一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【Binh Duong】突如現るかっこいい系ロースタリー! ~ INTENSO

カフェ
Sponsored Link

カフェ天国が過ぎるビンズンで、忽然と現れた素敵なカフェ。ロースタリーでもあるそうで、結構こだわっていらっしゃる様子?

例のカフェのほぼ向かいに

実は以前ご紹介した、

↑こちらのカフェの向かい側にあります。

表に綺麗な車が停まってることもあって、なんだか車のショールームのような雰囲気。

でもRosteryって書いてある。カフェだ。本当に?

ってことで、珍しく旦那さんがいるときに、巻き込んでのカフェはしご。

広々としたシンプル&シャープな空間!

向かい側にあるカフェがアンティーク調の雰囲気だったのに対して、こちらはミニマイズドされた感じのシンプル志向。そしてかなり床面積位が広い😳

入り口すぐ右には、こんなゴージャス感のあるソファが置かれてたりしますが、メインはPC作業などができるワークデスク風。

なんという贅沢なスペーシング。そしてみなさん、おしゃべりをされるのも穏やかで、とてもマナーが良い感じ。

ちぇりさん、はしゃぎすぎないようにしないと(笑)

2階のお席はさらに静かな感じ。
なんか大人なカフェだわー。

そしてこちらがロースターブース。

上から見るとしたの階はこの様相。
いや、めっちゃかっこええやん。

そしてこの思い切りの良いグラスハウススタイル。

いろんな意味で潔い。その辺も含めてかっこいいわー。

Sponsored Link*

メニュー!

というわけで、メニューです。
最初に来るのはエスプレッソ。

あー、アフォガート、惹かれる。でもご飯〜ここの前に一件カフェをこなしてるので、ちょっとお腹いっぱいかな。

コールドブリューもすっかり定番になりましたなあ。

あとハンドドリップももちろん。
結構最近、カフェを探す際に、ハンドドリップをキーワードにに探される方も増えてるようですね。

この10年でコーヒーシーンも随分変わったもんだ。

もちろん、Phinもある。ベトナムですもの。

そしてなぜかどこにでも置いてる、Kombucha。これもうみなさんご存知かと思いますが、昆布茶とは全く関係のない、いわゆる紅茶キノコと言われたたものなのでお間違いのないように。

日本での健康茶として大昔に流行ったんですよね。

普通のお茶シリーズもありますし、人気のフルーツティも。モクテルなんかもあるんだな。

スイーツもある。ってか、安っ!!
レベルにもよるけど、1区内のおしゃれカフェの1/3 じゃないか。

ここまで安いとちょっとお味が心配になるな?食べて見ないとわかんないいけど(笑)

あと、コーヒーを淹れるのに必要なグッズなんかも売ってるらしい。いろいろこだわってらっしゃるのね。この界隈ではおそらく専門性を一番出してるお店かなーという印象なので、そういうポジションを築いてきたお店なのかも。

肝心のお味は?

旦那さんはCafe Den Daを頼んだのですが、ローストが…かなり浅めなのかな?もしくは豆の種類か。かなりあっさりしてる印象。へーっ。

でもとてもクリアで綺麗な印象とも言える。ライトな味祝いが好きな人にはいいかも。

スイーツは、クレームブリュレを頼んで見た。なんと驚異の25k。

味も気になったんだけど、この器が可愛くて♪

カリメロだヾ(@⌒▽⌒@)ノ

ちなみにお味はミルキーさが勝つ淡いブルリュレ。程々の美味しさだな、と思ったけど、25kという金額を思うと、御の字が過ぎる。

ちなみに私は、久しぶりにMochaを。

やっぱりこちらもかなりローストは控えめな感じ。そこにカカオパウダーを加えてるからか、抑えめで且つマットな印象。

穏やかに美味しく楽しめるけど、単調、といえば単調かもしれない。カフェに気を取られず、おしゃべりや作業に集中できて良いといえば良いと思う。

そんな感じの穏やかなカフェ。
しかしこのエリアにあるカフェにしては唐突感。本当にこのエリアは面白いなあ。

また次回のビンズンでも、この周辺のお店、回って見たいと思います♪

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

INTENSO Coffee
202 Ngo Gia Tu, Thu Dau Mot, Binih Duong
Time: 06:30 – 22:30
Spent: 80,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました