一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ローカルパン屋巡りが好きなのですが、ふわふわケーキ系が美味しいこれは驚異のコスパじゃないか? ~ Min Su Bakery

食品
Sponsored Link

ホーチミン食生活の中で楽しみなのが、ローカルのパン屋さんの散策。置いてるアイテムは似てるのですが、それだけに個性が分かれるし、お安いのでトライしやすく楽しいのです♪

目的地まで歩いていたら

最近暑いですよね。もう500mの距離も歩きたくないズボラですが、この時は普段あまり行かないエリアだったこともあり、テケテケ目的地まで歩くことに。

そしたら…ちぇりも歩けばうまいもんに当たるヽ(・∀・)ノ

よくあるローカルのベーカリー。どこも結構似てるラインナップのことが多いのですが、時々超絶やすいのに、どヒットするお店があるので知らないとこ見かけたら買ってみるんですよね。

もちろん見ただけで惹かれないお店もあるのですが、なんにせよ単価が安いので、とりあえず買ってみる。強く人に勧めたくなるほど美味しいものばかりではないけど、食べられないほど酷いものも少ない。

で、こちら。地図上で調べたら、今回ご紹介するっ店舗はまだ地図登録されてなくて(いま申請中です)5区に、同じ看板のお店があるみたい。

そのほかでは…自分の行動範囲の中にはあまりみかけないような。地図上にないから店舗がないことにはならないのだけどね。今回のお店みたいに登録がされてないだけのこともあるし。

豊富な品揃え!

通りがかりにまず目を奪われたのが、ロールケーキ!

以前もご紹介しましたが、ホーチミンではローカルのロールケーキが見逃せない。コープのパン売り場にあるものですら、捨てたもんじゃない。ってか、私は相当好きw

さらにここ5年くらい、ローカルエリアで売られてるもののレシピも変わってきたし、超絶コスパがいいんですよね。どのくらいやすいかってーと?

このひと切れが10k。相当でかい。カットする前は枕くらい位の大きさがあったんじゃないかと思われるくらい、でかい。

しかも店舗ごとでカットしてるのか、1切れごとの大きさがバラバラだwww そこが、いい。

カップケーキ群や謎色のパンもあったりするが…?
菓子パン、惣菜系パンもあったりする。

Pho Mai Bo Toiってのは、多分韓国から入ってきてるレシピなのかな。丸型のパンに放射線状に切り込みを入れ、そこに「これでもか!」ってくらい、緩めのチーズソースを詰めたもの。

こんなのとか…

こんなのとか。ホーチミンでは1ジャンルを形成しているようですね。

品揃えはまだまだあって、パフ系のものもあったりします。エッグタルトや、パテを仕込んだミートパイ的なものとか。

ローカルパン屋さんあるあるのラインナップ。
最近はすっかり食パンもメジャーになりましたねー。10年前は食パン、そんなに多くなかったし、ひっどいできのものが多かったけど、最近はローカルのものの方が好ましいケースも少なくなくて驚きます。

うおーっ、ロールケーキを買うだけのつもりだったのに、いざ目の前にしたらめっちゃ目移り!と言うか、移さなきゃいいのか。あれもこれもええい買っちゃえヽ(・∀・)ノ

たくさん買い込んでしまいましたが…?

ついついあれもこれもと頼んでしまい、こんなことに。

袋を外すとこんな感じ。
ありょ、ちょっとやわらか生地のものはペチャってしまった。。。

実際に見ると、なかなかなボリュームだったのですが、わかりにくいので手を添えて見ましょう。

どーすんだよ。他にも家でたべなきゃいけないものがあるのに、こんなに甘いパンばっかり!!😅

ってかね。驚きですよ。このボリュームで、総額70k。
うん、最初聞き間違えたよね。170k?って聞き返したら「70k(・∀・)」って。嘘でしょ…。375円…下手したら、ケーキ1個の価格じゃん???

ま、それもこれも「美味しければ」安いって話。さて?

Sponsored Link*

食べてみよう!

写真撮る前にカット知ってしまった。
Paputi、だったかな?一瞬、

かな?と思ったのですが、コーヒーの香りはせず。

そして中にチョコクリームがちょっぴりだけ仕込んであった♪
時間が経ってたので、表面のクッキー生地はもうシンナリしてますが、生地的にも悪くないー。コーヒーと一緒に食べたい感じ。ちょっとトースターで焼きなおすといいかも。

これはカップケーキ。
ブラックココアを使ってるのかな。ベースはバターケーキ、と言いつつおそらくマーガリン系かしら。そして有塩のものを使ってるので、味には好みが出そうかな。

塩キャラメル的甘じょっぱさ、と言うとそれなりに聞こえるし、実際まずいわけじゃないのですが、これは私の好みではなかったかも。

こちらのパテ仕込みのパフは、ほんと、ホーチミンの定番といっても良いくらいにポピュラーなものだけど…

うん、しっとりしていながらもしっかりそうになってて、これも焼き直すと美味しさアップかなー。パテはそんなにくどくないアッサリ系。好き。

予想以上に美味しかったのがこちら!
スポンジ生地かと思ったらシフォン生地で、間にジャムが挟まってる。ちゃんとシフォン生地で、ふぉふふぉふしてるー!

ジャムはね、ほんのちょっと。2枚のシフォン生地を貼り合わせるための接着剤的な役割なのかしら?

ともかく、ふぉふふぉふーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

おもしろかったのがこのバナナケーキ!
この形の金型で焼いた?いや型に異様にフィットしてるな。でもケースはプラスチック。このまま焼けるわけがない。どうしてるんだ?と思ったら…

どうも平たい型で焼いた生地にクリームを包み込んで、うまいことぎゅっと型に入れてると言う力技www

でさ、これが悪くないのさ。バナナ風味です。クリームはカスタード系で、本当にバナナが入ってるかは別として、バナナエッセンスを使って、あの日本日本にもあるバナナカステラの香りがするっw

これも悪くなーい!

でさ、最初にめについたロールケーキを写真撮らずに食べちゃった(・∀・)
こちらもワホワホ。アプリコットジャムかなー。クリームは巻き込んでないけど、さっきのシフォンみたいにいちょっとだけジャムが巻き込まれてて。

でも基本はこの生地を楽しむもの。「この」生地っつっても写真がなくてもうしわけないのだけどw、ワッホワッホ。好きでした♪

思うにこちらのお店は…

パン系、あまりたくさん買ってないこともあるのですが、スポンジ系の生地が得意と見た。少なくともバターケーキ系は、素材の話もあって、私はちょっと苦手だったが、スポンジとシフォンは、お値段以上。

食パンとか、惣菜パン系はまだ食べてないのでなんとも言えないけど、ここの軽いケーキ系はぜひまた買いたい。

ところでそれにしてもかなりの量があったわけですが…

全部半分にして、その日に会う予定だった友達に押し付けましたw
この時点ではまだ自分も食べてなかったので、うまいかどうかもわからないのに、しかも半分だけ押し付けるとか、どんだけ失礼なんだ(苦笑)

まあその辺り買いしてくれる友達だから、快く受け取ってくれたのだけど、こんだけ詰め合わせても、全体の半分だから35k分ってすごいよな。しかも質量体感で9割当たり。

デリバリーサイトでちょっとみかけないのですが(そしてFBでもまだ見つけきれていない)先日ご紹介したマレーシア料理のお店の近くですし、ちぇりまっぷにも近いうちに反映されますのでご利用ください♪


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

Min Su Bakery
79 Co Bac Q1
Spent: 70,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!</p

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました