一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

名無しBanh Canh @ Nguyen Thai Binh

ベトナム料理:ローカル
Sponsored Link

私が持つジンクスとして、

「そのためだけにわざわざタクシー代を払って
店に出向くとハズレるか店が開いてない」

ことが多いと言うのがありまして。
この日も見事にそれに引っかかり。
実はこう言うお店を目指してました。

ワッフルが美味しそうでね。
もう一軒はすでに人気のようだったけども、
2店舗目のこちらのレビューがまだ少なくて、
様子を伺いたくて行ってみたら、はいお休み。

残念やったな、と猫にも憐れまれてすごすご
退散。。。するわけがないのですよ、この女。
転んでもただでは起きない(๑•̀‧̫•́๑)

 

当初目的のお店は表通りからヘムに入って
行った奥にあったので、ひとまず通りに戻
ろうとしたその時っ。強烈に香るエビカニの
香り!!やや!!

 

ヘムの入り口とその外には、バインカン屋
さんがありまして、そこからすんごい良い
香りのスープの湯気が立ち上ってる!!
おっほー!!(((o(*゚▽゚*)o)))

特にたくさんメニューがあるようでもなかった
ので、おばちゃんに、1杯ちょうだい!と言い、
そこらに座って待っていると、即着丼。

 

良い。
なんて良いんだ。
この深いオレンジ色のスープ、香る甲殻類
オールスターズな湯気。ごろりごろりとした
ダイナミックな具材達。大変良いっ!

 

 

気持ちとろみのついたスープ、ゴロンゴロン
としたカニの実。スープに味を全て出し
切っているのかと思いきや、ちゃんと
「カニ」の味がして、ええい美味いぞ!!

面白かったのが麺。肝心の、麺。
こいつが他で食べるバインカンと違ってて
もんの凄く柔らかい。伸びていると言うのでは
なく、多分こう言う食感のバインカン。

タピオカ粉を使ってるこの麺は通常、
芯から押しもどすような、こちらに素直に
食われまいとする「嫌よ嫌よ」感的弾力が
あるものですが、ここのはモップリ。
イヤイヤしない。素直に食われる。食われる
けれどもただひたすらにそこに「モプーリ」
としていて動じない。

そう、これは博多うどんだ。
コシが命の讃岐に対して、風邪引いた時に、
「お粥さんにする?それともおうどんにする?」
と、粥と横並びにさせられるほど消化の良い
博多のうどん。讃岐うどんの強いコシ、
熱ある時に食べたら消化でけへんでしょ。

でも博多のうどんは柔らかい。噛まなくて良い
程、フワッフワ。ただそのグルテンの弱さゆえ、
無限に出汁を吸い続けて食べても食べても丼の
中が減らないと言う軽いホラーを引き起こす
代物でもあるので、その存在感を舐めては
いけない。

そう、ここのバインカンにもそれに通じる
趣がある。柔らかく、フワッフワだが、
箸で持ち上げようが口に入れようが、
一貫して「モプーリ」とした体を崩さない。

「なんやお前根性ないな!」と、最初の
ひと口にこそ思う人は多いと思うが、2口目
3口目と進むにつれて、その「モプーリ」が
濃厚な甲殻類の旨味を支える糖質として
欠かせないものだと言うことが体感として
感じられて来、しまいには(これ、プリッ
プリやったら汁弾いてしまうよな…)などと、
知らぬ内にモプーリ側に寄り添ってしまう
ふわ麺マジック。

 

 

その糖質の支えがあるからこそ、途中で
ライムやチリを入れて変化をつけても
芯がぶれない。軸足を見事にがっちり
固定してのピポット食法。
うんまい。面白いし、これ、うんまい。

日本人客は少ないのか、珍しそうに心配
そうにこちらを伺う店のおばちゃん。
大層美味しいと片言のベトナム語で伝えると、
途端に相好を崩して「でしょう!」と誇ら
しげ。

いい顔をしておられる。店に出すもの、
それほど誇らしげに言えることへの
羨ましさな。事細かに伝える語学力がない
のが全く悔しいのだけれど、汁を一滴残らず
飲み干して、別注文した茶を飲むことすら
忘れてたことで、美味しかったと言うことが
おばちゃんに伝わってたらいいな。

 

わざわざ目指して行ったとここに、美味しい
ものがあることもある。あってくれると
もちろん嬉しい。でも、無理を押すより、
こんな風に、その日その時その場所にあって
くれるものも、これまたご縁と目を向けて、
機運を味方に楽しみを見つける。

流されているようで、流れの中で意味を
見つける。「楽」を作り出す。
そんなものの楽しみ方も、今年は良いん
じゃないかと思っているところです。

今年初の食レポにしては地味目の一品
でしたけど、何かを示唆するような一件
だったので、今年の抱負の一つにしようと
書いてみました。

積極的に攻めるも良いが、
足元の幸も慈しむ。

そんな感じで、無理なく楽しい一年に
したいと思います。みなさんにも、
美味しいものが、たくさん訪れる一年に
なりますように(^・^)

 

 

 

お店の名前不明です。
84 Nguyen Thai Binh Q1
Time: 14時頃に食べました
Spent: 50kくらい?

 

 


にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村

↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

☆★☆*…*…*…* 無料メルマガ登録・解除はこちらから *…*…*…*★☆★
           切ないクリスマスツリー
         <Vol.055 【時に乗る人】>更新!
    【ホーチミンの美味いもん~ちぇりのココだけの話】
 ☆★☆*…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…**…*…*…*…*…*★☆★

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました