一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【閉店】Black Cat 〜 ソフトシェルクラブのバインミー!

ベトナム料理:カジュアル
Sponsored Link

ガイドブックにも載ってるもんで、超有名店。一応今回ご紹介するのはバインミーなんでベトナム料理のような気もするのですが、そのボリュームとハンバーガー主体の内容から、各国料理に入れてます。

 

s-IMG_7480.jpg s-IMG_7481.jpg

 

Dong Khoi通りを川方面へ歩いて行って、Mac Thi Buoiという通りに中ったら左方向、Hai Ba Trung通りとのちょうど真ん中辺りにあるT磁路を右手に行くと、角付近にあります。

ごちゃごちゃしてる角なんで、ちょっと分かりにくいかも。ちぇりが行く時は大抵二階に通されるんだけど、落ち着く、と言えば落ち着く感じ。昼までも夜のお店の感じといえば夜な感じ(笑) ホーチミンでは意外と夜遊びしてないし、こういう雰囲気に飢えてるんで、嫌いじゃない♪

で、お目当ては、ソフトシェルクラブのバインミー。ソフトシェルクラブといえば、

ですがなんせ、街中からはちょっと外れてて、特に旅行者には、他に巡るものもお店の周りにはなく、それを食べに行く為だけにタクシーを走らせるというのもどのくらい、それを食べたいかって、その人の価値観によりますよね。

また海鮮料理屋さんや、ベトナム料理屋さんのサイドディッシュの一品として頼むには、クオリティが結構リスキー。経験上、そういうパターンで頼むと、ハズレのことがけっこうありまして。。。。(苦笑)

でも、ソフトシェルクラブの唐揚げとか、日本じゃそうそう食べられないじゃないですか。香港やマレーシアにもあるけど、すごい高級品だし、食べるならホーチミンって、めちゃくちゃお得な価格なんで、オススメの食材ではあるんですよね。

ってことで、こちらならお手軽に、且つそこそこ美味しく、しかもバインミーというベトナムの代表的な料理としてアレンジされた物が食べられるんで、一石三鳥くらいに都合が良いのです♪

 

s-IMG_7483.jpg

 

…ジュースのグラスも結構大きいので伝わりにくいですが。。。体感の迫力としては、こんな感じ?はい、どーん♪

 

s-IMG_7484.jpg

でけー。。。。(笑)
不用意に断面に合わせて大口開けると、口の端切ります。(←やったんだね…)切り口斜め半分にかぶりつくと、マヨネーズが鼻の頭に着きます(←これもやったんだね)中途半端に具材部分で噛み切ろうとすると、胸にボロボロこぼします(…………)つまり、めちゃくちゃ食べにくい(´Д` )

モスバーガーのナンドッグくらい食いにくい。食べる人のこと、全く考えられてません(笑)

がっ。

美味しいので喜んで屈服する(*–*)
定番の軽ぅいフランスパンにパリッと歯を入れると、相変わらず質量を感じさせない、でも小麦の甘やかさだけはシッカリ感じるパンを通して、タップリの野菜のザグザグと言う小気味良い食感が。

そこに熱々のソフトシェルクラブの唐揚げが薄くクリスピーにパリパリっと。で、かにの風味が、ふかぁ…っと上がってくるんですねー。なんちゅー贅沢。で、ソフトシェルクラブの唐揚げ単体だと、ビールー!!ってなるわけですが、そのジューシーさや風味をパンが上手に受け止めてくれて、食事として十分成立してますねー。

魚貝もののカツやフライものとパンの相性が良いのは、日本の総菜パンでも証明されてるところですが、その豪華版、といったところかな。ソフトシェルクラブの唐揚げとタルタルの組合せってのもここならではだし、当初はイロモノ的に思ってたけど、これ、アリですわ。価格は7〜800円くらいかな?

こちらのお店の単価は総じてその辺りですが、とにかくデカイ、が、売りになってまして、主力のハンバーガーも、かなりアメリカン。赤身肉だからいけますが、なかなかボリューミーな品が多いので、食べ歩きをするなら、2人、3人でシェアするのがいいかもですね。

ぶっちゃけ、お茶だけで入っても問題の無いお店ですから、食事のシェアも、気兼ねせずにして大丈夫と思われます♪

ホーチミンはその辺おおらかなとこ、多いからいいねー♪というわけで、一雄料理のソフトシェルクラブのバインミーを食べられるお店。亜流ではあるけど、うまけりゃOK! 食べ歩き候補の中に入れておいて損は無いお店だと思います♪

 

Black Cat
13, Phan Văn Đạt, P.Bến Nghé, Q.1
(08) 3829 2055
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

  1. 松山市って故郷を見つけコメントです。
    松山南出身です。後輩の城戸がサイゴン愛媛県人会の幹事
    もし興味があれば参加しませんか??
    吾輩は67歳のセカンドライフを楽しむ
    でもボランティア活動が忙しく現役時代以上に
    働いているのでなかなか県人会に参加できません。
    いくら幹事にいっても土日とか昼間には開催してくれないため出席率が極めて悪くなっています。
    たまたまいつのまにかホーチミン情報の5位
    私の下の6位にCherryさんを見つけコメントさせてもらいました。
    専門は病理学で
    いかに健康に生きるかについては詳しいですぞ!!
    興味あればいつでもお話します。
    でも若い人に興味を持つ人なし!!!
    病理学ってどんな料理学なんですかって言う人がいますから!!

  2. ちぇり より:

    コメント、ありがとうございます♪
    料理学。。。ちょっと笑った(笑)
    県人会へのお誘いもありがとうございます♪
    ただ、生まれは愛媛なんですが、殆ど記憶がない小さい頃しかいてなくて(^^;
    しかし、愛媛の方だけでホーチミンに人数がいらっしゃるんですねー。
    ほんとに日本人が増えてるんだな、と嬉しい限り♪
    ブログ村も最近始めたばかりで、あまり仕組みをよくわかってませんが(笑)
    ボチボチやって行く予定ですので、どうぞよろしくお願いします♪

タイトルとURLをコピーしました