一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ケンチキとPHO2000

ベトナム料理:カジュアル
Sponsored Link

旅先では、ファーストフードには行かない主義です。
っていうか、主義もへったくれも、行きたい現地のお店が多くて、とても
ファーストフードにまで胃袋が回りません。そもそも日本にいたって、
人に誘われたり、新作メニューが美味しそうだったりしない限りは縁がない。
ので、当然ベトナムでもファーストフード店には行ってなかったのですが、
ツイッターにて、『ケンチキの照り焼きみたいなのが美味しい!』という情報を見、
更にはPHO2000という、こちらは現地のチェーン店のお店のカレーがうまい、
との話が。
当初は、探してて中々行き当たっていない蛤が入ったフォーがあるよ、という
情報だったのですが、その後調べて行くうちに、いろんな方のブログにて、
ここのカレーがうまいっ!という話が大量に発掘されまして。。。
フォー屋さんなのにカレーかよっ、と突っ込みつつも、絵面を見たら…(ごくり…)
ってことで行ってきましたよ♪
初、ファーストフード巡り♪まずはケンタッキー。
写真が少なくて恐縮ですが、Big’n Juicyってメニューがありまして、
タレに漬け込んだ物をホイル焼きにしてる感じ。
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
セットで80k=400円弱弱くらい?単品だと65k=320円弱くらい。
おいっそーでしょう?!
そもそも、家で調理する用のチキンでいいのが手に入れにくくて、鶏自体を
あんまり食べてない。。。輸入ものっぽいのの胸肉だったら部位別に売ってる
のですが、基本は丸鶏か、それを骨付きのままぶつ切りにしてて、日本のように
使いやすいもも肉ってのがないし、骨付き腿があっても、肉付きが良くなかったり。。
ってことで、久しぶりの大好きな鶏肉ってことでテンションが上がったのも確かですが、
お肉がプリップリで、名前の通り、本当にジューシー♪
味は醤油ベースのあっさりとした甘辛に、スパイシーな要素が利いてる感じ。
これ、ベトナムのオリジナルかな? 日本にもあるメニューなのかな?
付け合わせにフレンチフライかご飯を選べるのですが、まー白米と合うこと合うこと(笑)
さてお次はPHO2000。 PHO24ってチェーン店は、ほんとにどこでも見かける
ほど店舗がたくさんありまして、2000の方も似たり寄ったりかな、と思ったら、
こちらはホーチミン市内に3店舗くらいしかないんだとか。たまたまちぇりの
行動エリア内に集まってたから、たくさんあるものだと勘違い。
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り ☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
レタントンという日本食が多くある通りにある店舗は、素っ気ない食堂、といった
風情ですが、予想に反して、観光客は一人もおらず、地元の方ばっかり。。。
多分、観光客も来るんですよ。いつか団体さんが入るのを見て、ああ、やっぱりね、
とか、勘違いを深めましたから(笑) でも平日のお昼あたりは、近所で働く
みなさんの、定番食事どころのようでした。
ベトナムの方って正直で、美味しいとこには行くけど、そうじゃなければ入らない、
たとえ待ち時間が必用な店の横にガラガラの店があってもそこには入らない、という
傾向があるようで、混み具合=味の良さ、ってのが定説らしい。そんな中で、
ほぼ満席になるくらいの現地の方が入ってるのだから、定評があるのでしょう。
で、蛤が入った海鮮フォーにも惹かれたのですが、しばらくカレーを食べて
なかったので、カレーにしてみた♪ チキンと野菜があったので、今日はチキンカレーで♪
☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
確か90k=450円くらい。
おーっ、これは!!
見るからにコクがありそうですが、テクスチャーはサラサラ。
甘いココナツの香りが上がってくるあたり、マレーシアのカレーにも似てますが、
辛みは少なく、その他のスパイスがふんだんに使われてて、やっぱりベトナムの
カレーって感じです。
あと、ベースのスープがしっかり取られているのか、ふと、北海道のスープカレーを
思い出してしまいました。もちろん、スパイス使いが全然違うので、トータルな
味わいでは全然方向性が違うのですが、土台をしっかりしたスープで支えてるところ。
うん、似てる♪
あと、ライスかパンが選べるのですが、パンがね、多分道ばたのバインミー屋さんで
使われてるようなバゲット。きっとチープ。。。なんですが。。。。
中の白い部分の生地が、綿菓子みたいにふわっふわ!!!(>▽<)
$☆1日1笑!☆Cherish Your Life!!  時々ベトナム便り
写真で伝えられないのがとてもとても残念なのですが、触った感じも口に入れた感じも、
ほんとにコットンキャンディーじゃね?ってくらいに軽い!!!でも香ばしさとか、
ふんわりとした甘みはあって、スパイシーなカレーを食べる最中の舌休めには、
これ以上ないくらいのコンビネーション。しかも胃もたれしない。なんて理想的っ。
このパンは、ほんと食べてみてほしい。
もちろん、ここじゃなくて、ありふれたバインミーを食べても味わってもらえるわけ
ですが、パンそのものだけを味わってもらったら、その美味しさがわかるかと。
いやー。。。どちらも、完っ全に侮ってました。。。
大変失礼いたしました。そしてそれらがうまいという事を教えてくれたみなさん、
ありがとう。下手したらずーっと食べずにいたかもしれないお品(^^;
何度もいろんな場面で言ってますけど、先入観持っちゃ行けませんね。
観光できたお客さんをケンタッキーに連れて行く、とかはちょっと考えちゃいますが(笑)
ご希望があるなら、是非にもお連れしたい感じ。テイクアウトもできるから、
持って帰って味見でもいいや。気軽に楽しめるわけだし、押さえておいて損はない
グルメでした♪
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

Sponsored Link
 

コメント

  1. こんばんは。
    日本のケンタッキーではお目にかかったことのない一品でございます。美味しそう!!
    パンも美味しそうですね、広島のパン屋さんも頑張ってますよ!!

  2. ちぇり より:

    そうそう、広島ってパン文化高いですよね!
    こちらのパンはまた質が別物のような気がしますが、
    フランス文化を引き継いでるせいか、とても美味しいです♪
    そうか、ケンタッキーのあのメニューは日本にはないのか。。。
    せいぜい、こちらにいる間に楽しみます♪

  3. 綾瀬 より:

    はじめまして♪いきなりのコメント失礼します。分かる分かる!って感じの記事があったのでついコメントしたくなりました…また遊びに来ても良いですか??

タイトルとURLをコピーしました