一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【inago会】希少なラクレットを楽しめるお店は大人数でいくのが吉だった!ここ宴会チョイスに絶対入れるべき! ~ Le Chalet

その他の国
Sponsored Link

さてさて先日募った inago 会。総勢12人での初回開催は、今や食べられるところが少なくなったラクレットの会!

うん!自分が食べたかっただけで選んだチョイスだ!(笑)
でもこれが大当たりだったの!

昼間はカフェをされてる様子

こちら、17時から営業ということでちょっと早めに到着したので近くのカフェに行こうかと思ったら、日中はカフェ営業をされてる様子。

以前ご紹介した、

↑こちらからは店名が変わってるようだったのですが、明確な名称はわからず(-人-)

ただ店頭にシンボリックな大きな木があるのはそのままで、テラス席と奥に屋内席があるストラクチャもそのまま。

店内は広々としてて、簡素ですが電源も豊富にあり、PC作業をしておられる方がこの日はたくさんいらっしゃいました。

やっぱり使い勝手いいなあ、ここ。

17時から営業の Le Chalet

inago会にこちらのお店を選んだのは、私がラクレットを食べたかったから(・∀・)

以前のホーチミンには常に数カ所、ラクレットを楽しめるお店があったのですが、さいきんはめっきり減ってしまい、残念に思っていたのでした。

しかしこちらで食べられるという話が多方面から入ってきて、是非行きたいなと。でもラクレット。。一人じゃ辛いところが多い。

というわけで、初のお店に人を募っていくという普段はあまりしない蛮行を…www

ハズしたらどー済んだよって話ですよね(苦笑)
ちなみにこちらのお店、17時からでランチ営業はされてないのでご注意ください。

行って気づいた大人数用メニュー!

事前にメニューの把握はしておいたつもりだったのですが、当日まで最終人数が決まらなかったこともあり、サラーっと流して見てた時には気づかなかったのですが…

待って。
なんだと?

12人用のラクレットがある?!
事前に聞いた話だと、こちらはカットチーズをウォーマーで温めて食べるスタイルだと。

しかしこの12人用のセットだと、1/2 ウィールのラクレットが食べれられる、だと?!おおおおおお!

この日の最終人数は12人(+お子様もいらっしゃいましたが)。なのでやっと目に入った、12 paxセットの文字!10人でも15人でもなく、今日は12人なんですよ!!これは神の采配ではなかろうかー!😆

というわけで、皆さん集まる前でしたが、参加者のお一人で私が全幅の信頼を置いてる御仁が、速攻オーダー&手配をしてくれました。

聞くところによると、準備に30分くらいかかるし、この日はたまたまあったけど、ハーフウィールサイズのラクレットがあるかどうかって話もあるので、これ、事前予約した方が吉です。

アラカルトメニューもほどほどあり、この日他に来られてたお客様たがはベトナムの方が多かったようなのですが、チーズはあまり召し上がらず他の料理を頼まれてました。

ただ…こちらキッチンが混みやすいのか、さほどのお客さんの数ではなかったものの、料理の出方が少し遅いテーブルが多かったように思われます。

うちのテーブルはチーズ焼いて食べるだけだったのでまだ良かったのですが、開始時間になってからセッティングを始めるなど、サービスにおいては少しのんびり系のようなので、そのお心算で使う側がマネジメントすることをお勧めします。

それはいいんだが…

ワインもかなりお安いラインナップからある(๑•̀ㅂ•́)و✧

まあやすさばっかり求めるんじゃないよという話もありますが、メニューにワインがどないなものかわからんうちは、とりあえずやすいので試すのが無難、当たればラッキー、ハズし手も痛手が少ないということで(^^)ゞ

ってか、泡も395kからあって、次のチョイスが435k、プロセッコでも700kって神ですか。。。

一方でちゃんといいものまで置いてくれてるのもまた良きチョイス。え、相当使い勝手良くない?ここ???

Sponsored Link*

さあラクレット!

というわけで、こちら!
じゃじゃー……ん?????あれ???これは…1/2ウィール…ではないな???😅

素人目にはちょっと小さめ。
でもね、素人目判断は素人の見方なんです。これが12人、けっこう満腹になる量でして!

上部ダイヤル部分で高さを調整できるようになってました。ほんとはお店の人がやってくれるのでしょうが、お店の人もかなり慣れてない感じだったので、幸いにも、inago 会の中にいた、こういうのが得意なH氏が完全にコンダクト。ナイスっす(๑•̀ㅂ•́)و✧

このチーズをかけるものとして、まずはコールドカッツが出てきてこれがびっくり。12人パックでこのプレートが5つ出てきたからね。。。まぢか。。。これだけで飲めるじゃん。。。

そして芋ー!3種類!!
多分小さいポーションだとこの芋のどれかを選ぶんだと思われる。

そしてフライドポテトにオニオンソテー、スチームポテト。。。どれもそれぞれに味わいが、ある。

もとよりジャガイモのポテンシャルが高いベトナム。こんなシンプルな手入れの違いでも全く別の料理になってるとは。。。素晴らしい!

あ、コールドカッツのさっきのカットとは反対側にあった、ハニーハムみたいなののごく薄切り、おいしかったな。。。もうちょっとしっとりしてたから多分別のハムなんだけど。。。薄切り生ハム、美味しい。。。

というわけで、セット内容を勢ぞろいさせるとこんな感じ(ワインは別)。

オーーーー。ラクレットだ。

そしてヒーターで溶かしたチーズは、こんな感じ!!ふおおおおお!ラクレットだ!(もう聞いたw)

これは…大人数いてこその醍醐味!!全く予期してなかった展開でしたが、inago会、やってっよかった!!😭

ちなみに、こんな感じでちょっと焦げができるくらいまでガット焼いて、下の蕩けてる部分まで供するのが最高に美味しいということを作業の中で発見してくれたH氏には感謝の念が絶えない。

ってかこのかた、お鍋に行ってもずーっと鍋の番してくれてるし、まさかラクレットのお世話までしてくれるとは(-人-)

というわけで、コールドカッツと芋にベローンとかけていただきました。うめえ。。。そしてそんなに急には冷えない。固まらない。よしんば固まったとしても質が良くて美味しい。。。

ただまああまり大量に皿に盛っても冷えていくばかりだし、12人いるとなかなかな回数溶かしてかけて溶かしてかけてを繰り返さないと行き渡らないので、上記写真ずつくらいを小分けに楽しむのが良きかと。

で、食べていくうちに、小さく見えたあのラクレットが、結構な量があると感じるように。お店の人、別にケチなわけじゃなかった。正しい量を出してくれてたんだったw

チーズを支えるスタッカーが見える頃には、なかなかの満腹度。

とはいえ。。。もちょっと食べてみたいね?となったので、違う種類のチーズを頼んで見ることに。ええい、3種類!

こちらは少人数用のカットしたチーズを温めるタイプ。1種類180kなんですが、え、ボリュームすごくない?

この店、基本的に大サービスやな。。。店員さんのサービスレベル(人当たりも雰囲気もいいのですが多分慣れてない)の部分、コストに全振りしてる感じ。すげい。

で、こちら人はもんじゃ焼きのヘラの親玉みたいなのがついてきます。何に使うのかとういと、

こういう容器、こういうヒーターにかけたものをさらにデデーッと移す時のため。

わー、ヒーターいっぱいいっぱいにケースを並べてるのも壮観w これもまた、人数がいてこその醍醐味ですなあ(笑)

追加分はブルーチーズ、ブリー、そしてゴートチーズ。H氏と勝手に決めちゃったのですが、直後に(しまったクセの強いチーズばっかり。苦手な人がおるかもしれな…)と思いはしたのですが…

えっとね、みなさん美味しいって(・∀・)
こちらの配慮の足りなさを、懐深いみなさんのお好みで救って頂くという、あんたそれ完全にホストとしてあかんやろ、という場面もあったり。

でもおいしかったの(-人-)

衝撃のお会計

みなさんぼちぼち飲まれてる感じで、私もなんだか調子よくスイスイとワインをいただいてましたら、確か8本かそこら、頼んだんじゃないかな(記憶があやふや)。プラスビールも出てたし…

特に、お金気にして飲む量を制限した、とかはなかったんですよ。でもですね?

お一人さま600kという、え?うそやん?という金額😳

もちろんこれは飲む量にも食べる量、どんなワインを頼むかにもよりますから、その集まりごとに変わってくるとは思うのですが…このエンタメ度とおいしさがあってこの価格。。。

最近の物価やレストランの価格帯を鑑みて、私、1,000kは見てたんですよ。メニュー見て確かに安いなとは思ったんだけど、いうてもお酒飲むしなーって。それが。。。まさかの!

大人数の宴会候補に!&注意点

これはもう大人数集まってくれたからこその大成果。
ってかこのお店、大人数の宴会には使わない手はないと思うぞ?!(ローカルの方でチーズに慣れてない方が多い場合は考えものですが)

ただし何度か言いましたが、スタッフさんが慣れてないっぽい。そもそも最初にチーズとウォーマーを持ってきた時から、使い方がおぼつかない感じw

ワインを自ら勧めてくるということも少なく、抜栓も「がんばれー!」と応援したくなるような感じではあったため、要人をお連れするという感じではないです。

そしてできれば担当者決めて事前に打ち合わせなり、チーズをコンダクトできる人がいた方が良いです。

そういう部分では誰にでも、とは言いにくいですが、お店の方の人当たりはいいし、何よりチーズが美味しい上に安い!

ってことで、こちらのお店は「実を取りに行く!」ということで!おすすめ!

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Le Chalet
29 Quoc Huong, Thu Duc (旧Q2)
Time: 17:00 – 23:00 (火曜定休)
Spent 600,000vnd / person

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました