一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミンで X’masオーナメントを買おう!

雑貨
Sponsored Link

閑話休題です。そろそろ街のどこに行ってもクリスマスソングが聞こえてきたり、飾り付けもそれ仕様になってきた頃。

ぜひ家でもツリーを出したいところですが、こんなところでツリーもオーナメントを買えるって知ってました?

 

 

ピンクの教会は絶好の写真スポット!

 

観光客の方にアテンドする機会が多く、どういう場所が好まれるか、写真ポイントはどこかなどの傾向が掴めつつあるのですが、ピンクの教会は、下手したらサイゴン大教会よりテンション上げてもらえます。

街中からほんのちょっと外れていて、その他にはあまりポイントがないため、わざわざこのためだけに来る?という点で足を延ばすことをためらう方がもいるようですが、ワタクシ的には周辺実用スポットも一緒に紹介できるのでアリだなーと思ってよくお連れします。

 

 

どぅええええ?!と最初は思ったものですが、今やすっかりホーチミンの日常の光景。むしろ喜んでくれる旅行者の方がたくさんいるので、よくぞピンクにしてくれた、と思うくらい(笑)

日曜日、ミサがあってる時には、ミサに参加する人以外は入れないのですが、平日は門をくぐって、教会エリアだけに足を踏み入れることができます。門から入って正面、奥の方にある学校側へは入れませんが(一部旅行者の皆さんにマナーの悪い方がいたようで。。。禁止になったそうです)教会やマリア像のすぐ近くまで行って写真を撮れます。

そしてこのシーズンのみ、左側にて…?

 

 

Sponsored Link*

クリスマスツリー&オーナメント!

 

 

あらぁ、クリスマスツリー!!
相変わらず、暑い国でのクリスマスというのにはなかなか慣れない、というか、風情が盛り上がらないんですが(笑)、ツリー自体が綺麗なのには変わりない。やっぱりちょっとテンション上がるw

 

そして近づいて行ってみると、テント造りのスペースの中には?

 

 

 

わあっ、たくさんのオーナメント!!(((o(*゚▽゚*)o)))
壁と言わず、台の上と言わず、ものすごい種類のオーナメントがひしめいてます!

 

 

リースなんかもありますな。
ツリーまで飾らなくても、リースをちょっと部屋や玄関に置いておくだけでもクリスマス気分を味わえるね。

 

 

陽の光が自然のスポットライトみたいになってて綺麗(^・^)

 

 

プレゼントのラッピング装飾に使っても良いようなアイテムも色々ありました。

 

 

しかしそれにしてもすごい数。

 

 

写真じゃちょっと飛んじゃってますが、キラキラが散りばめられたオーナメントも多くって、見てるだけで浮き立ちます♪

 

 

そういえばフェーブ(ガレット・デ・ロワに入ってるお人形)の多くはベトナムで作っていると聞いてます。もしかしたらこの手のものも、結構製造されてたりするのかなー。かなりお安かったし、ツリーなくても、うっかり買いそうになってしまったw

 

 

単純にクリスマスディナー時のダイニングに飾ってもいいかもですね、お花とかなら。

 

 

大きなツリーはちょっとという人には、卓上用に小さなツリーも♪

 

 

サイズもかなり色々あるので、こういうのをちょっと飾るだけでも楽しくなるかもしれませんね♪

 

 

素敵だな、って思ったのは、ご一緒していたご家族づれの旅行者さんが、「ホーチミンの思い出になるから♪」と、お子さんにいくつか選んでもらって、それを買って帰られてたこと。

そうか。これ自体はホーチミンを象徴するものではなくっても、ホーチミンで買ったものなら、ホーチミンの要素を含むもの。ツリーに飾られた、他の飾り物に混じって、ホーチミンの思い出がそこにあってくれるって、ちょっと嬉しいし素敵じゃない?

多分街中の他のところにもこれから、どんどんこういうものが売られるようになると思うけど、教会で買う、ってがまたちょっとよくないですか?

住んでいると、あまりわざわざこの教会に行こうという気は起きないかもしれませんが、お買い物がてらにいかがでしょ(^・^)

 

 

 

 

 

 

場所情報

 

タンディン教会
174 Hai Ba Trung Q1
(日曜日、ミサがあっている時は入れません)

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました