【これは使える・御用聞きJAPAN!】日本から何かを送って欲しい時にLINEで気軽に相談できちゃう?!これは便利で楽しそう!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

【塩味レポ追加!】社会隔離中も買い置き麺でお世話になったあの人気ラーメン店再開!「あの」生麺も販売してるよー! ~ とみだや Tomidaya

日本料理
Sponsored Link

私の少ないラーメン経験のなかで「これは!」と思わせてくれるこちらのお店。社会隔離中も買い置きの生麺でお世話になりました!

待望の Reopen!!

2021年10月15日

もう数日経っちゃってるんですが、ラーメン、つけ麺でめちゃくちゃ人気の故地いらのお店が再開してまーす!!

私、そんなにラーメン経験多くないんですが、このお店のロジカルでギークなラーメン大好きでwww

そもそも麺自体も大好きなのは、以前、

https://cheritheglutton.com/tomidaya/

こちらの記事⬆︎でご紹介した通り。や、マヂ楽しかったし美味しかったし、社会隔離中のすんごい気分転換になった。

特徴的でありながら、多様なアレンジに合わせてくれる(私が合わせてるんじゃない、麺が合わせてくれてるんだ)のが、ほんとに度量があるというかね。

で、再開したら是非お店で!とは思ってるけど、まだ店内飲食はかなわないので、デリバリーで!しかも豚骨があると聞いたので!

豚骨は豚骨でも東京豚骨!

すんません、東京豚骨の定義を知りません!(笑)
まああったとしても、お店によって様々な味に仕上がってるのだとは思いますが、ちょっとネットで調べてみると、豚骨一辺倒ではなく鶏ガラなども使われてることが多いようで。

気になる気になる気になる。

というわけで、

東京豚骨と、塩ラーメンをオーダー。醤油が美味しいのは知ってるので、今回はこの二つ。r冷凍状態で届きます。
ああもうチラと見える麺が素敵。(入れ込んでる)

ちなみにですね、ラーメンやつけ麺メニューに加えて…

生めんも売ってくれることになったそうです!ひゃっほーい!

食べ方に関しては、よろしかったら先ほどの記事、アイデアとして使ってやってください。レシピにはしてないけど、あくまでアイデアってことで。

ちなみに細いラーメンの方ばかりでごめんなさいよ。つけめんは店内営業が再開されてから伺います。どうも太いつけ麺には過去に日本でトラウマになった案件がいくつかあって避けがち…。

でも店が違えばなんとやらですもんねっ。改めてまたそれは後日に!

Sponsored Link*

東京豚骨!

というわけで、こちらです!

ああ美しい。
というか、白濁豚骨に慣れてる福岡人には新鮮な網かけ65%くらいの印象なスープ。へえっ!(寸ません、きくらげさんはアレンジです)

そしてこれが飲んでみると、確かに豚骨なんだけれども…綺麗!繊細!骨をガッツガツ叩き割ってゴンゴン炊き上げたパワフル豚骨とはちょっと違うー!

そしてしなやかなんだけど、物足りないということもなく、麺を絡めてもクドくならないけど薄いってこともない。えーっ、なにこれ!脂もほとんど浮いてなくて…

なんなら残ったスープ派湯飲みに入れて、作業するとき、脇に置いといてずっと啜ってたい感じ?(・∀・)(お茶がわり)

麺が、以前のあれこれアレンジに使ってたのに比べると少しふっくらに感じたけど、スープに浸かってるもんな。

なんだろう。ラーメンなのに。豚骨なのに。体にすぅっと入ってく感じ。馴染むわー。私、もしかして豚さんだった?と思うくらいになじみがいい。(かなり豚さんかもしれない)

ここのメンマはサラダとして山盛り食べたいくらい好き。よくある既成品の水煮段階で強い匂いがする、あれはちょっと苦手で(発酵臭は別)、かなりの頻度で遭遇するので、いつの間にかメンマ自体を避けがちだったんですが…

ここのはモリモリ食べたい。
あとチャーシューも。ふわっとトロッと。そして自宅じゃなかなかしない、この丁寧なぐるぐるヽ(・∀・)ノ(そこ、褒めるとこ?)

美味しい。とても美味しい。
ラーメンを回避しがちな理由の一つに、食べたあとお腹が辛い(重い)というのがあるんだけど、ここの豚骨は全く重たくないけど、程よい満足感があるという。

こういうラーメンなら食べるですよ。
お若い方にはもしかしたら「もっとコッテリが良い!」という方もおられるか?とは思うけど、ワタクシのお腹にはちょうどいいし、週1スタメンにれたいタイプだ。。。

塩ラーメンはまた後日、レポします。
ラーメン、好きになりそうだ…。

ちなみにスープの再利用

で、そのスープをそのまま飲んでも良かったのですが(とても楚々と感じる・その実旨味はちゃんとあるんだけど)せっかくなので、と、別の料理を作ってみることに。

みて。これ取り置いて冷蔵庫に入れといたスープなんだけど、

はい、ぷるっぷる!
骨の髄やら、そういうところがたっぷりと含まれてそうですね!プルップル!

それを鍋で溶かしてとろみもつけて…あ、これ単体だとちょっと味が優しすぎる風に感じるかもしれませんが、今回は合わせるものに味があったのでそのままで。

あんかけちゃーはーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ

先日片栗粉の代用品ってことでご紹介した記事に載せた、

こちらを使って、あんかけチャーハン作りました。超幸せ。。。

ちなみにチャーハンは、一番屋さんの1kgチャーハンを小分け冷凍しておいたもの。

お家で勝手にいろんなお店をコラボさせてるというお楽しみ。美味しかったですー(^・^)

塩ラーメン!

2021年10月20日

紋切りな言い方かもしれませんが…
塩ラーメン、あまり外でで積極的に選ぶラーメンのチョイスではなかったのです。

食べず嫌いではなく、日本で散々食べた結果。
なかなか美味しいものに出会えず…

味噌や醤油なんかの、それ自体に旨味が多いものに流れてしまいがちでした。それとて決して作るのは簡単じゃないはずですが…

塩は塩自体に旨味要素が控えめなので(ないわけじゃない)ベースのスープ。これが相当大変と聞きます。

調味料で補えないうまみを、実際日本の各地で食べた塩ラーメン、どうもうすらぼんやりとしていたり、そこそこ美味しいけど、2度目はなかったものばかり。

ラーメン専門家さんのように何百件もラーメンばかりい食べ歩いてるわけじゃないので、きっと出会えていないだけだったと思われる上に、比べるもんじゃないとわかりつつも…

化調はガッツリ使ってるにも関わらず、サッポロ一番より魅力的に感じないというのはどういうこっちゃい!(いやそれジャンルが違うから・そして化調使うこと自体は悪くないけど限度)

それがあなた。


※ネギは自前です。キクラゲも別。

お店で食べたらきっともっと美味しいのでしょうが、今回は冷凍自宅仕上げ。それでも…

なんぞね、この塩ラーメンはっ。
前回ご紹介した豚骨が、博多の人間からすると驚くほどきれいな豚骨だったので、塩ともなるとさらにそれよりもシンプル。どうなる???とちょっとドキドキしながら…

というか、ごめんなさい。白状します。普段から期待しない塩ラーメンな上に、家作り、しかも豚骨ですらあのさっぱりさ加減だったもんで、期待はしていなかったのです。

が。
ががが。

やはりスープはとても穏やかでクリア。スープだけ飲んで「塩!」と感じる突出したところのない滑らかさ。なのに。。。

麺の輪郭にしっかりと乗る塩気。旨味。なんだこれは。普通あんなホンワリしたスープに麺を入れたら、うすらぼーんやりなるんとちゃうのか。

もちろんいきなり激濃くなるとかいう話じゃないです。ですが、予想できた薄らぼんやりな様子はカケラもなくて、むしろ、まとまる控えめな塩気や旨味で麺が美味しい…。

美味しくて、これまたしゼーンに体に馴染む感じの旨味に誘われて、今回はスープ一気飲み。残さなかった。雑炊にもしなかった。

全部飲み干し、罪悪感もなく、また水っぽい感じもなく、非常に腹の収まりが良い。うーん、私心底ラーメンに対する姿勢を改めないといけないかも。

これ、お店で食べたらもっと美味しいんだろうなあ。早く店内飲食が解禁になることを願うー!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました