一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ビンズンエリアのアパートメント

@Binh Duong
Sponsored Link

Bình Dương は、お仕事をされていらっしゃる方達には馴染みがあっても、そのご家族には話に聞くことは多いけれども、まだちょっとピント来ない、的な位置づけにある街ではないでしょうか。

 
イオンやミンロンがある辺りまでは行ったことがあると言う方が多くても、その先の工業団地エリアとなると、更に「???」ってな感じだったり。
ま、私もそうなんですが。
 
しかし街の構想は着々と実現されているようで、その一角をTOKYUさんが担っていらっしゃると言うお話は、ご存知の方も多いかもしれませんね。
ビンズンの都市計画はこんな感じで、将来に向けて着々進んでいるご様子。
視聴者なんて超立派。こう言っちゃ何だが、予想外にご立派でびっくりした(・∀・;
 
 
th_IMG_2008.jpg th_IMG_1966_20160802213634d31.jpg
 
今でこそまだあまり日本人向けの学校だったり病院だったりが不便なので学校に行かれるお年頃のお子さんが居るご家族連れには、ちょっと難しいかもしれませんが、もちろんその辺も考慮の上で今後の展開が控えていらっしゃるようだし、工業地帯もまだまだ発展中。
 
そこに海外から来られるマネージャーさんクラスの方達などを集客して行くとのことなので、今でこそまだのんびりしている周辺ですが、将来的には、かなりアッパーなエリアになって行きそうな予感。今は1区が一番便利で賑やかなイメージですが、5年後10年後はどうなるか、こりゃ楽しみですねー♪
 
そんなところに、TOKYUさんが手がけるアパートメントSORAがあり、既に稼動されているのですが、そこにあるゲストルームを使わせて頂けることになり、今回遊びに行って参りましたヾ(@⌒ー⌒@)ノ
ファミマもあります( ・`ω・´)b
 
th_IMG_1970_20160802213636647.jpg 
 
品揃えは程々でしたが、売り場面積はホーチミンのどのファミマと比べても一番広いんじゃないかなーってくらい広々。カフェスペースもあってWi-Fiも完備。
入居者の方が増えるに連れて、販売棚も増えてくんだろうなー♪
 
で、肝心のお部屋。
数棟ある中のB棟24階最上階のそのお部屋は。。。?
 
th_IMG_1982_20160802214630410.jpg 
 
th_IMG_1987_2016080221463432a.jpg
 
のあーーーーんだ、このゴージャスさは!!!(´⊙ω⊙`)
窓際にはカウンター席とかもあったりするしっ。
キッチンから見ると、こーんなですよ、こーんな!!
 
th_IMG_1990_20160802214636fd0.jpg 
 
んでまた、このキッチンが広くってさ。
どんなにワチャワチャ踊りながら料理をしてもモノひっくり返さなくて良いくらいの広さがある!(≧∇≦)
 
窓に向かってソファが置かれてるスペースもあって、そりゃーもう気分いいですよ。
窓の外が大変ゴージャス!
 
th_IMG_1984_20160802214632bf1.jpg th_IMG_1981_20160802220757567.jpg
th_IMG_1985_20160802214632573.jpg 
 
ベッドルームもコージー且つゴージャスで、バスルームは何故か3つもついていた?!
スペース的にも設備的にもかなりの人数が入れそうだな。。。って、ここホテルじゃなくて、あくまでゲストルームだから誰でもいつでも泊れると言うわけであないんだけど、こういう施設があったら、心置きなくお客さまをお迎えできますねー♪
(ちなみに有料ではあります)
 
th_IMG_1994.jpg th_IMG_2001_20160802220803f07.jpg
 
キッチンはあったのですが、調理道具が殆ど無く、火とレンジだけは使えそうだったので食材を買う際に小鍋を一つだけ調達し、なるべく調味料と道具が要らないレシピを駆使して何とか小さな宴を準備し(こう言う時に手抜き料理のあれこを蓄えてると便利ですねw)、気の置けない知り合いとのんびりとお喋り。
 
いやー,気分いいわ。こんなお部屋、自前じゃもちろんだけどホテルでもなかなか泊ったこと無い。素敵ねー♪
 
ま、ゲストルームなので居住のためのお部屋とは違うんですが、せっかくなので居住の為のお部屋も拝見させて頂きました。
 
th_IMG_2010_201608022250445b2.jpg 
th_IMG_2013_20160802225045fef.jpg th_IMG_2012_20160802225046893.jpgth_IMG_2014_2016080222504794c.jpg
 
おーっ、さすがご家族向けということで、モデルルームではあるけれど、お子様のお部屋も可愛らしく作られてらっしゃる♪ ちなみにこちら、家具は別なんだそうです。
なので写真はあくまで「一例」ですが、そしてどこがどう、とは言え無いんですが、あー日本人的にシックリ来るなーと言う感じ。
お値段はお部屋に寄って違うかもですが、聞いた所だと1区からするととてもリーズナブルなお値段で驚愕…(・∀・;
 
もうすぐ敷地内に日本人医師を迎えるクリニックもオープンするそうですしこれからドンドン住み易くなって行くんだろうなぁ。で、人が集まり始めると、諸々物価も上がって行くのかもですが、なんとうか…
 
これからの街・ビンズン。
もう日本では中々見られない、上向きで勢いを感じる、今から色々出来てく都市。
その構想の一端を担われてるって、すごいお仕事ですよねぇ。お部屋のご案内頂きながら、それは丁寧に接していただき、日頃得られないビンズンのお話などをお伺いしたのですが、話の内容が日頃の私が話すこととはスケールが違い過ぎてて、なんかすげーなと(^^;
 
今すぐ、というのは我家もちょっと難しいのですが、もの凄い勢いで変貌を遂げているので、これから自分達の選択肢を増やす為にも、情報は常に仕入れておいた方が良さそうですね。お仕事で行く機会の多い方もおられましょうし、ご関係の方が居たらお話を伺いたいし、私自身も時々足を運んで
見聞きしてこようと思いますー(^・^)
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました