一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ホーチミンから行くバンコク】カオソーイ食べるならここに行こう! ~ Hom Duan

@タイランド
Sponsored Link

カオソーイという料理をご存知か。あまり海外のタイ料理屋さんでは見かけない気がしますが、タイ国内ではとてもポピュラーなチェンマイなど、タイ北部で生まれた料理なんだとか。

これを食べるならこのお店!という有名どころ、今まで行ったことがなかったので今回こそは!

 

綺麗なお店で庶民的なタイ料理

 

BTSエカマイ駅から徒歩6〜8分。ベトナムで言うところの「ヘム」的なところに足を踏み入れると、そこは結構流行りの場所なのか、綺麗なカフェなども並んでいました。

 

 

目指すお店はこの深緑色のビルの1階。
あら、食べようとしていたメニューが結構ローカルメニューだったので、もっと素朴なお店をイメージしてたら結構綺麗。

 

 

いや、綺麗ってより、素敵。ちょっとしたカフェと言われても良いくらいなオシャレ感。

 

 

面に掲げてある、なめてのメニュー。描かれてるおばちゃんが、このお店の創始者なんだとか。そしてそれが受け継がれて今に至ると。

最初は屋台だったのに、こんな立派なお店が持てるようになるなんて、本当に支持の高い味なんだなぁ。

 

 

店内もご覧の通り。ローカルっぽさも残しつつ、大変こぎれい、いやオシャレ。今回行ったタイ料理のお店はこう言うパターンのところが多いな。

屋台は撤去の方向で時流がだんだん動いているらしいから、この手のお店が増えてるのかも。もしかしたら私がガチ屋台しか行ってなかっただけで、昔からこの手のスタイルのお店は結構あったのかもしれないけど。

 

 

 

注文は指差しで

 

カオソーイは、カタカナ的にカオソーイで通じます。ってか、他のメニューも、割と日本人のカタカナ読みで、察してくれることが多い。おそらくは本来の発音とは違ってるんだけど、タイの人、察しが良い??

で、さっきのメニューの裏には別メニューがございまして、お皿にご飯をボンっと置いて、その周りにお惣菜を色々置いてくれる、ぶっかけ飯的メニューがあるって!!

 

 

注文は入ってすぐ、左手にあるカウンターでするのですが。。。うぉっほー!!!美味しそうなおかずがいっぱい!!こう言うの、大好物!

 

 

いろんな種類のカレーがベースになってるようですが、豚の甘辛煮みたいなのもあって、どうやってもご飯が美味しくなるやつや。

 

 

特に友達が勧めてくれたのは、ゲーンハンレーと言う、これまたカオソーイと同じくチェンマイの料理で、生姜がたっぷりのカレー。今回の滞在時に何度も話に出てきて興味津々だったので、迷わずそれは注文しました。

さて、それぞれ一体どんな料理なのか…?

 

 

Sponsored Link*

カオソーイはマレーシアのカレーヌードルに似てる?

 

さてカオソーイ。どんな料理かと言うと、こんな感じ。

 

 

麺料理です。ココナッツミルクを使ったマイルドなカレーに、あまりコシのない、でも小麦由来と思われる麺と、それをあげた麺、2種類の食感の麺が入れられてます。

味は。。。ほんっと、マレーシアのカレーヌードル、またはよく食べるチキンカレーの味に近く、非常にマイルドかつ、サラサラはしてるんだけどコクがある。大好きなやつ(^・^)

 

 

あと、チルチルと啜れる麺の部分と、パリパリとした麺の部分とのコントラストがよく。この揚げ麺が全体に程よくコクを与えてるし、そのパリパリがスープに浸かって、ふにっとしたのもまた美味しい。良き。

カレーですが、あまり鋭い辛味はないので、お子様でも食べられるかも?ココナツミルクに抵抗がなければ、ですが。

さて、もう一つ、ぶっかけ飯は、こんな感じー!!

 

 

わーお、ゴージャス!
ご飯がそもそも、赤米だ!そしてそこに噂のジンジャーカレー、ゲーンハンレー。これ、さっぱりして美味しい!!

あとは豚肉の甘辛く似たやつとか、野菜をメインにしたカレーとか。いやー、いいねアジアのぶっかけ飯。どうやってもこれ美味しいやん!

色々見てたら。。。

 

 

やっぱりおかずを混ぜたくない人がいるのか、別々の器に盛ってる数種のおかずを見かけました。また、ホーチミンで言うところの「ブン」みたいな麺も。

うん、あのカレーを細い米麺で食べてもきっと絶対美味しいよな。。。

ところで。。。ここ、お会計は帰る前なんですよ。でも注文カウンターはあんな感じで、オーダーとってそれをこなすのに精一杯。なので。。。

メニューがシンプルだからできることでしょうが、これが請求書の代わりw

 

 

どっちかが麺の価格で、どっちかがご飯の方なんでしょうね。ご飯もおかず何種類かとか選べたので、それによっても値段が変わるのかもですが、まぁそんなに価格のバリエーションはなさそうだから、これでいけるんでしょうね。可愛い(*´ω`)

ここは本当、屋台の味、の中でもかなり美味しいものだったと思うし、それがこんな綺麗なところで食べられるのだから、本当観光客に優しいと思うし、そもそもローカルの方にも大人気の様子でした。

だからこそ、屋台からこんなお店構えの立派なものになったんでしょうが、ここ、またバンコクに来た時はぜひ再訪したいです!

 

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

 

お店情報

 

Hom Duan
31 Soi Sukhumvit 63, Bangkok
Time : 09:00 – 21:00
Spent : 80THB/person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました