無料で使えるちぇりまっぷ!有料会員限定記事007はシェフに How's your dinner? と聞かれたら。どうやって逃げる?どうやって答える?の対応術!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

Xa Lo Quan 〜 ビンズンの豚骨麺!

ベトナム料理すべて
Sponsored Link

さて、今回もビンズン情報なので、ホーチミンしない情報をお求めの方には
あまりお役に立てないかと思うのですが。。。
先日紹介した The Mira Hotel を出て右にちょっと進むと大きな
交差点があります。この交差点をトイ面方向に渡るのですが、
こんなゲートが見えるところがあるので目印に。
th_IMG_0941.jpg
トイ面に渡る、といっても、ナナメ横断は流石に危ないので、2段階右折的に
トイ面に行ってくださいね(笑)。まず大きな道を渡ってから右方向に更に渡る、
がいいかな。そのまま数十m歩くとこちらがあります。
th_IMG_0925.jpg
th_IMG_0938.jpg
すんません、歩道が狭くて至近距離からしか撮れなかった(^^;
且つ、珍しくシェードに住所が書いてなかったんだよなー。
ま、The Mira Hotelが分かれば歩いて行ける範囲です。
この日は朝の8時過ぎだったのですが、凄い人!ほぼ満席!
私たちも、今人が立ったばかりの、まだ片付けが終わっていないテーブルを
まずは確保してから片付けてもらった程詰め詰め。いいぞいいぞー♪
ベトナムは人が入ってるお店は旨いっ、が定番!
店で全体に活気もあるし、こりゃー期待が高まります♪
しかもこの混雑、この日だけの事じゃないらしい。
このお店、旦那さんが通勤時に見つけてくれたらしいのだけど、見つけたときも
人が多くて美味しそうだったというのがキッカケだったそうで。
旦那さんっ。素晴らしいっ。
で、まずは定番の野菜ドーン(笑)
th_IMG_0929.jpg
そして待つことしばし。
で、でてきたでてきた。
th_IMG_0931.jpg
うおっほ!
なんてオーラのある料理なんだ♪
麺はブン、スープは豚骨。微かに透明さを残しているアッサリ系に見えるのですが、
このスープを一口飲んだらぶったまげたね。ものすごい旨味。そして野菜の甘さ。
th_IMG_0932.jpg
味わいはすごくあるのにアタックがまろくて、喉が渇く様な塩気はなし。
このクリアにすら見えるスープのどこにこんな旨味があるんだ(^^;
大きな骨付き肉がゴロッと一つに、食べ易い…スネ肉かなぁ。。。
そう言う部分のスライスが一枚。ハムっぽい練り物が一つ。
このチャーシュー的スライスがまた美味しいっ。
こちらの豚の特徴で、脂がシャクシャクしてるんだよね。
日本だとチャーシューの褒め言葉はトロトロだったりするけれど、
こちらの豚はシャックシャク。脂っこさがあまり無くてとても美味しい♪
お肉もボリューム満点です。
これが脂の無い所でもパサパサじゃなく、むしゃぶりつけば、ゴロッと簡単に
骨からはがれるし、いやーっ、野生が目覚める部位ですなっ(笑)
th_IMG_0934.jpg
特に焼いたり別タレで炊いたと言う感じではなく、骨ごとぶった切った物を
スープを取る為にコトコト炊いて、じっくりじっくり旨味を引き出し、それが
またゆっくりと全体に戻ってる感じ。ムラが無いし味が深い。骨の隅々までが
とーってもおいしい。しばし、無言でむしゃぶりついておりました(笑)
骨も結構大きいですが、身もふんだんについているので満足度大。
私、日本のラーメンのチャーシューって要らない派なんですが、
こちらのこの肉とチャーシュー的スライスは、ぜひと乗っててほしい味だわ。
th_IMG_0935.jpg
しかし、ごっつい。骨、ごっつい。
こんなのが一人前に必ずゴロッと入ってる。あの混雑振りからすると、一体
どれだけの豚骨を毎日炊いているのか想像がつかない。ただし、それだけ
沢山炊いてれば、そりゃーあんだけの旨味がタップリ出るでしょうよ、
ということは分かる。いやーっ、これはちょっと自宅では出せない味!!
もちろんですが、途中チリやライムで味に変化を付けても勿論美味しい。
特にこちらのチリは薬味をガリッガリに炒めてましたが、潔い辛さが
突き抜けて美味しかった♪
th_IMG_0930.jpg th_IMG_0936.jpg
いやーっ、しかし美味しかった。
久しぶりに「夢中で」食べた。
やっぱり麺類は路上よりも構えた店、ホーチミンより郊外やなぁ。。。
ここ、チョイチョイ来れなかったり人を誘えないのが本当に残念だわ。
ところでこちらのお値段は…
th_IMG_0937.jpg
(;゚Д゚)(゚Д゚;)(;つД⊂)ゴシゴシ(゚Д゚)え?…
確か頼んだのはメニューの一番上の看板商品。
Bun Gio Heo ってやつの小さいの。
ということは。。。
35kドンですってえ?!

安い。。。安すぎる。。。
あの旨味を凝縮しまくった様なスープにタップリの肉ボリュームもあって
35k。。。。さすがのローカルエリア。。。
ちなみに、ベトナム風ステーキ等の朝食メニューもあって、そちらも
結構頼んでる人がいたようです。が、とにかくこちらは Bun Gio Heo を
食べてみなくては始まらない。いやーっ、ほんっまに美味しかった。
その日のランチにもう一回食べに行こうかと思うくらい美味しかった(笑)
味的な満足度はハンパ無いのに豚骨ラーメンのように脂っこくなくクドくなく、
旨味で食べさせるから塩辛さは感じないのに、身体への馴染みがよくて充実感も
申し分ない。使われてる材料の栄養素もGI値の低いベトナム米から作られているで
あろうブンで炭水化物、大量のお野菜でビタミンと繊維質、っして豚肉の蛋白質。
温かくて胃もたれし難く昇華に良さそうなこのメニュー、ほぼ完璧な朝食じゃね?
いやーっ、旦那さん本当にお手柄。
これ食べる為だけにまたくっついていきたい(笑)
ホーチミンではあまりみないボリュームとバランスの麺だったので、
美味しさもひとしおでしたーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました