴするのも良い。

餃子食べるなら焼き一択

おめあては餃子。
で、こちらで煎(焼き)、蒸し、水と全部試したんですが…

見目はいいんですが、蒸しと水餃子は、自分の好みで言うと、ここの餃子のポテンシャルが削がれてしまう気がします。

やっぱりこの焼き(煎)一択。

始めた食べるんだったら、焼きをお勧めします。

朝食にみんな飲んでる蒸しスープ!

で、今回ふと気がついたのですが…

なんか外のスペースにでっかいスチーマーがある。そしてそこにはたくさんツボが並んでいる。そしてふと見渡すと、周りの皆さん(ここのお客さんは中華経緯の方が圧倒的に多い)が、ほぼ全員このツボを頼んでいらっしゃる😳

あれ気になるねー、と言ったら、この日一緒にいた方が、これを運んでる店員さんを即座に捕まえ、「これちょうだい!」と。

おお、その積極性見習いたい(笑)

そしたら色々種類があるみたいで、どれにするんだ?とメニューを持ってきてくれました。

まあ、ここのメニューはガチ中国語なので漢字オンリー。想像力を働かせて頼んで見ましょう(笑)

ちなみに私は豚の脳みそ入り、頼みました。これが美味しいんだよねー。

中国とかその他周辺諸国で機会があれば食べてきて、まあそれでもその土地のすべての調理法を試したわけじゃないので、ちょっと乱暴だけど…

豚の脳みそに関しては、ベトナムの調理法が一番好き。美味しいし廉価に仕上げてくれてるから庶民食として手を出しやすいし。

ご覧のように、決して辛味や何かソースを溶かしたような濃い色ではなく、また味も濃くありません。飲み慣れない人にはぼんやり感じられてしまうこともあるかもです。

ですが、朝鮮人参やら棗やらの薬膳食材がじっくりと蒸し出されていて、非常に地味溢れる感じ。二日酔いの時などは体が欲する。染み渡りますぞ。

定番おでん

そして煮物。
以前は感じなかったが、今回は厚揚げがピリ辛だった。たまに味が変わるんだろうか。

鴨足とか卵もしみしみで美味しい。
餃子も食べたからポンポンパンパン。

このお店は夜の串焼きも外し難いが、朝来てもとても良い。このスープが飲めるようになったというのは、自分的にはさらにポイントが高い。良き(^・^)

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

玉香政宗正宗沙県小吃  Quan Do An Nhe Dich That
D33 Kyu Dan Cu Viett Sing, Binh Duon 
Time : 24hours (ほんまか?)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました