無料で使えるちぇりまっぷ!有料会員限定記事007はシェフに How's your dinner? と聞かれたら。どうやって逃げる?どうやって答える?の対応術!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンの未来の飲食業を担う方達を応援しよう! ~ Maisen Bistro

アヒルのソテーベトナム料理:アラカルト
Sponsored Link

ホーチミンには、恵まれない方達にトレーニングの場を作って技術をつけた上で社会に出て行ってもらおうと言うチャリティショップやレストランがいくつもありますが…

こちらもそんな中の一つ。今回ご紹介するお店は、そんな生徒さんや卒業生さんが研修の場として使われているお店です。

ローカルエリアの中にある陽光溢れる綺麗なお店

場所は、Pham Viet Chanh エリア近くにある、Nguyen Van Lac。超往来の多い賑やかなエリア。

賑やかなのはいいけど、狭い道にバイクが溢れて車で行くと一苦労。両脇にはとにかく商店が密集していて、良い言い方をすると実に活気がある。ラッシュ時に車で突っ込むと大ごとw

そんな中に…

一角だけ、ちょっと異色なお店があります。
周辺はローカルレストランや商店が多いため、こんな感じの、いかにも洋風な建物自体が少なく、大きな窓で見通しがよく大きな構えのお店というのが他にはあまりない。

上の写真は道に面した所。
左側に大きな門があるので、そちらを入って右手に進むとお店の入り口があります。

なんか、ラムの煮込みが押されてますよ。
良いじゃないのっ(*´ω`)

まずはテラス席がありまして、まるで Le Jardin さんのような(ホーチミンの老舗レストラン)。

店内は採光が良く、とても明るく白が基調で清潔な印象。ゆったり目にスペースが取られてて居心地が良い。

さほど広くはないけれど、良い具合にカジュアル、良い具合にちょっと良さげ。周りの店とのコントラストもあって、外から見たら異色に見えたが「頃合い」が良い。

メニューは洋食にしては抑え目価格

表に書かれてあったラムの煮込みは195k。ちょっとしたフレンチ系のお店のランチと同じくらいの価格ですかね。

ただワインがすっごい安かったっ。これはちょい飲みしに来るのに実は良いのかも?(^・^)

味はどんなものかわかりませんが、フレンチワインがボトルで250kからあるってどういうことだ(・∀・;

で、レギュラーメニューですが、洋食ばかりじゃなくベトナミーズもある。ベトナミーズはちょっとローカルのお店よりも価格は張るけど、Mi Vit(あひる麺)とかあってそそられる。

朝食タイムとかに、ちょっとゆっくり楽しみたい時には良いかもなぁ。70k、ローカルフードとしては安くないけど、最近はその辺の価格まで結構上がってるケースも珍しくないので高いとも言えない。美味しければ。

ただ多勢洋食。確かこちらの学校を創始された方はベトナムの方だけどドイツに長らくお住まいになっていたとか聞いた気が。でも料理はどっちかというとフランス系かな。

掲載した写真以外にもバリエーションがあったのでチョイスは色々。

他のアルコール類もほどほどやすく、カクテルなんかもお手頃価格。うん、やっぱりこの店、ちょい飲みするのに良いんじゃないか?w

料理も悪くなさそうだけど、お店がお店なのであまり気負わなくて良いし、揚げ春巻きとか、ちょっとしたつまみになるものもある。

あと、お茶のメニューがすごくたくさんあったのが印象的だったかな。ちょっとした安カフェくらいな感じで楽しめる。カフェ代わりにという手もあるかもしれない。

メニューの最後のページには、来店してくれた人へのお礼と「生徒が運営しているので、ご理解とご協力をお願いします」の文面。

      

ウンウン、頑張ってねー(*´ω`)
というか、こういうコンセプトのお店って、むしろきちんと教育がされているので、あまり変なサービスに出会ったことがないんだよな。

指導力のないお店に入っちゃったケースの方が「おいおい」となることが多い。なので心配はしていなかったのですが、実際、問題ありませんでした。

ちょっとまだぎこちなかったり、気にかけすぎて連携が取れてなくて「お飲み物はもう頼まれましたか?」という質問が3人から来たりしたけどw、皆さん頑張ってました(^・^)

お料理

まずはサラダ。頼みたかったシーフードサラダはなかったので、ニース風サラダを。

左に見える黄色い三本、チーズかと思ったら茹でジャガイモでちょっと驚きましたがw、普通に美味しかったです。

ラムの煮込みはこんな感じ。

ビーフシチューのようですが、味わいはまるでハヤシライスだ?!ちょっと甘めの味付けが懐かしい感じ。日本の昭和時代から続く洋食屋さんのそれのようで、私は好き。

決してしゃれてたり精鋭なレシピという感じじゃないけど、「きちんとしてる」。ってかラムの処理がとても丁寧。

ダックの胸肉のソテーも、加熱はかなりしっかり目だったけどソースが美味しい。おそらくはベトナムの方の来店も多いんだろうな。そこをターゲットに加熱はしてるようでしたが、悪くないー。

何より窓がどこも汚れてなくて(これはタイミグにもよるかもしれませんが)そこにいるのが気持ちいい。午後になってから来店したのですが、日が入りすぎることもなく、ただただ晴れやかで気持ち良いばかり。

いいなここ。
ちなみに上のピンボケしているドリンクはビートルートとウォーターメロンのジュース。あまり甘くなくてゴークゴク飲める(^・^)

あ、ケーキを1個頼んでシェアしたら、事前に綺麗にカットして来てくれました。これも非常に素直な感じのケーキで凝ったものではなかったですが、穏やかに美味しかったです。

お手洗いに行くと実習生さんたちに会えるかも

さて、こちらお手洗いが屋内スペースから外に出て左奥の方にあるのですが…

右手には調理場が。お空の方にも小さな調理場が見られます。

右奥の方は座学の教室になってるみたいで、この日も生徒さんが熱心に先生のお話を聞いておられました。

料理人さんのステイタスというのは、ベトナムの方の間では決して高いことばかりではないらしく、開講当初はこちらの教育内容に疑問を持たれる方もいたそうですが、実際にはここからどんどん、良い料理人が巣立っておられるとのこと。

やー、頑張って欲しいですねー。ここ数年のホーチミンの飲食シーンは目覚ましい進化を遂げているし、周辺諸国でもちょっとない特徴を兼ね備えたレベルになって行くと確信してます。

そんな時に人材がいなかったら大変。
多くの料理人さんが、今後も育って行かれますように!

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Maisen Bistro
56 Nguyen Van Lac,  Binh Thanh
Time : 07:00 – 22:00
Spent : 400,000vnd/person

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました