ちぇりまっぷ・有料会員限定記事続々投稿中! ホーチミン・トリックアートの楽しみ方!/ メキシコ料理店攻略方 / ちぇり特製幅広麺の簡単レシピ等!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンで履き心地がよくベーシックで使い勝手の良いサンダルを買う ~ Liliw Shoes

雑貨
Sponsored Link

欲しい時に欲しい靴が買いづらいホーチミン。そもそもデザインの好みもあるし、私も今回、なかなか見つけられなかったけど、とりあえずここので救われております。

日々のサンダル

ホーチミンは暑いので、サンダルなどが日常の履物になるわけですが、これがすぐに壊れるんです。道が悪くて。

だからそんなに高いものを買うのは効率的でない。が、安いもの、となると安すぎて今度はデザインまでもがチープなものに。

過去には好みの靴屋さんを何件か見つけていたのですが、時の流れは残酷で、彼らもどこへ行ったのやら。

加えて、私、今年の春ごろから足の裏に怪我を負ってまして、かなりその傷が深かったため、半年以上、ビーチサンダル的なもので過ごす羽目に(足が腫れたり圧力を加えられなくてきっちり足の周りを囲うような靴だったりヒールを履けなかった)。

で、やっと治ったと思ったら、今度は半年の間に自由奔放になってた足の過形が変わったのか、これまで持ってた靴がほとんど履けなくなっており…手持ちの靴、全取っ替え状態…orz

で、探したんですが、ないんですよ。。。これ「でも」いいや、と思えるものすらなかなかない。もともとヒール7cmくらいの靴が好きで、ベタ靴の方が歩くのが疲れるって感じだったので、早く戻したかったのだけど、足が小さいこともあってなかなかない。

と行って、そろそろ打ち合わせなどの案件なども増えており、いつまでも怪我を言い訳に草履みたいなので出向くのも、先方がなにも言わなくてもこっちの気持ちが落ち着かない。困った…と思ってた時に流れたてきたのがFB広告。

あーーー!!こういう可もなく不可もなくなデザインのものが欲しい!!これ、ホーチミンでは褒め言葉な?!

こういう、ごくごく普通のものがないのですよ、なかなか。変に色合いが好みでなかったり、キャラクター的なデザインになってたりと、頃合いの価格ではなかなかなかった。

そりゃあ万単位のお金出せば高級店で買えますが、すまない。食べ物以外のものにそんなに私はお金をかけるつもりがないっ(きっぱり)

と言って、あまりに安いものも耐久性がなく、結局なんとか買いの銭失いになりかねないので、このくらいのお店のものが頃合いかなーと出向いてみました!

うん、通販もやってるんだけど、靴はサイズを指定してもデザインによって微妙にフィット感が変わるしね。

お店は地味です・すごく地味

Le Van Sy という通りは、以前美味しいフォー屋さんをご紹介した通り。

他にも洋服屋さんや靴屋さん、その他の雑貨店などがひしめき、中心街からは離れているのであまりその話が聞こえてこないかもしれませんが、実に活気のある商店街。

まあホーチミンはどこもがそうだといえばそうなのですが、道具街、とかではなく、どちらかと言うとファッションより。そればかりではないのですが、興味をそそられるお店が多い通りだと思います。

ま、長いですけどね、Le Van Syと一言で言っても(・∀・;

そんな通りにある、こちらのお店の番地まで行くと、メインの通りから入るヘムがあります。今の所(2020年10月時点)では角にHEEKCAAと言うチェーンカフェがあり、向かいのビルの壁にはアオザイ姿の女性のイラストのサインボードが。

それらは一切、今回ご紹介するお店とは関係ないのですが、まあ目印になるので掲げときます。

で、そこの道を入って行くと…?
数十m先に、Y字路が。白い建物で、一階は洋服屋さんかな?これの右側に進みます。

そして道はさらに狭くなるし、靴屋さんなんてなさそうな雰囲気ですが、怯まず進んでいきましょう。

国によっては、こう言う裏道小道は避けましょう、と言われるかもしれませんが、ベトナムではこう言うヘム(袋小路的な道)はいたるところにあり、むしろこう言うところに良いお店があったりするので怯まずに。

ただ、バイクの往来は多いので交通事故に気をつけたり、ひったくりに合わないようにするのは表通りにいるときも同じ。

極度に怖がる必要はないけど、最低限の注意は必要。その心得を持って進んでください(๑•̀‧̫•́๑)

で、お店発見。
看板は進行方向に沿って出されてるから店の前まで来ないと見えないし、店の前にはびっちりバイクを止めてて入りにくいけど、とにかく到着w お店の方が親切に迎え入れてくれたのでホッとしたけどw

ストレージヤードのような店内ですが…?

店内には、靴を脱いで上がります。ので、裸足が嫌な人は、ソックス必携。そして正直ショッピングを楽しむ!って感じのお店じゃないです。ほとんど倉庫。

バーゲン品はダンボールの中。これ、現品限りだしサイズも限られてたけど、運が良ければお気に入りのデザインのものをめっちゃ安く買えるかも。

あと小物もちょっとあったりします。カバンに帽子、スリッパなど。

お友達は残念ながら足に合う靴がなかったのですが、即決で買いたくなるほどの帽子を見つけて買ってましたわ。

私はあれこれあれこれ試して、結局、めっちゃベーシックな黒と白を一つずつ。どちらも600k前後だったかな?3000円弱。

ベトナムで買えるものにしてはそんなに激安!って感じじゃなかったけど、足の裏が触れる部分が、編み地のものだったりして気持ちよかったし、とにかく服に合わせやすそうなので満足価格。

久しぶりに。。。久しぶりに踵の高い靴を履けましたよ。。。ウェッジソウルだけども、やっと、なんかシャンとした気分でお出かけできる気がするよ。。。

この半年間、コロナでおうちにこもりきりだったと言うのもあるけど、どーも服を着ても楽しくないし、歩いててもシャンとした気分にならないなーと思ってたけど…

踵、大事。チビの自分には相当気分の持ちようが変わる。
しかもこれ、結構楽に歩けるので、さらにお気に入り!

まあそんなチープな靴は履かんわ、と言う方もおれば、地味臭いわー、と言う方もおられるかもしれませんが、以外とこう言うシンプルで使いやすいサンダル、欲しい時に手に入らないのでお知らせでした。

この手のデザイン、定番っぽいので、ここに来たらしばらくの間はあるんじゃないかと思いますー(^・^)

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

Liliw Shoes
491/72D Le Van Sy, Q3
Time : 10:00 – 21:00
Spent : 1,300,000 vnd / person(靴2足分)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました