無料で使えるCheri Map!プレゼント企画なども進行中!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンの老舗ホテルのクラブラウンジ&朝食~ Renaissance Riverside Hotel

ホテルSTAY
Sponsored Link

さて、以前にもカフェやダイニングをご紹介した、Renaissance Riverside Hotelですが、こちらのクラブラウンジにお邪魔する機会をいただいたのでご紹介。

プラス、朝食やランチのプロモーション記事を以前書いたのですが、それももう終わってしまってるので、改めて♪

 

 

クラブラウンジはこんな様子

 

市内のホテルのいくつかには、クラブフロアが存在します。

お恥ずかしながらワタクシ、日本にいる頃、そして国内ホテルに泊まるときには、そんなの意識したことなかった、というより、そもそもそんなものの存在を知らなかったのですが…

特に東南アジアでのクラブフロア利用は、場合によってはとっても便利。

 

 

一般のお部屋に対して少しお高めですが、専用フロアにお部屋が配置されていることで(クラブフロア予約客以外は入れない)、他にどんな団体様が来られていようと、ある程度の環境が確保され(クラブフロアに賑やかしい御客さんが来たらお手上げですがw)専用のラウンジがあるのが常で、くつろぎスペースも確保。

 

 

その専用ラウンジでは、これはホテルによりますが、

・専用チェックインフロントでスムーズに手続き
・午後のアフタヌーンティ
・夕刻のカクテルタイム(お酒とフィンガフードの提供)
・専用朝食スペース

などのサービスがあることが多く、ホテルにおこもりして楽しみたい人、お酒をわりとがっつり倒しむ人には、実質かなりお得なケースもあるかもしれない( ・`ω・´)b(いや、そういうせせこましい考えで泊まるお客様ばかりじゃないよ…)

すいません…まだ「クラブフロアの最上級のお部屋に泊まるのが常ですの、オホホホホ」と言えるような立場にないので、ついつい「こっちお方がお得やん!」で考えてしまう。。。

 

 

でも、クラブラウンジは懐深く、どんなつもりで予約を取った人も受け入れてくれます(当たり前です)。特にこちらのクラブラウンジは調度もスペースも落ち着いてるので、ゆったりとした雰囲気が。

 

 

特にカクテルタイムはこの様相。なかなか落ち着いてて良いと思いません?

中心部には充実のドリンク類とスナック類。もとよりこちらは、メインダイニングでの朝食や昼食をご紹介したことがある通り、お料理が程よく質が良いので、当然ラウンジでも、その質の良さを楽しめます。

 

 

ほどよく、というのは、思いやりがあって技術もあるけど、親しみやすいレシピだったり料理のプレゼンテーションだったりするってこと。技術が高くてもスタックアップな感じだと、ちょっと疲れちゃいますもんね。

 

 

お気に入りだったのは、フルーツティ。シロップじゃなく、ほんまものの果物をバンバン使ってて、ベースのお茶もしっかりしててとても美味しい。ぐびぐび飲めた(ラウンジで欲の皮突っ張らせるんじゃありません)

 

 

そのフルーツなんかも景気よく並べられてましてね。東南アジアはフルーツ天国、多いですが、特にベトナムは、こういう場面でケチケチしない感じが好きだ。

市内には他にも有名ホテルでラウンジ、クラブフロアを備えるところがありますが、正直、クラブフロアがあれば良いってものでもなくて、料理が残念至極だったり、特別フロアとする割にはショボいところがあったりする中。。。

こちらはコージーで良い感じ。ちょっと最近マネジメントが変わったのか、宿泊サービスの方が若干気になる点があった、水回りがちょっと…という意見も聞くのですが、全般には悪くないホテルだと思います。←私は食べ物に左右されるところがあるので多少割り引いてご参考ください。。。

 

 

Sponsored Link*

最近の朝食の様子

 

さて、しばらく行ってなかったので久しぶりに朝食のレポ。
相変わらずペストリー、充実。

 

 

そしてサラダ類は相変わらずの質の良さ。種類も多いしとりわけやすいし、ここのサラダバーは本当に秀逸。

 

 

ラテなんかもこんな感じで出してくれるし味も良い。日本に帰ると、良いホテルでもひどいコーヒー出していることが結構あるので、「美味しいコーヒーをホテルでいただく」というのは、実は価値あることかもしれない、と思い始めてます。。。

 

 

 

ディスプレイも楽しげですね。特に朝食は小分け提供しているケースが多くて取りやすいし、混雑も回避できてます。

 

 

ローカルヌードルも必ず一品はあって、この日はフォー・ボー。牛肉のフォー。

 

 

…は、よかったのですが、蕎麦が置いてあるのは日本人フレンドリーでありがたいとして、蕎麦つゆがない。。。スタッフさんに聞いても蕎麦には特にスープはない、という。

 

 

おそらく日本の食材であるとは理解しているんだろうけど、食べ方は理解しないままにキッチンも提供している可能性が大。お尋ねした人が知らなかっただけでキッチンのうっかり、ならいいのですが、せっかくの日本人向けアピールもこれでは逆効果。

ま、フォーのお出汁でいただいてみましたけどね。納豆とかも置いてあっただけに、勿体なや。あ、もしかして納豆蕎麦にすればよかった????

ま、そんな点はありつつも、やはりお料理はよかったので、普通宿泊でも朝食は楽しめると思います。何と言っても場所も便利だし、使い勝手が良いんじゃないかな、こちらのホテル。

正直日本人ウケしてるなーというホテルのいくつかは立地が実は大変なとこだったり、サービスが残念だったりご飯がとても美味しくなかったりするので、もしホーチミンのホテル選びに迷われてる方がいたら、ご連絡くださいね。

私の1意見でしかありませんけど、まぁ参考の足しにはなるかもしれん、とお思いの方がおられましたら、個人的にお伝えします。

 

ご連絡は、

 


https://line.me/R/ti/p/%40rer3612k

こちらにご登録の上、メッセージにて。お待ちしてます!

ホテル情報

Renaissance Riverside Hotel

8-15, Ton Duc Thang Q1

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました