一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

Biogarten 〜 Veganだけど緩やかな???

Sponsored Link

1階がオーガニックのグローサリーSHOP。

2階がレストラン。ベトナムのベジタリアンは中国のそれとは方向性が違う所で
とても興味深いので好きなんだけど、Veganと掲げられると中々敷居が高かった。
th_IMG_3665_201609030037431b2.jpg th_IMG_3666_201609030037457e4.jpg
ヴィーがニズムって言葉は食べ物だけに関わらず、いかなる製品にも動物性の
物の使用を拒否するって運動のことだったと思うけど、日本人的には主に
食べ物に関する所で聞きますよね。
そしてその食に関する際に使うヴィーがンってのは、菜食主義の中でも「純菜食主義」
で、動物性のものは根こそぎダメ=乳性品や卵もアウト、って認識だったんだけど。。。
こちらのお店は、そこまで厳しくない様です(・∀・;
だったらVeganじゃないじゃーん!!って突っ込みたくなったけど(笑)
まぁ日本でもその辺曖昧な所あるし、ベトナム式の解釈はまた違うのかもですね。
そっちの方が敷居はグッと下がるんですが(笑)
逆にVeganを超菜食主義と解釈している人で、それを求めていらっしゃる方は
こちらのお店に来られる際はお気をつけになった方が良いかも。そんなに沢山
観測は出来ていないけど、ローカルの知り合いの中には結構激しくVeganライフを
貫いてる人がいたので、そう言う方とご一緒する際にはお気をつけて。
で、こちら。
1階がオーガニックグローサリーとか聞いてたのでレストラン部門も高いんじゃ
ないかなーって思ってたら、ランチセットはそうでもなかった。
th_IMG_3667_201609030037462bf.jpg 
ベトナム式のメニューなら55kからあるんだから充分お手頃。
見かけに寄らないのね。
ただ、単品で食事を構成しようとすると、そこそこお値段かかるかも。
th_IMG_3670.jpg 
th_IMG_3671.jpg
th_IMG_3672_20160903004416734.jpg
おそらくだけど、1ポーションの量がけっこうあるのかなーってイメージ。
なので来るなら3人、4人でシェアしつつ品数を押さえて頼むとそんなに
高くならないかな?まだ未トライなんで想像ですが。
料理の構成はやっぱりサラダやスープ等が多く、メインはパスタなんかで
カバーしてるようですね。もちろん炒飯などのご飯ものもありましたが、
ガッツリ行きたい時には不向きかも(笑) 
店内が清潔感があってお洒落だからか、パワーランチに来ている西洋の方が
結構お客さんにいらっしゃいました。こういうの、お好きな方大そうだもんなー。
th_IMG_3674_2016090300441682d.jpg 
ガラス越しではあるんだけど、オープンキッチンにしてある所にかなりの覚悟を
感じますね。余程の教育と社員さんたちの意識の高さが無いと維持できないですもんね。
且つ、お客さんに好印象を与えようと思うならオープンキッチン、賭けだもんなぁ。
th_IMG_3675.jpg
で、ランチセット。
今回はセットの中で一番ゴージャスなパスタランチを。
それでも95kドン。
最初はルッコラ・セルヴァティカたっぷりのサラダ、グリルドアスパラとパッション
フルーツソース添え。シャレとんしゃーねー♪
日本だとあまり出てくる事が無い野生種のルッコラがメイン。贅沢。
th_IMG_3678_201609030052478d7.jpg 
以前、La Maisonでカルパッチョ食べた時にも出て来て感激したんだけど、うん、
気をつけて見てるとそこかしこで出てくるね(笑) 多分ベトナムではこれ雑草
レベルの。。。。(ゲフンゲフン
th_IMG_3679_2016090300524955d.jpg th_IMG_3680_20160903005250a19.jpg
塩気はほとんどないところに甘いフルーツソースってどうなの?と思われる方も
いらっしゃるかもですが、これも野菜の味がしっかりしてると気にならない。
いや、むしろ余計な塩、要らない。そもそも草類にも塩分は含まれてますしね。
他の栄養素とバランスがよければ、ドレッシングってそん
なにいらなかったり。
オイリーさはヒマワリの種で補完。うん、やっぱり贅沢。
メインはパスタ。
私、ホーチミンの外食でパスタメインにして食べるの初めてかも(笑)
他の人が頼んだ物をちょっとひと口、とかお行儀悪い事はしたことあるけど、
まぁあんまり良いお話を聞かないもんで触手がのびなかったんですね。
聞けば、ローカルの人にアルデンテは受けないとの事で。。。
th_IMG_3682.jpg th_IMG_3684_2016090300525100f.jpg
どうしても柔らかめになってしまうんだと。
ということを、サラダを食べながら思い出して、しまったなーっと思ったのですが、
あら、意外に悪くない。気持ち細めのパスタ、アルデンテとはいいませんけど、
カルボナーラソースに絡めるとこまで考えた調理をされていたと思います。
ってか。。。ね?中央に卵の黄身乗ってるし、チーズもしっかりかかってます(笑)
Veganじゃねぇぇぇぇっ(笑) いや、個人的にはこっちの方が嬉しいんだけどw
お箸しかセットされていなかったのでフォークをお願いしましたが、パスタ出て来て
フォークを別オーダーするのは初めてだったなw いや、お箸でも食べられないことは
ないのですが、パスタはフォークで食べるのが好きなのです。カトラリーって味わい、
変わりますもんね。
こちらも塩気はかなり控えめ。でもやっぱりお野菜の味等がとても良いので物足り
なさはなかったかな。お願いしてプラスしてもらった黒胡椒があれば全く問題無し。
そしてこちらのセット、デザートまでつくんですねー。この日は私の大好きな
蓮の実のチェー。
th_IMG_3685_20160903012429ea9.jpg 
ふむ。お手軽そうって最初に書いたけど、これ、「安い!」っつっていいよねw
ちょっと食事で身体の調子をリセットしたい時とかのメンタルサポートも
考えたら相当にお得。実効果がどれくらいあるかは別としてほら、
自分の罪悪感の緩和にね(笑)
帰りに一階のオーガニックショップもちょっと覗いてきましたが、こちらは
やっぱりかなりお高め。気になる商品もあったけど、小さいボトルのお醤油に
千円は出しきらん。。。(笑) でも買う人がいるんだろうなぁ。だからお店が
成り立ってる訳だし。庶民は小ちゃいお菓子とハーブを一品、全部で150kドン分
くらいお買い物してスゴスゴとお店を出てきましたよっとw
th_IMG_3689_201609030124304f2.jpg
th_IMG_3690.jpg
でもお野菜とかはGAPさんとかと同じくらいだったので買い易いかも。
近くにコープもあるのでどっちで買うかってのはあるけど、どちらかが欠品
だった時には選択して押して持っとくと吉かも。
ベトナム飯のセットなら55kドンとかだったから、ちょっと小腹満たしの為
にサクッと、みたいなときも良いかもですね。敷居が高いどころかかなり
お手軽なオーガニック・ベジタリアン・レストランでした♪
th_IMG_3702_20160903012432fd7.jpg 
Biogarten
155A Nam ky Khoi Nghia Q3

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました