一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

Passio ~ 今更ですが、チュイール最高!

カフェ
Sponsored Link

街のあちこちにあるお手軽カフェ

 

 

明るい緑の建物が目印のPassio。
チェーン店だし、特別コーヒーが美味しい
とかって話じゃないので、よく利用しながらも
スルーしがちだったのですが。。。

最近見つけたこれが大ヒット。

レジのところに置いてあるチュイルなんですが、
なんとこれ、ひまわりのタネがびっしりと散り
ばめられている!

 

 

チュイルっていうのは、フランス語で「瓦」
って意味だったかな。薄く平たく香ばしく?
瓦のような焼き方のクッキーの一種。

卵は使うけど卵白だけというレシピが多く、
引き算のレシピかと思いきや、生クリームを
足したり砂糖にこだわったりと、シンプルな
だけに、作り手さんの個性が表れやすい一品。

そこにひまわりのタネという、この国、
または東南アジアでポピュラーなものをふん
だんに合わせているところがまず魅力的で、
生地の艶、香ばしそうな色合い、薄さの攻め
具合などを見かけて一発で一目惚れ。

結果、食べてみても大正解。
こーれ、美味しいわ。

ちなみにかぼちゃのタネバージョン、ココ
ナツシュレッドバージョン、ピーナツや
その他のナッツ類バージョンなどが豊富。
大判が4〜5枚入って33k ドン。
これはお値打ち。

シンプルなプラスチックバッグに入れられてる
だけなので、お持たせのための良いお品、とは
言えませんが、自宅用のおやつに、または気の
置けない友達のところに持ってくお菓子には、
すごくいいと思います。

 

Passioさんのドリンクの特徴

 

市内に、メイン系列だけでも35店舗くらいは
あるという、街に欠かせないチェーンカフェ。

Passioさんのメニューで目につくのが、お茶や
ソーダ+アイスクラッシュのフルーツ・フレー
バーソルベ。これが暑っつい日には、非常に
爽快。そしてあまり高くない。

 

 

これは下がソーダで、上がマンカウ=サワー
ソップのアイスクラッシュ。さっぱりな
味わいです。

 

 

紅茶にフルーツソルベを合わせたものもある。
最近ではモヒートをフィーチャーしてるみたい。
コーヒー+クリームなどもあるのですが、
コーヒーにもアイスクラッシュタイプがあり、
全体に濃厚過ぎないというか、さっぱりと楽し
める感があるメニュー。

ホーチミンに来た当初、むやみやたらに歩き
回っていた時期があるのですが、道も分からず、
iPhoneの使い方もまだおぼつかずで、よく遭難
しかけてたんですよ。

そんな時に、Passioさんが目に入ると安心して
立ち寄っては水分補給したものです(笑)

例えば紅茶+アイスクラッシュの組み合わせ、
ものにもよるけど、Mサイズで40kドン台、
Lサイズでも50kちょっとという金額なので
手軽さもあり、喉乾いたなーとか、水分補給
メインの時にはよく使う。今更感はありますが、
最近改めて良いなと思ってます。

 

Sponsored Link*

フード類はあんまり。。。(・∀・;

 

そしてこちら。チュイルを勧めておいてなん
ですが、カフェのお供に、と置いてあるパン
や惣菜パン。これは。。

うん、あんまりお勧めできません(・∀・;
不味いわけじゃないんだけど、見た目から
くる肩透かし感がすごいw

 

 

パニーニもさ、美味しそうに見えるでしょ?
それがちーとも、でありまして(苦笑)

他にもペストリー類、とてもリッチに見える
のですが、かなり残念感があるので、こちら
はお勧めしませんです。

 

が、そもそもがお安い手軽なカフェ。
何もかもを求めようってのは図々しい。
ので、美味しいとこだけ上手に活用させて
もらうのが吉かと思います(^・^)

ともあれ、チュイル、美味しかったので、
よかったら試してみてくださいねー♪

 

お店情報

 

Passio 
店舗検索はこちらにて
http://passiocoffee.com/Home/Map

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました