一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【オススメ取り下げ】Vietnammm

デリバリー
Sponsored Link

これまでいろいろ楽しませてもらった Vietnammm 状況の変化により、こちらのサイトに関するお勧めを撤回します。「残念ですがオススメ撤回します」の記事をご覧ください。

 

こんな素敵なデリバリーシステムがありました

 

日本でもデリバリーって色々あると思うんですが、自分の住む地域で、と言う絞り込みをするとガクンと選択肢が減ったりしませんか?

且つ、ファーストフード系が多かったりと、急場の間に合わせ的な印象が若干あったりするのですが。。。

ベトナムは、ファーストフード系は勿論ですが、結構りっぱなお高いお店も気軽にデリバリーしてくれるんです(^^; 一人単価が小一万のお店でもデリバリーメニューがあって最初の頃はビックリしたなー(笑)

当然、お店で頂く味わいよりは劣ってしまうわけですが、ありとあらゆるレストランが、よほど運ぶのが難しい物でなかったらデリバリーしてくれます。

その数、ホーチミンの1区という絞り込みをしても、ざっと500件!すげー(^^;

バイク社会で機動力が高いからですかね。ホーチミン市内だったら料金がかかっても100円、200円くらいで配達してくれるし、注文下限額は700円くらいのところが多い。

単価の安い物も多いから700円分とか頼むと結構な量になってしまうのだけど(笑)、金額的にはランチ台として許容範囲。

例えば体調が良くないとか忙しすぎるとか、雨期であれあれば雨で外に出るのが鬱陶しいとか色んな理由で外出したくない事、ありますよね。

あと、ホームパーティとか急な宴会時にも、ファーストフードだとあんまりかもだけどバリエーション豊かで良いお料理も取り寄せられるので大変助かる。お料理があまり得意じゃないわー、という方も、気軽におもてなしができる、ってわけ♪

で、そんな時に使いたいのが、こちらのサイト。在住者の皆さんにはおなじみの方も多いかと思いますが。。

 

th_IMG_7282_20150126203758da8.jpg
vietnammm.com
http://www.vietnammm.com/jp/

お食事デリバリーの総合サイトです。各お店がオーダーサイトを持ってるってのは日本でも良く見かけましたが、これだけの数のデリバリーをしてくれる飲食店を集めた総合サイトと言うのは、私は日本では知りませんでした。東京とかにはあるのかな(^^;

 

Sponsored Link*

How To Use

 

このサイトは数カ国語で表示させることができるのですが、日本語もOK。右肩の所に日本国旗マークがあるのでそれをクリックして下さい。多少不思議な日本語の箇所がありますが(笑)、意味は通じます。

 

th_IMG_7283.jpg th_IMG_7284.jpg

 

で、左側の枠にある対応地域指定蘭に記入して次に進むと、お店一覧が出て来ます。私の住む1区と言うエリアだと500件もあるので、ジャンル等で更に絞り込み。更に、人気順や評価順でも並び替えができるので見やすいですね。

ってか、知らないお店がいっぱいあるんですよ(^^; 結構情報収集にも役立ってたり(笑)で、お気に入りのお店をクリックすると、詳しいオーダーが出て来ます。

 

th_IMG_7285.jpg

 

このとき、右側にミニマムオーダーの金額と配達料金が出てくるのでご注意を。オーダーしたいメニューの右肩にある「+」マークを押すと、右枠にある注文内容蘭に自動表示され、数量はそこで変更できます。

 

と、同時に金額も自動計算。買いたいものを選びながらミニマム金額のチェックも出来るという寸法です。

で、確認ボタンを押すと、お届け先記入画面に切り替わり、配達時間の希望なども添えて送信すれば「注文が完了しました」画面に。

それから間もなく、お届け先記入画面で登録したメールアドレスに、自動返信にて

「あなたの注文が受け付けられました」

的なメッセージが注文番号とともに英語で届きます。更に数分すると、メールと携帯の電話番号宛にSMSが届きます。

「お店は◯◯番の注文番号に付いて確認をし、何時頃にお届けします」

 

th_IMG_7286.jpg

 

これはしっかりしてるなーっ。電話注文だと英語でも聞き違え等があるかもだし、ベトナム語なら私はお手上げ(´Д` )

且つ、注文できても録音でもしてない限りやり取りが残らなくて何かあった時に責任の所在が不明瞭。何時に届くとかってのも行き違いが起こりり易いし…

そういえば旦那さんがホーチミンで作ったクレジットカードも、支払い処理が店側で住むと同時に確認メールが速攻入るんだよな。カードが自分の手元に戻ってくる前にメールが来る(笑)。

これ、万が一不正利用された時にはすぐに銀行に連絡を入れることができるよね。この手のネット対応の早さは日本よりも進んでるんじゃないかしら?と思ってみたり。

日本でこう言うサービスあまり使ってないから良く知らないんだけどw

ともかく、こんな風にネット対応が迅速なら注文時にゆっくり選べて焦らなくて良いし万が一なにかあってもどこでトラブルになったかが追跡し易い。まぁそうならない事が一番なのですが、安心感が違いますよね。

届け先や注文内容に不明瞭な部分があった場合は、電話が来ます。向こうも心得てて、これまでに数回トライした際は、片言ながら英語でがんばってくれてました(笑)

外国の人が注文したと言うのは名前等で分かるから、対応してくれてるんでしょうね(笑)

お店に寄り、タイミングにより、希望の時間に来ないこともあるかもですから、お腹と時間にゆとりを持って注文をされることをお勧めしますが(笑) なかなか優秀なサイトだと思います。

ご旅行に来られた方も、転機や体調によっては部屋で食事を済ませたい、なんてこともあるかもしれません。そんな時でも、このサイトを知っていれば、お部屋で数多くのチョイスの中からベトナム料理を楽しむ事が可能です♪

お休みの日はキッチンには立ちたくなーい、なんて奥様も、この週末にお試しになってみてはいかがでしょう?なかなか重宝しますよ、これ♪

(Feb. 2015)

 

残念ですがオススメ撤回します

 

これまでも活躍してくれてた Vietnammmですが。。。

最近、某国の企業に買い取られたそうですね。そして内部のスタッフの扱いが随分と悪くなったらしく、そうなるとどうなるかと言うと…

耐えたりしない。みんなバンバン辞めてるそうです。その扱いが悪くなったと言うのが、賃金未払いとかまで含むことらしい、なんて話も聞こえてきてて(未確認ですが)、そりゃ耐えちゃダメだ、さっさとやめろ、とこっちも思っています。

その結果どうなるかと言うと、デリバリー要員がいない→配達が極端に遅れる。これ。最近経験している人、多いのではないでしょうか。

その時間が尋常じゃなく、2時間とかそれ以上もあるらしい。当然お客さんは、頼んだお店に苦情を言います。お店の落ち度ではないと言うのに。

この手のポータル的役割を果たすサイトって、自分がハブになってその先にあるお店や機関の尽力に依存して利益を得ているわけですよね。それが、お店の評価を下げるようなことをして自分達は知らんぷり、なんてことをして恥ずかしくないのか。

もしかしたら「お前らにデリバリー注文の機会を提供してやってる」くらいに思ってるんですかね、とか疑っちゃいます。

まだサイトとしては機能していますが、その状況を知り、私はその状況を生む構造に賛同しません。以前のマネジメントは頑張っていると思ってましたが、現在のそれは論外。

と言うわけで、以前に書いた記事を撤回します。また、現在そのような状況であるらしいので、ご利用される方は、予想を大きく上回る時間がかかるケースが予測されますのでお気をつけください。

頑張っている飲食店さんに害を為すような仕打ちに、プンスカしておりますヽ(`・ω・´)ノ

 

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. オサム より:

    某国とはチャイナ
    ⁉️

タイトルとURLをコピーしました