一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンの木材アイテム色々なお店 ~ Hard Wood

雑貨
Sponsored Link

ホーチミンといえば刺繍やビーズ細工など、細やかな手作業ものがピックアプされがちですが、木工品も技術のいるもの。

シンプルだけど綺麗な仕上がり、素敵なアイデアの木工品を生活の中に取り入れてら、ほっこり空間ができるかもですね(*´ω`)

 

 

ちょっとわかりにくい場所ですが

 

2区によくある、いくつかのお店がよりあってできてるコンプレックス的ポイントの中の1店としてこの店はあります。

 

 

この一角のことを指すのか、この中の一軒を指すのかわかりませんが、表には、 OKINAWA BOUTIQUE HOTELと書いてありました。

 

 

でもかなり小さめのコンプレックス。だからわざわざ行くってほどじゃないかもですが、Hana Vietnam さんからそんなに離れていない距離なので、そちらにご用のある方は、ちょっと足を伸ばして覗きに行ってもらえたらいいかも?という感じ。

ここに入って左手に、こちらのお店はありました。

 

 

狭い店内ですが充実の品揃え!

 

で、お店も小さいんです。置いてるものも木目のものだから、決して豪華な感じじゃない。でも、めっちゃ使えそうなものが勢ぞろい!!

 

 

木目のシンプルなチーズボードやまな板的なもの、丸盆、サラダサーバーなどなど、珍しいものではないかもしれませんが、雑貨屋さんなんかは、それらそれぞれのカテゴリー1、2種類ずつしかなかったりしますけど、ここだったらよりどりみどり!

 

 

で、木目を生かした作りにしてるので、一つとして全く同じ柄のものがないんですよねー。

最近、レストランなんかでもよく見ますけど、すこしRをつけた深みを出してるトレイや器、よく見たら木目が途切れてなくて「これ1枚板のくりぬき?」ってやつです。パッと見派手さはないけれど、よくよく見れば「おいおいこいつぁてーしたもんだ」ってなるやつ。

 

 

逆に接ぎ木を生かしたデザインのものもあったりします。これすごい。

 

 

大物はそんなに使わないけど、スプーンや小さなトレイは、誰の家にあっても使い勝手の良いもので、且つ、もてなしのテーブルに出してもおしゃれ。それでいながら相手に気を使わせない素朴さがあるのも魅力。

 

 

っちゅーか、美しくないですか?
実用的でもあるのですが、この温もり、この空気感。見てるだけで私なんかは癒されますな。ホッとする。

 

 

お値段はもちろん物によりますが、すっげ手を出しやすい価格帯。しっかりした大ぶりのまな板でも300kくらいだったし、上の写真のトレイなんかもサイズによるけど400k以下だったと思われる。普段使いにしやすい価格。

 

 

Sponsored Link*

お部屋に置きたい使えるアイテム、木のポータブルスピーカー

 

ちょっと変わったアイテムもあります。
この時ご一緒した方が、続々買われてたのがこちら。

 

 

青竹踏み?(・∀・)(おい

違います。ヒントは中央部の穴の形状。ピンときました?

 

 

そうこれ、エコスピーカーなんです!
電気を使わず、携帯自身が持ってるスピーカーから出す音を、半円空洞状にした木に反響させて左右に伸ばして音を輩出、結果、ただ携帯の音を直接聞くより、響きが良くなるというアイテム!

もちろん、本当のスピーカーのように音は大きくならないし、音量調節もできませんが、ちょっとお部屋で携帯から音楽を流す際にはいい感じ。音質もちょっと柔らかくなって聞こえる気がしましたし、見目にも優しい。

確か400k前後だったと思います。日本でも一時期流行った木製の簡易スピーカー。なのでベトナムだけのものではないかもしれませんが、旅の思い出を身近に置けて実用的だし、なによナチュラルな感じが素敵なので、よければお一ついかがでしょ(^・^)

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お店情報

Hard Wood
17 Duong Le Can Mien, Thao Dien  Q2
Time : 09:00 – 21:00

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました