一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ホーチミンから行くバンコク】イサーン料理を堪能! ~ Baan Esan Mueang Yot

@タイランド
Sponsored Link

イサーン料理は、イーサーン料理と書かれることもあって、どっちやねん!と思ってたらどっちもアリなんだそうですね。

タイの東北地方の料理で、ラープやソムタムなど、タイの代表料理みたいに思ってたけど、本来はイサーン料理なんだとか。辛さがポイントらしいですが、さてさて?

 

 

ローカルだけど入りやすい人気店

 

ネットでもすぐに出てくる人気店。今回はお友達の推薦により、一緒に行ってもらいました。やっと一人飯脱却。一人でも平気なんだけど、品数食べられないから悔しい思いをするんだよなー。

実際には夜行ったのですが、わかりやすいように昼間の外観を。あ、でも昼間は営業してないのでお気をつけて。16;30からです。夜中は遅くまでやってる様子。

 

 

気になる。ひさしの、citibankのロゴの間にある、HardTimesっての、気になる。どんな苦難にさらされているのか。なんかのロゴなんだろうか。それにしても言葉が辛すぎる。

気を取り直して。。。
これが夜訪れた際の入り口。

 

 

入り口左側の方には、ガイヤーンなどの持ち帰りコーナーがあるそうな。お店に入って腰を落ち着けて食べるほどじゃないけど、部屋に帰ってからのつまみがちょっと欲しい、って時にいいかも。

 

 

店内はこんな感じでオープンワイドなので、かしこまったり、しっとり雰囲気良くって感じではないけど、入りやすくていいやねー。

 

 

ほとんどが地元の方で賑わってました。バンコクはお店の数が多いから、人気のお店でも、外国の方が一挙に集まるってことはそんなにないのかな?場所やお店によると思うけど。

 

 

豊富なメニュー。迷う!

 

さてメニュー。イサーン料理、と言われても、いまいち何!ってピンとこないんですが、こちらのお店には一品一品、写真がついているからありがたい。

 

 

味まではわからないまでも、様子がわかるだけでも違いますよね、異国の料理。っちゅーか。。。

 

 

日本語書いてくれてるщ(゜ロ゜щ)
ありがてぇ。旅情は欠くかもしれないが、実質問題助かるやね。

 

 

手羽唐揚げみたいな、日本人的にヒョイっと頼みやすいものもある。多少味付けは違うだろうけど、例えばご家族で来ていて、あまりエスニックは好まない人がいる場合なんかも助かりそうね、こういうお店。

 

 

うーんそれにしてもメニューが多い。ここに紹介しているのは一部でしかなく、まだまだ他にもありました。これは幅広くて良い。

 

 

Sponsored Link*

ビール好きさんにはもってこいの料理!!

 

さあさあ実食。
まずはまた生。エビのソムタム的なもの。

 

 

友達が、「辛さ控えめで!」と言ってくれましたがそれでも辛いー!!(笑) でもちょっとこさぐ用にして、エビの表面からチリを取るとさほどでもなく、じっくりと味わえました。

先日のシャコのナンプラー漬けを食べた後だとかなりさっぱりして感じますが、これもうまし。

 

 

ヤムウンセンは外せない。すっぱ辛い味付けの野菜やらエビやらを絡めた春雨、これうまい。

 

 

高校生の頃、まだ珍しかったエスニック料理のお店で食べた時衝撃を受けて、なんども家で再現を試みたなー。見よう見まねだったから、今考えると、すごい遠回りな作り方してたし、全然オリジナルレシピからは離れてたけど、2週間くらい色々作って食べ続けたっけw

豚トロ的なところのローストは、もう文句なしの美味しさ。甘辛的に下味がつけられてて、実に頃合いにローストされてる。んまい

 

 

あ、写真で見るよりずっとオイルがジューシーに光っておりました。んまい。

そしてここで是非とも食べて欲しいのが、モツの唐揚げんったー!!!これがもう、半分唐揚げ粉の味なんだけども(笑)、はいおいしー!はいビールー!!!

 

 

なんかワシャワシャかかってるじゃないですか。これ、ニンニクなんだそうです。

 

 

タイでは非常に小粒のにんにくを皮をむかずに使うことがあるんですって。これがまさにそれ。

小さい子だから、皮の部分は柔らかく口に触らず、特にこういう油で揚げて使う場合は、香ばしさやサクサク感も加わっていい感じっ。

また香りも、一般的なニンニクだと味が強すぎたりするんですって。これだと風味はあるけど、メイン素材を主役に立てつつ楽しめるんだとか。

そういえばベトナムにも小さな小さなニンニクあるけど、あれと同じかなぁ。でもベトナム料理にも皮をつけたまま使ってるやつがあるんだろうか。知らなかったわー。

こういうの、現地にお住いでお料理が好きな友達から聞けるの、財産よねー。有難や。

ってか、これマヂうまい。もうスナック感覚。揚げたモツといえば広島の「せんじがら」ってのがあるけど、あれは大きすぎの硬すぎで色気がない。そのイメージに引きずられてモツの唐揚げってのはちょっと…ってとこがあったが。。。

こりゃうまい。ビール好きな人は絶対頼んだ方が良いと思うよ。確実に合うから。

 

うん、この店色々あっていいわー。

大勢の宴会にも対応できそうだし、おすすめです!

 

 

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お店情報

 

Baan Esan Mueang Yot
31 Sukhumvit Rd, Khlong Toei Nuea, Watthana, Bangkok 10110
Time : 16:30 – 02:30
Spent : 600 THB

Baan Esan Mueang Yotという店名ですが、Baan Esan Mueang Yosと、Googleマップには記されてます。色々見て見たのですが真偽不明。。。日本語的に聞き取れる音としては最後の子音は発音しないっぽのでそんなに大きく影響しないと思いつつ、店名なので、もしこの表記が間違っていたら申し訳ありません。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました