無料で使えるちぇりまっぷ!有料会員限定記事007はシェフに How's your dinner? と聞かれたら。どうやって逃げる?どうやって答える?の対応術!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンにお手軽フレンチをもたらしてくれた人気店で Hot Stone Grill 「デートで焼肉」のイメージが変わる?! ~ Cocotte

Cocotteさんホットストーングリルの告知フランス料理
Sponsored Link

Oct.2017  サラダからうまい!

上記の左隣にあるお店。
もう有名だから行ったことある人も多いはず。

ってか、最近やたらに多方面からこちらのお店の名前を聞いてて、本当にすごい勢いだなと。

そもそも、Bep Me In さんもすごい人気。夜とか2階のお部屋はもちろん、1階もいっぱい。確実に席がほしいなら予約必須。マヂで。

この二件、同じオーナーさんがやってるんですよね。フランスの方。相当なやり手さんだと思うのに、そしてここまで成功していらっしゃるのに、メーチャークーチャー腰が低い!!

実るほど、コウベを垂れるなんとやら。
そんなだからお店も人に愛されるんだろうな。

 

この日はちょっと遅れてしまったので先にお店に行ってた人たちにオーダーをお任せ
してたのですが、サラダのメニューが少ないこちらのお店。でもこの一品だけ頼りに
なりそうなニース風サラダ(Salad Nicoise)ってのが。。。


びっくりするほど美味しい(´⊙ω⊙`)
ってか、びっくりしたw

そのドレッシングの加減といいお味といい、プラス、多分自家製かなぁ。ツナの加減、アンチョビでの塩加減など、ハッとする味。

写真は取り分けたあとなのでイメージがちょっと違うかもしれませんが、ほんとこれ、一口食べた瞬間に「うおっ?!」ってなった。

あ、右端の上にあるのは別注文のパテ・ド・カンパーニュですのでサラダには含まれておりません。これも美味。

あー美味いっ。
サラダで飲めるっ。

そこにパテなんかがあるわけですから、飲まないわけにはいきませんわなぁ(*´ω`)

 

こちらのお店、オープンスペースなのでエアコンがありません。なので4月5月の暑い時期はちょーっと辛いかもしれませんが、涼しくなってくこれからの季節にはいい感じ。

それでもランチタイムは結構暑くなるので白をキリッと冷やしたものがおご馳走。

この白、お料理にも合うし、そもそも気候とすごく合ってて美味しいですよ♪ こちらのお店に何度か来ている友達曰く、グラスの赤のセレクトも素晴らしいとのこと。でも安いんよなぁ。。。


グラスは一杯50kドンくらいからあるし、ボトルも400kドン代からある?!なんじゃここ?!

やーれ美味い美味い。
ワインクーラーも提供してくれるので、いつも冷え冷えを楽しめます。オープンスペース、正直普段はあまり好きじゃないんですが、このシーズンくらいの気温であることと楽しい仲間と冷えたワインがあればオッケー、ってことがわかりました(๑•̀‧̫•́๑)

このメーカーは私あまり馴染みがなかったのですが、Stellaってののドラフトもお安い。一杯45kドンっ。しかも美味しい!!ちょっと苦味がククっと舌に沈む感じだけどのどごしさっぱり。これがこの価格ってのはお安い。

ちなみにこの日、4人でワインを2本あけましてね。そのチェイサーがわりにこいつを1杯味見した、と。。。(笑)

さて、お料理。
ここのイチオシでもある鴨のロースト。これがあーた。。。


 

ご覧の通り、おそらくはスロークック?きちんと熱は通ってますが、ふーっくらと柔らかかく、旨味を含む水分を一滴たりとも外に漏らさず仕上げられたという感じ。

ソースがクリームブラウンソースで、胡椒がたっぷりと使われてるのが、またベトナムちっく。フレンチの手法を用いつつ、店を出す土地も尊重している素敵なメニュー。

ってか、このソースで飲めるしっ。行儀悪いが、本当に飲める。出されたパンで猫が舐める分もないくらい、キレーに拭き取っていただきました。んめっ。

ラタトゥイユは…頼んだつもりはなかったのだけど、鴨について来たのか、他の料理について来たのか。もしかしたら単品オーダーミスだったのかもだけど、んまかったから良いわよ全然っ。よくぞうちのテーブルに来てくれた!と言わんばかり。

何だろう。ワインをそんなに沢山使ってる感じでもないの。でもこう、深みがあって、大人な旨味、ワインがそんなに使われてないと思ったのは酸味があまり強くないから。

もちろん各野菜の旨味の強さもあるんでしょうが、実に巧みなラタトゥイユ。んめ。

こちらは仔牛のひき肉の煮物。先ほどから店名にある通り、ココットでずーっと提供されてますね(^・^)

こういう煮物に添えられてるパスタって根性のない腑抜けた奴が多くて苦手なんですが、どうしたことか、ここのもふわふわしているというのに何故か悪くない。ふくふくピロピロしてて、なんか優しくて好き。

仔牛は肉肉しく、思ったより仔牛の風味は強くありませんでしたけども、まぁ美味い。白でもいける感じのうまさ。そしてこれ。

 

あーーーーー!
最近、

さんで食べた奴!ダックコンフィがポテトの間に収まってるあれ!これって定番レシピとしてフレンチにある料理なのね。

もちろんダックの仕込みやら、全体の味わいってのは違うんだけども、こっちのもおいしー!(((o(*゚▽゚*)o)))

いや、いいわー。
何というか、The Mac Houseも気取らないビストロって点で行きやすくカジュアルで良いのですが、ここはさらに「アットホームさ」が加わる感じ。でももちろんそれは誰にでもできる料理ではなく、筋の通った、センスと技量のあるお料理。

デザートも忘れてはいけない。デザートを食べずして、何のフレンチの食事になろうか。

フォンダンショコラー!!(((o(*゚▽゚*)o)))
ホーチミンって本当、フォンダンショコラ・パラダイス。日本ではあまり遭遇することがなかったんだけど、ホーチミンではよく見かける上に、お店それぞれの個性があって、しかもかなり高いところでそれぞれがアピールするという、もうチョコレート・ラバーには天国みたいなところですわよ。。

こちらのはまた個性的で、一見ただのカスタードと思われた白いソースが非常にソルティ。いえ、ベースは甘いんですが、塩の粒がチキッチキッと効いている。

それが甘さを走らせすぎないように加減していて、ショコラの濃厚さと香りの良さを引き立てており、うん、赤ワイン飲みたくなったよね、この後に及んでwww

これまた他では味わったことがないフォンダンショコラ。フォンダンショコラ選手権開けるで、ホーチミン。いや、競わせるとか無礼千万。それぞれの良さをご紹介して楽しんでいただく、という方向が楽しいな。

あ、メニュー、いろいろ載せときますね。メイン料理はカード形式にされていたので、ちょいちょい差し替えられてるのかしら。

ココットのサイズもそんなに馬鹿でかくない、というのがとても素敵で、1人2人でフラッとやって来てサクッと食べるというのもあり。今回みたいに4人6人でわいのわいのやりながら、いろんな種類をつつくもよし。

メインもだいたい150k〜200kくらいのものが多かったかなー。ランチセットとかはないけど、十分安いから単品で頼んでも怖くないフレンチw

たまにアラカルトメニューの中から選ぶと、単品でも2千円3千円なんてものがあるとこも珍しくないジャンルの中で、これは嬉しい!

そりゃみなさんの口の端に上るわけだわ。私、ソフトオープニングの時にしか食べてなくてまだ書けるほどの材料がないなーと思ってここまで来ちゃってたんですが、あー勿体無い。もっと早くに来ればよかった。

アテンドの際、リクエストにBep Me Inさんが多くてついつい後回しにしてたのよねー。ありえないわ。失礼したです。

観光客の方も多くって、でも予約してなくてお席が取れなかった方も昼から何人かいらっしゃったみたい。もう一度言うけど、昼でも夜でも、ぜひ予約していらしてくださいね。

ゴージャスなフレンチもいいけど、こう言うとこでサクッと楽しめる日常感とホーチミン上級者感。いいと思います(๑•̀‧̫•́๑)

Mar.2018 ダックー!!

久しぶりに再訪。
ってか、ここいつも大人気なんだよね。そろそろ2号店もオープンしてるはず。そもそもの

 

も大繁盛されておられるし、やっぱりオーナーさんの誠実さが奏功されてらっしゃるよね。何を持って「誠実」と捉えるかはそれぞれだと思うけど、本当に好き、あの方のお店。

そしてそういうお店こそが流行ってるって、素晴らしいことだと思うんですよね。
自分の信念に誠実にやって行くことが認められるって、どんな人にも希望じゃないですか。誠実なだけじゃやっていけない、と言われるよりは。

メニューがちょっ新しくなってました。こちらと、カード式のメニューがいろいろ増えてた。ただでさえも頼むもの迷いがちなのに困るなぁ(´Д` )

パテ・ド・カンパーニュやニース風サラダは相変わらず鉄板・安定・間違いのない美味しさで、パテに関しては好みの幅が広いので人それぞれな気もしますけど、まぁコスパが良いという点では全会一致と思われる。でかい。一人飯の時にこれ頼むとこれで終わるw

ビーフシチューのソース、ごっつうまかったなぁ。お肉はトロトロじゃなくてワシワシ系なんだけど、そこの肉じゃなきゃ出ないソースの味。飲めるわ。これ、間違いなく飲めるわ。

なんだかんだでこんな賑やかな食卓になったのですが、食べ応えもあるし、とにかく一品一品が「頃合い」。一流レストランのそれのように突き抜けた、というとんがり感はないけれど、まさにこのお店が目指すところに「ビストロ」としての領域をいっぱいいっぱいに満たしてる感じ。

そして今回のトリが、これ!!
(※2018年現在このメニューは無くなってます)

ダーーーーーー!!
叶うことなら、写真を3倍にしてお伝えしたい!!鴨のオレンジソース。

あ、肉+フルーツが苦手な人、ちょっと待って!!そんなにオレンジオレンジオレンジしてないの。

どっちかというと甘酸っぱい酢豚的なソース(おいこらここはフレンチだぞ)に仕上がっていて、グッと奥に深みがあるホロッホロの鴨のモモ肉と素晴らしいマッチング!

鴨とオレンジ、とかいうと、なんでぇお高くとまりやがって、と思われるかもしれませんが、もちろんこの店の料理にそんなスタック・アップなところがあるわけもなく。なんかね、馴染みすら感じるカジュアルな味なんですよ。そしてもっと言うなら。。。

……行儀悪いのを承知で言うなら。。。
この甘じょっぱさ。穏やかな酸味。グッとくる肉の旨味。し…白飯に乗っけて丼で食べたぁい!!ヽ(;▽;)ノ

この日は数人でシェアしましたけれども、これ、一人で1皿食べれるわ。

うんまいっ。もともと鴨が好きだと言うのを差し引いても、かなりうまいし、日本人の口にも合うんじゃなかろうか。鴨がよほど苦手という方じゃなければ。

フレンチなんですよ。
でもこんなに気取らず楽しめる。

気取らないけど、料理には細心の気配り(ややこしい味にしないところも含め)と誠意が溢れているこちらのお店。そら人気出るわいね。

誠意のあるお仕事をされる方がいて。それを汲み取り楽しむお客さんがいる。素敵な循環ですよね。こういうお店の良さをわかって楽しめる良い客でありたいと思います。

おまけ:オーナーさんがTVに出てた!

最近、こちらのオーナーさんがTVに出てた!

Just dropping that here ;)https://m.youtube.com/watch?feature=youtu.be&v=j2hA6ZsXhgMAnd please come and visit us at…

Al Binさんの投稿 2020年6月21日日曜日

 とヒットを次々飛ばしながらも、そこにはいつもベトナムへの敬意があるのが素晴らしい。外国人エキスパッツ飲食界隈では欠かせない人。

これだけ成功している人なのに、とにかくいつも穏やかでチャーミング。柔和、という言葉は彼のためにあるような。

海外で飲食業で成功を収め、現地の方にも指示が高く愛されてるお店を作りながらも、あのようなお人柄をキープされてることのすごさな。絶対に驕らない。

私が尊敬して慕っている、素敵な飲食人さんの一人です!

金土日限定!Cocotte スタイル?ホットストーン・グリル!!⬅︎NEW!

Cocotteさんがこんなメニューを始めたと聞いて速攻行ってみましたよ!

え、なに。ホットストーン?ジュウジュウなの?(語彙力)

ちょっとこれまでのCocotteさんとは様子が違う?
まあとにかく行ってみようじゃないか。

Ben Thanh市場近くの店舗では、金土日の週末限定メニュー!提供時間も、
11am to 2.30pm / 5.30pm to 10pm 

と、限られてるのでご注意くだいね。ってかまぁ一般的に「ランチ行こかー」「晩御飯行こかー」ってタイミングは含まれてるので問題ないと思いますが。

しかし安いな。2〜3人前で485k、単品を追加オーダー(有料)できますってことは、相当チョロッとの量なんかな…と思いつつ、ボトルワインを頼んで、そのおまけについてくる一品をつまみつつ待って見ました。

今日のおつまみはダックリエットを選びましたよ。これ、美味しいよねぇ。。(*´ω`)

で、焼き焼きメニューが登場。って…?

えー!!!いやいやいやいや!!!なにこのお肉の量!!しかも美味しそうなんですけど!!

これにソースが2種類ついてます。さらに3つのサイドディッシュにパン。。安っす!!安っす安っす!!!(驚いたので3度言いました)

この日のサイドは、子ポテトの丸揚げにラタトゥイユ、サラダだったかな?なんか肉に圧倒されてその辺がちょっとぼやけてますが…

このホットストーンで焼くですよ。石自体がチンチンに焼かれて来た上で、下から固形燃料の火で煽ります。

行くですよー?

ジュウウウウウウヾ(@⌒▽⌒@)ノ
こんな風に自分で焼けちゃう焼肉?BBQ?でもワインとか、他のビストロ料理と一緒に楽しめちゃう。。。

言っときましょう。そんないい肉、って話じゃないです。部位的に。でもサーロインじゃなきゃ美味くないのか?というとそんなことはなくってですね。

めーっちゃ美味しいです。そしてこのカッティングなので、焼肉よりも豪華。素敵よりもお気軽にって感じでしょうか。

ついてるソースもリッチなんですが、お肉美味しいから、私はシンプルに塩胡椒が好きだったかな。ソースはバゲットにつけて食べてた。

卓上に、この塩胡椒ポットがあるのでお好みで。何度見ても、この子たちの体型にシンパシー(๑•̀‧̫•́๑)

しかも。
Ben Thanh市場近くのCocotteさんなら、こんな風景楽しみながら。

Cocotteさんの2階、ちょうどヘムの中を臨むポジションにあって、サイゴンの一角を絵に写したような風景が広がってるんだよな。

 

2階のお店の様子も素敵なんですよ。
基本、1階がベースなんですが、リクエストしたら通してくれることも多いので、もしよかったら聴いて見てください。とても良い雰囲気ですよ。

このメニュー、Ben Thanh店では、
金土日
11am – 2.30pm / 5.30pm – 10pm
となっています。

ちなみにThao Dien店では、毎日 11- 22時まで、いつでも楽しめるそうです!

「デートで焼肉」のイメージが変わる!
フレンチスタイル・卓上グリル!
相変わらず絶妙なところを突いてきますなぁ。めっちゃ楽しいしお得感満載の一品ですよ!

※Nguyen Thi Minh Khai店では提供していませんのでお気をつけください

 

お店情報

Cocotte
136/11 Le Thanh Ton Q1 
Time: 11:00 – 22:30
Spent: 250,000 / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 
☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
    

     はい、そこの男性、タイトルだけでそんな顔しないw

          <Vol. 053【マカロンの謎】>更新! 
    【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】
 

☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*…*…*★☆★

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました