インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【ちぇりったー】最近日本に帰国した知人のベトナム出国〜帰国までの詳細記録

ちぇりったー
Sponsored Link

大変な時期の帰国

この時期に、一時帰国・または本帰国となられる方が多く、私の知人友人も多くそうされている方がいます。

ベトナムは日本と違って社会的な規制が強く、恐らくそれは日本人が思いもよらない厳しさで、想定外のことも多々。それが日常の中でのことならまだ良いのですが、本帰国、ともなると…

日常には必要のない手続きその他が山ほどあって、ただでさえも大変なのに、それが厳しい規制下で、となると想像を絶するわけです。

実際、しばらく前に帰国した友人が帰ろうとしていた時期はタクシーが稼働していない時期で、限られた車両のみが運用可能となっていたわけですが…

空港に向かう際に手配していた車が、当日、しかも直前に来れなくなり、なんと空港に行き着けず(´Д` )

幸いにも住んでたお部屋の契約最終日を、帰国日よりも後にしていたこと、VISAに余裕があったことなどから、直近のフライトを取り直し、一週間程度の延期で済んだのですが…

時が時なら、フライライトが取れたかどうかも怪しく、もしも有効なVISAが帰国予定日ギリギリだったりした日には目も当てられません。

その点でその友人は、まだ不幸中有の幸いかと思われましたが、まあ大変な事態でした。

Sponsored Link*

帰国に際する詳細な、とあるケース

大変だ、ということはわかっていても、私自身は経験してないし、刻一刻と事態も変わる。そして人によって条件が諸々違うので、一概にこの方のケースが全てのケースに適応されるとは言いませんが…

かなり詳細に色々書かれてあります。
気をつけるべき点、クリアするべきこと、その際に有用な情報、ツールその他などなど。輸液情報がかなり詳しく書かれているかと思いました。

note にて、前・中・後編の3本立て。
もしご興味がある方はご覧くださいませ。

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました