一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

暑いホーチミンでサラッサラのかき氷! ~ SNOW 8

スイーツ
Sponsored Link

ほぼ常夏のホーチミン。特に3月から5月にかけては一年の中でも気温最高潮。あづい。。。

そんな時には、氷で涼んで見ませんか?(^・^)

 

About Snow 8 in English at Kamereon

về Snow 8 bằng tiếng việt tại Kamereon

 

ホーチミンのかき氷事情

 

あくまで私見なのですが。。。ホーチミン、結構かき氷を食べれるところがあります。その多くは韓国勢に占められてる感があるのですが。。。

雑いのよね(-“-;)
同じグループでも店舗によってムラがあるし、どうしても日本の職人技的かき氷を基準にすると雑な感じが否めない。

私、結構あちこちで食べてるんです。でも書いていない。なぜならそこまでではなかったから。

これまでで通ったかき氷屋さんといえば、今は失き、

 

 

こちら。ここのかき氷は本当に美味しかった。氷も美味しかったし果物もふんだんに乗ってて豪華絢爛。そのくせ、格安だっったんですよね。もっと取ってくれても良かったのに。

しかしそこがなくなってから、とんと行かなくなってました、かき氷。で今回久々。さて、お味は?

 

 

Ly Tu  Trong の通り沿いに

 

実はちょっと前から気になってたんです。なぜならこのお店の近くには、最近株が(私の中で)急上昇してる、

 

 

だったり、これは日本人の間全般で株が上がっていると思われる、

 

 

こちらのお店も近くにあります。なにここ、局地的にグルメ界隈。そこに…?

 

 

あら、かき氷の専門店。ミルク氷ってことは、台湾系のふわふわかしら。で、あればそんなに珍しくはない。

正直、かき氷にはちょっと食傷気味なところもあった。美味しいモニに出会えないまま、かなりの数をこなしたから。しかしそういえば。。。

読者さん数人からこちらをお勧めする声をいただいてたっけ。Snow Cafe さんがなくなった今、もう美味しいかき氷はないかと諦めかけたけど、もしかしたら。。。

 

 

え。ここ果物屋さんなの?しかも日本語。日本から輸入してる果物?だったら高そうだなぁ。。。いや、さっきのかき氷の看板には、価格が書いてあったよな。80k。ホーチミンでは安かないけど、びっくりするほどの高額でもない。

で、ある時のタイミングで、ふと入ってみようかなーという気になったので入って見ました。ら…?

写真は載せませんが、敬愛する知り合いがいたw 
こういう偶然はセレンディピティ。良いことの前触れに違いない。

良いこと=かき氷が美味しいに違いない(๑•̀‧̫•́๑)

 

 

ミルクかき氷の正体は?

 

 

メニューはこんな感じで、果物ふんだん系と、和系のレシピがありました。

 

 

和系も気になるけど。。。うーん、ここはマンゴーかな?しかもマンゴー&シナモン!こりゃシャレとんしゃぁ♪

で、登場したのこちら。

 

 

おや、マンゴー結構控えめ、と思ったんですが、これ向こうにあるピッチャーの中に、マンゴーに詰めた?シロップがあった!!そしてt上にかかってる茶色のパウダーが、シナモン。オサレ。

そういえばベトナムはシナモンの産地でもありますよね。正確に言うとシナモンってのは、スリランカ産のもののみに使って良い呼称なんだそうです。シャンパーニュ地方で作られたもんだけ、シャンパンと呼んでいいですよー、的な。

 

 

 

でもややこしいからここはシナモン、としておきましょう。地域によっては、シート状(木の皮的な)のシナモンを使って急須を作り、それでお茶を淹れて飲む、なんて贅沢なことをしている(ご本人たちには日常)ところもあると聞くベトナムシナモン。もっと活用しても良いと思うんですよねー。

それにしても。。。

 

 

 

サラッサラッサラッサラッ。溶けやしねえw 
まるで新雪。

そして粒子、というか粒のように見える一つ一つがバスマティライスの縮小版のようになっており(その例え、どうよ)、その粒子の間には空気がホワッホワ含まれている。

 

 

ので、お口の中に入れったときに、冷たさを主張しつつシュワ…っと無くなり、冷温が口内に長く深く突き刺さって頭がキンキンになるということもありません。

うん、これは  Snow Cafe さんの氷に若干似てる。おそらくは同じ作り。ただし、こちらの氷の方が更にサラサラ感があるように感じました。

そしてここで再度看板。

 

 

これ。。。「ミルク氷」とか言うとったらいかんやーん(´Д` )

日本ではパウダースノーとか、スノーアイスとかって呼称があるようですが、こっちもなんか、特有の呼称を作ってもええかもしれん。だって、ミルク氷、言うたらせいぜい台湾式のかき氷式しかイメージされないんじゃないでしょうか?

誇大広告の逆。勿体無いっ。これは独自に呼称を決めた方が良い気がするわ。

ちょうどいらっしゃったお店の方が言われるには、特殊な製氷方法を採用しているんだそうです。背やろな、これはもうかき氷、と言うジャンルのものではない気がする。

 

 

Sponsored Link*

まさかの2杯目

 

で、この日、私ランチ食べずにここに行ったんですよ。意図的でなくたまたま、なんですけど。で、最初のマンゴーシナモンをサラサラサラっと食べてしまいまして。。。

もう一個いけるんじゃね?と。(いや普通はならないから)

で、今度は和系を攻めてみようと思ってたら。。。大変。抹茶も美味しそう、ほうじ茶も美味しそう。どーーしよーーーっ(´Д` ) と悩んでましたら。。

 

「あ、ハーフ&ハーフにします?」

 

できるんっすか?!(´⊙ω⊙`)
実はこれ、レギュラーメニューではありません。過去にもリクエストがあったときにはやってあげたとは言われてましたが、あくまでもイレギュラー。

そうだろうと思ったからご紹介するのはどうかな?と思ったんですが、

 

「忙しい時はお断りすることもあるかもですが、言うてもらっていいですよー!」

 

と、お店の方が。なんて太っ腹なのっ(๑•̀‧̫•́๑)
あ、でもさすがにアイスクリームは遠慮しようかな。正直バニラは Ordinary な感じだったので氷を食べられれば…と思ったのですが、「小さめにしますからぜひ!」と言われたので頂くことに(食うんかーい)。

 

 

あああっ、なるほど!抹茶氷には抹茶のアイスクリーム、ほうじ茶の氷にはほうじ茶のアイスクリーム!

しかもこれ、勧めてもらってとってもよかった。このお茶のアイスは両方すっごい美味しかったです(๑•̀‧̫•́๑)

そして氷はシロップじゃなく、それぞれのお茶のパウダーをかけてます。そうよな、この氷に水分主体のシロップかけたら台無しだわ。

 

 

抹茶も「これ、コスト大丈夫ですか?」と、要らん心配するようなものを使っておられましたが、ほうじ茶練乳なー!!これが、思う以上に香ばしく、その大人な香ばしさを練乳が優しく抱擁。これ、いい!!

 

※後で知ったのですが、この原料のお茶の仕入先、私が大変支持をしているお店のものでした。人様のお店の仕入れを明かすのは適切でないと思いますので名前は伏せますが、さすがのセレクト。さすがのサプライ。非常に納得のいくお話でした。

 

自分的には、今回たべたどの氷にもコーンフレーククランチが気持ちだけ入ってるのがまたよかった。

パフェにコーンフレークは賛否の別れるところで、それが氷ともなるとさらに意見は分かれそうだけど、私はこれ、好きだったなー。アイスクリームのコーンやウエハースのように、小さな舌安めにもなりますし。

と言うわけで、量的には2配分。種類的には3種類をあという間に完食しましたヽ(・∀・)ノ

Snow Cafe さん失きあと、この絵系統のかき氷は大変貴重!!暑い国ではありますが、意外とクーラーなどで冷えることが多く、かき氷って思うほど食べる機会ないなーって人、多いんじゃないかと思うんですが、このフワヒヤ感覚なら、構えなくても楽しめると思いますよ♪

 

 

果物屋さんセクション

 

ところで。。。こちらの店内には大きなショーケースがありましてt。そうか、面に大きく果物屋って書いてあった。ってことはこれがそのためのショーケースか。

 

 

空っぽ。まだ販売開始してないのかしら?と思ったら、これ、売り切れたあとだそう。どうやら不定期に小ロットの日本の果物が入荷されるらしく、されたらすぐに売り切れるんですって。

輸入物だからそれなりの価格でしょうに、美味しいものを入れられてるんでしょうねー。かき氷、食べに行って果物がこの棚にあったらラッキーかも?(^・^)

 

こっそり話

実はひょんなことから、後日、こちらのお店の和のアイテム、お茶の部分が、私が大変信頼しているお店からの仕入れのものと聞きました。

よそ様のお店の仕入れ先を明かすことはできませんが、なるほど納得。その仕入れを聞いていなかったのにわかる品質の良さ。なるほど納得。

美味しい、と思ったお店の食材が自分の好きなお店からのものとしれて、ちょっと嬉しかったのでした(^・^)

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

明治 パウダースノー NSP 2kg 【常温】
価格:1717円(税込、送料別) (2019/4/2時点)

楽天で購入

 

 

About Snow 8 in English at Kamereon

về Snow 8 bằng tiếng việt tại Kamereon

 

お店情報

SNOW8
68  Ly Tu Trong Q1
Time: 10:00 – 22:00
Spent :  155,000 vnd / person

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

  1. りり より:

    ちぇりさん、初めましていつも楽しく拝見させていただいています。
    実は移転される前のブログからずっと読ませていただいていました。
    ホーチミンはお店の移転や入れ替わりが激しいので、ちぇりさんが新しい情報を発信してくださり、とっても助かっています。
    今回ご紹介していただいたかき氷のお店、とっても美味しそうですね!
    2年ぶりにホーチミンに行くのですがとまる予定のホテルが近いので、滞在中に是非行きたいと思います。
    以下もしご存知だったら教えていただきたいのですが・・・・
    ホーチミンに行くたび行っていた、CAT TUONGさんが移転されたそうなんですが、新しいお店では鶏出汁の麺を提供していない、という噂を耳にしました。
    あのお店のミィエンガーが大好きだったので、衝撃を受けてます。
    もし、詳しい情報をご存知だったら教えてください。
    これからも美味しいホーチミンの情報楽しみにしています!

    • ちぇり より:

      >りりさん
      なんとそんな長い間お付き合いくださってるとは!ありがとうございます♪ さてCat Tuongさん。存じませんでしたっ。

      で、調べて見たんですが、こちらがヒットするようですね。 https://goo.gl/maps/e4BGSJby1Hr  そして地元の食べ物サイトでも、https://www.foody.vn/ho-chi-minh/bun-thang-cat-tuong  こちらが一番に上がって来ますね。。器から、同一店かと推察されます。そして Ga Taとあるので、鶏出汁をやめてるわけではないかなぁと。お写真みても以前の鶏フォーや鶏春雨があるようなのでっ。

      が、ワタクシただいま日本でして、すぐに現地調査に行くことができません。(ノ_・。) 今月半ばになりましたら戻ります。リリさんの訪問がそれ以降であればお役に立てるのですが。。。何はともあれ、私も大好きなお店なので大変有益情報。日本の方から教えていただくとは恐縮至極です!
       

  2. りり より:

    >ちぇりさん
    やはり移転はされているんですね、早速調べていただいきありがとうございます。
    ホーチミンには4月末のGWを利用して行く予定です。
    もし、ベトナムに戻られてからお時間がありましたら・・ご訪問していただけると大変嬉しいです。
    Cat Tuongさんはミェンガーも好きですがブンチャーも美味しくて、少ない滞在時間に友人とシェアしてどちらも食べれるのでホーチミンでお気に入りのお店なんです。移転されても同形態で営業してくださってることを願います。
    日本への滞在はLineで告知されていた件でしょうか?
    地元からは遠いので残念ながら、お姿を拝見しにいけないのですが・・遠くから応援しています!
    日本での美味しいもののレポートも、ひっそり期待してます。

    • ちぇり より:

      >りりさん
      あらっ、日本のも見ていただけてますか! あれ、自分のメモがわりに残したくて書いていて、サイトの趣旨とは違っちゃうから、読者さんにはご迷惑かなーと思うこともあったのですが、見てくれる人がいると知れれば、俄然やる気が(笑)
      帰ったら、Cat Tuong行って見ますね!

タイトルとURLをコピーしました