インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【ちぇり飯】生のジャガイモと鶏肉を合わせるつくねって美味しいの?ってことで作って見た

ちぇり飯レシピ!
Sponsored Link

欧米系のインスタ垢がよく流してるレシピ。意外な組み合わせが結構ありますよね。これもその一つ。

鶏つくねの一種のようですが

インスタの欧米垢で頻繁に見るレシピ。生のジャガイモと鶏肉をブレンダーで潰してハンバーグ的なものに仕立てるやつ。

芋と鶏肉の組み合わせ自体は珍しくないけど、大抵ジャガイモは軽くレンチンしたり茹でたりしたものを使うのかな、と思いきや、生のジャガイモを使うってのはちょっと発想になくって印象に残ってたんです。

生のジャガイモと生の鶏肉。
ちょっと想像つかないなーと思いつつ、半端な鶏肉が出たので試して見ました。なので分量とかはすごく適当です。

Sponsored Link*

生のジャガイモと生の鶏肉を一緒にガーッと

こう、自分の発想にないレシピに手を出す時ほど、こわごわ、というか、疑わしさ満載で調理することってありませんよね。ほんとにぃ?ねえほんとにぃ?と猜疑心の塊のようになりつつ調理開始。

鶏肉は唐揚げ用にがっつり下味をつけてたやつなので黒いです。塩気はつよくないんだけど(中国のたまり醤油使った)。そして芋は混ざりやすいように粗めのざく切り。

そしてこれに卵(今回は量が少なかったのでウズラの卵を使った)とコーンスターチ(片栗粉でも可)を適宜入れて(なんて参考にならないレシピ)ブレンダーに入れて、ガーッと。

熱したフライパンにスプーンで落として焼いたらこんな感じ。

あ、ミニハンバーグみたいになった。

意外な食感

焼きあがったのをかじって見たら、ちょっとパンチが足りなかったのでココナツネクターとお醤油で甘辛ダレを焼き付け。

で、味は普通に甘辛味なんですが、食感!
生のジャガイモを使っても、焼くから火は入るわけですが、結構細かくすり身状にしちゃったので、なんと言うかこう、とてもマットな感じ。

味は鶏なんだけど、食感だで言うなら、スーパーで安く売ってる魚肉ソーセージみたいな。すんごい滑らかで柔らかい。

もちろん、粗めに混ぜたらもうちょっとギョワギョワするのかもしれないけど、今回はしっかり挽いちゃったのでかなり滑らか。

ところどころに塊のまま残ったポテトがあるんですが、小さいから焼いてる間に芋にも火が入ってほっこり。でもお肉の部分も柔らかいから微妙な食感の違いだけで違和感はなし。

へーっ、そんな風になるんだろう?と思ったんですが、鶏は柔らかく、そして芋は鶏に紛れて、あたかも「どーも、肉です(・∀・)」みたいな顔してる。つまり…

嵩増しにもってこい?!‪🤔‬

こうすることでものすごく美味しいか?と聞かれたら、いや肉だけの方が美味しいんじゃね?と思うけども、これもまたこれの味わいがあって悪くない。且つ、嵩増しになるので、ボリュームがほしい時なんかに使えるレシピかと思います♪

どんなんだろう?どんなんだろう?と思ってたのがわかってスッキリしたーっ(・∀・)

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました