無料で使えるちぇりまっぷ!有料会員限定記事007はシェフに How's your dinner? と聞かれたら。どうやって逃げる?どうやって答える?の対応術!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【Grab Food】ホーチミンで安いワインと極上バゲットサンドが食べられるお店 ~ Chez Gilbert

美味しいサンドイッチはワインとフランス料理
Sponsored Link

ホーチミンは美味しパン屋さん花盛りですが、また一件、見つけてしまった…。しかもワインが安いぞー!(お好みかどうかは置いといてw)

探そうと思ってないのに見つけてしまった

お店を探す時は目的意識を持って探すこともありますが、「偶然通りかかった」とか、「調べ物をしてる時にたまたま候補情報として上がって来た」などの偶然もあります。

偶然といっても興味ないものは目に入らない、耳に聞こえないので、気になったらそれはお導き、と思ってなるべく試すようにしてるのですが…?

見てこれ。
サンドイッチに絞ったラインナップ。そして一際目を引いたのが…?

今時、あまりCをKに変える綴りははやらない気もするが、The Cheese Maniak。どれくらいのチーズ使ってそんなこと言うとるんや?と思ったら、

うわお。本当にいろんなチーズがぎっしり!

こりゃ頼んでみんと!と思ったのですが、まずは一応メニュ全体を見て見ましょう。(冷静)

メニューはシンプルだけど、巨大サンドイッチもあるぞ!

ちょっと…単価が高いと思いません?
サンドイッチなのに?!と私も最初は結構びびった。

でもこれ、下メニューの左側はコンボなんですね。何とのコンボかと言うと、ドリンクなんだけど、そのチョイスの中にはハーフ/ フルボトルのワインとのコンボもある!!

で、これなら安くね?!

ってか、バゲットサンドとワインって組み合わせが、良い。組み合わせようと思えれば自前でできるが、それ前提ってところで味に期待ができるじゃないか。酒飲みの期待、だけど。

そして単品ももちろんあります。ロンングサイズは30cmー!!なげーわ!!w

一番安いやつがロングで225。でも2人分はあるから、まぁありな金額かな?自家製のバゲットらしいし、美味しかったら十分ありな価格。

ハーフサイズの15cmは、ミニマム価格が130k。630円くらい?安いっちゃ言わんが、これも味次第。さて。

ワインチョイスが安い!

で、ハーフボトルのワインとのコンボ、いいなーと思ってたのですが…メニューを見てくと、ワイン単体の販売もありまして。

上の写真左がフルボトル。75cl。右がハーフボトル37.5cl。

はい、clってなんでしたか?
以前どっかで書きましたね?ホーチミンの洋食屋さん、特にフレンチレストランなんかではワインの量をこの単位で記すことが多いです。

私、当初はよくわからず数字を見てだいたい大中小みたいなイメージで捉えてましたが…

センチリットル、でしたね、これ。
日本人がよく使うのはミリリットル。センチリットルはあまり使わない気がする。でも単純にミリトセンチの関係なので、75cl=750mlです。あら簡単。日本、なんでcl使わないんだろうね?

しかし…ハーフボトルの割高感ハンパないな。ボトルという固定コストがかかるから仕方ないんだけど、そのハーフボトルとのセットなら、サンド単品、フルボトル別注文の方がええな、と言う計算で、ええ、昼からフルボトルっ( ・`ω・´)b(全部は飲んでません)

細かいオーダー

といわけで、ハムチーズなんかにも惹かれたけど初志貫徹で I’ll be the cheese maniakですよっ。

うおっほー!もともと5種類もチーズ使ってるのに、さらにエクストラオーダー可能。さらにそこに、お肉類やソースも選んでカスタマイズも可能。

 でもここは潔くチーズだけをいただこう。…と思ったのですが、やっぱりオリーブだけ追加(・∀・) ⬅︎潔くない無類のブラックオリーブ好き

あー、でもここまで細かくカスタマイズできると楽しいな。多分他のサンドイッチもできるはず。ただパンの特性がわからないので、最初はカスタマイズの仕様がないってのはあるかもだけども、チョイスがあるのは良いことだ。

到着!

と言うわけで、到着。

これがロゴ。
お友達のワインも一緒に頼んだので、ワイン2本とサンドイッチ一つ。あれ?サンドイッチ、写真ではもうちょっとゴージャスに見えたけど…外したか…?

ちなみにワインはいっちゃん安いの買って見たんですが、うん、安い(・∀・)

ワインの良し悪し、特に自分にとっての良し悪しは値段だけでは決まりませんが、安さが持つ限界というのがあるのだな、という感じ。

あっさりしすぎでちょっと苦手な苦味がうすーく噛んでる感じだったから、遠慮なく炭酸で割ってスプリッツァー( ・`ω・´)b

こゆのは料理に使ってもいいし、ジュースで割ってサングリアっぽくしたりなど、「自由度が高いワイン」と位置付けて楽しむです(๑•̀‧̫•́๑)

鳴かぬなら鳴かせてみようホトトギス。
不味いなら、美味くしてやろう安ワイン。

好みに合わないから切る、もありだけど、そこをどうやって美味く感じるように楽しむかってのもまた一興。

そしてサンドイッチ。

うん、やっぱりちょっと薄い気がする。写真より。チーズ、しょぼい?と思ったのですが…?

なんか、ただならぬ雰囲気がパンから漂ってる。グリルされた上でアルミ箔に包まれてるので蒸気が浸潤してもおかしくないのに、頑として跳ね除けてるクリスピーさ。

潔く開いたクープにグリル前の焼き色が尋常じゃない。なっ、何者っ?!と思いながら中身を確認すると…?

王蟲みたい(・∀・)
じゃなくて、パン!!!

うっお、これガチで美味しいやつや!!!パン生地、と言うよりシュー皮に近いようなテクスチャー。

それでいて小麦がしっかり香るツンツンにとんがったやつ。これ、多分粉とか色々な要素にこだわらんとできんのだろうなー。家で焼ける気がしないw

で、がぶりと行くと…?!

ああああああぁあああぁあああぁっ!!!!ごめんなさいー!!!薄い、とか言ってごめんなさいいいいいいっ!!!

バリバリバリバリ!!!という小気味好い音の後、チーズがお口の中に、どーっぷり(^・^)
しかも5種類が所々個々に合わさり、なんとリッチなチーズの競演!!

チーズ溶けたら密度上がるから、ぱっと見の容積は減って当然。逆に凝縮されてる分、一口分内のチーズが占める割合が、でけぇ!!!

あーーーー!!ワインー!!!ワイン頼んで正解!!!昼だから、などという躊躇をせずによくぞ頼んだ自分!!大して美味しくないものだったとしても、ここはワイン!!(おい)

そら、お店もコンボ作るわっ、ワインとこのサンドイッチのコンボ!!むしろワイン以外の何が合うというのか。

あ、いやビールもいいな。。。小麦 on 小麦。それもまた贅沢。。。やべーぞこれ、30cmロング、一人でもいけんじゃね????(ダメです)

こちら、お店はPham Viet Chanhらしいですよっ。お住いの日本人の方も多いエリア。私はデリバリーしかやってないけど、どうやらお店に行けばワインのチョイスももっとありそうなので、楽しめるかと思いますー!

⬆︎オリジナルサイトには、もっと美味しそうなもんが色々とありました(^・^)

チーズだけじゃない!ハムのサンドイッチもごっつい美味しかったぞ

2020年9月5日

あんまり印象的なサンドイッチだったので、あっちこっちで「んまかったで、んまかったで!」と言いふらかしていたら自分が食べたくなったので再度。

週末で旦那さんにも食べて欲しかったので、前回頼んだチーズと何か他のものを、と選んで見ましたよ。

ワインもセミスイートの、前回とは違うものを。
今回新たに頼んで見たのは、Smoked Country Ham, Truffle & Cheese ってメニュー。

そもそもこのお店に引っかかったのは、Cheese Maniac ってメニュータイトルの商品に対して惹かれたのだったし、食べたら美味しかったのでそれ以外はどうかなーと思ってたんだけど…

二人いたら半分こにして2種類楽しめるよねーヽ(・∀・)ノ
ってことで、チーズの方はオーダー時に「ブルーチーズ追加」で、前回よりちょっと塩気とパンチを強くして見ました。ら…

おいしぃん(*´ω`)
もともと美味しい!って印象だったけど、自分好みにカスタマイズできたもんだから更に美味しい。

こういう時に「自分はどういうチーズが好きで、どういう組み合わせを好むのか」ってのを把握してると、より満足度が上がるよねー。自分、えらい、えらい。

そしてハムの方!
こんな感じで、ルッコラセルバティカがふんだんにあしらわれた贅沢さよ。。。本当にホーチミンは食材が豊かだな。

最近は日本でも出回ってるのかもしれないけれど、この種類のルッコラには私はあまり日本で遭遇していなかったから、今でもこんな贅沢な使われ方をしてると(むふ…っ)となる。

でーっ、これにもチーズが挟まってるんですが、これが食べてる間にとろーっと(*´ω`) それをルッコラがシャキッと爽やかにバランスを取り、ハムのしっかりした塩気とスモークの香りが食欲増進。おお。。。これは、うまいな。。。

こうなってくると、攻めてると思ってたCheese Maniacよりも淫靡な感じだ。大変にエロエロしい。そこにクセになるガリガリとしたクリスピーなバゲット。

やはり食べ始めてから食べ終わるまでは、一気だな。。。他にそんなに料理の種類は持たず、ほぼバゲットサンド一本で攻めてるこちらのお店ですが、攻めてるだけはありますわ。

もしまだ未経験の方がいたら、ぜひお試しくださいませね。んまかったわ。。。

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

【Grab Food】
Chez Gilbert Saigon
21L Pham Viet Chanh, Binh Thanh
Time : 11:00 – 21:00 (月〜金) /   10:30 – 21:30(土日)
Spnet: 400,000 vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました