一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

場所を変えて営業中のチョコレートショップは現在通販にて楽しめます! ~ La Belvie

スイーツ
Sponsored Link

ホーチミンで売られてるチョコレーバーの中でもかなり好きなお店があって、以前は家に切らすことがなかったのですが、お店の前を通ったらなくなってる?!ってことで問い合わせてみたよ!

某ブランドより頻繁に通ってたお店

ベトナムのチョコレートを語る際にMAROUさんのことは外せません。そして10年ほど前、まだMAROUがワインショップのレジの横にシレッと置かれてた程度の頃。

デパートにもおいてなくてオンライン販売なんてものも、そもそもそんなにポピュラーではなかった(少なくとも日本人界隈では)。

つまりは、あまり知られていなかった頃に、旦那さんが偶然ワインを買って帰る際に「なんとなく」手にとって買ってきてくれた時の衝撃は忘れない。

東南アジアのチョコレート、なんて、期待してなかったどころか、そのキーワードすら浮かんでこなかったのにあの仕上がり!!最初の一口をかじった時の衝撃は今も忘れない。

ですが、ハイカカオの(自分には)ゴージャスバージョンはマロやかまったりが好まれがちだった日本では受け入れられないことも多く、MAROUをご紹介したブログにも反論をいただいたりしたものでした。

だから旅行者さんたちにお知らせするときも、その特徴を伝えた上で、ということには心を砕いていたのですが…

こちらの商品を知ってからは、こちらも合わせて紹介することに。

優劣、ではないのです。味の傾向が違う。売り方は近い。価格帯も商品形状も非常に近い。ので、中にはこちらを「MAROUのパチモン?🤔」的にいう方もおられました。

実際私も最初は(ほー)くらいだったのですが…

その後、いつしかこちらのチョコレートが我が家のストックには常連に。

ハイカカオであることには違いないのですが、MAROUさんより若干まろやか。またカカオのパーセンテージのチョイスも多く、特にチョコレートバーでありながら、他の食材とのコンビネーション(ピーナツとか最高)が非常にバンラスが良い。

あと、ベースの製法なのかなんなのか…
100%のハイカカオですら、無理なく美味しく食べられるベースがあることには本当に驚いたものでした。(もちろん好みはあるので、これは冒険的なものだとお心得ください)

もちろん好みもあると思うのです。そしてベトナムカカオを使ったチョコレートを世に知らしめてくれた功績には今でも最大限の経緯を払っていいる。

でも、今身近にいて欲しいのは、La Belvieさん。
スーパーモデルのような方には畏敬の念が絶えないが、一緒に過ごすなら気さくな隣のお姉さん、みたいな。(例え)

実際、旅行者さんにも試食してもらった上で、どちらのお店に行くか決めてもらってたのですが(どちらにも行くこともあった)圧倒的に、こちらのお店の方が人気が高かったんですよね。

ブランド物としてのMAROUさんも買われてましたが、自分用にはこちら、みたいな買い分けで。そしてどちらかという、La Belvieさんの方を多く買われてた印象でした。

お店がなくなってた?!

で、何気に先日お店の前を通ったら…正確にはお店があったところを通ったら…お店が、ない!!😱

大丈夫だ。
ベトナムはFacebookがとっても闊達。まずは店名で調べるんだ。そして…あった!!

そしてFacebookのメッセージにて「無事ー?!今どこにいるのー!!」と尋ねたところ…

「今ねー、Tan Phuにいるのー。1区からは遠くなっちゃってごめんなさい(´・ω・`)

と。
いいのー!!お店があってくれさえすれば!商品を作り続けていてくれさえすれば!今時デリバリーででもなんとでもなるんだし!!

ってことで、現在の商品価格とかラインナップ教えてもらいました!Tan Phu=空港の近くなので、中心部位の住まいの方はちょっとデリバリーフィーがかかるかもですが。

Sponsored Link*

メニュー!

個人的によく食べてたのは、8番の、Dark Chocolate Coffeeってやつ。

まろやかなのが好きな方とかは、9番とか14番のコーヒーミルクチョコレートとか。16番のクムクアットとのはまだ食べてないなあ。

ボンボンも美味しかったのよね。
多分これ、アソートだと思うんですが、以前お店があった頃は、ちょいっと寄って、これ1つぶだけ買って、ぽいっとお口に入れたりとかしてたw

1粒25kとかするからお安いものではないんだけど、1回のおやつ補給学としてはお安いし、私的には満足度が高いのでちょいちょいと(^・^)

ご注文とご連絡はFaceBookから!
https://www.facebook.com/labelviechocolate/

ヤーッ、こちらのお店がご健在で嬉しい!
今後はチョコレートワークショップなども開けるようにしていきたいってことだったので、また情報もらったらシェアしますね!

もうなくなっちゃったけど、これまでのお店のことや商品のことはこちらを見てくださいね!

 


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

La Belvie
https://www.facebook.com/labelviechocolate/

以前の記事は、こちら

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました