一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

ホーチミン発・国外にも名前が轟く4P’sさんが e-Voucher を出されたそうですよ!これはベトナムの方への贈答品としても有用!

食品
Sponsored Link

直感!これは使える!と思ったこちらのお知らせ!

4P’sさんのLINE@を登録されてるかたなら、もうご存知かと思いますが、あまりに有用そうなのでこちらでもご紹介!

朗報LINE@!

ヤーッ、このお知らせ見た時「おー!」って声出た!

https://delivery.pizza4ps.com/e-voucher

いまや、ベトナムニいる、少なくとも日本人はみんな知ってるんではなかろうかと思われる4P’sさん。そしてベトナム全土にもどんどん展開されていて各地で大人気のようなので…

地方の状況がわからないので控えて目に言ってますが、ベトナムの方にも大人気ですよね。数から行くと絶対ベトナムの方からの支持の方が日本人より高いんでしょうけれども…

とにかく全土で人気。どころか、日本から来られる方のリクエスト上位に入ることも多く、ホーチミンに来て食べたいものが「4P’sさんのピザ」という不思議な現象もw

現地飲食店関係、プロ中のプロの方々からの評価も常に高く、展開されてる事業の数々に対して、称賛の声も多数。

そんな4P’sさんの新展開。
この、eバウチャー、メッチャッベン理想じゃないです?

e バウチャーって?

平たくいうと、ウェブ上での受け渡しができる商品券ですな。

送る側が任意の金額のバウチャーを、電話番号やe-mailにて、受け取る方に遅れるというもの。実際の商品券と違って購入するために何処かに行く必要もなければ、送るための郵送費も不要。

ネット環境ああれば数分…もかからないかな。短時間でミッションコンプリートするという。

しかも、「いつでもつかえる」「バースデープレゼントバージョン」「お礼バージョン」とあるらしい。

プラス、金額を選ぶ画面で、任意のメッセージもつけてもらえるとか。完璧。

注意事項は?

明確に申し込み画面のところに書かれてるんですが、

・有効期限は、発行されてから180日間
・バウチャーはお店か、特定サイトでのデリバリー注文に使える
・1バウチャーは1会計時に飲みいつ変えますが、1請求に対して複数のバウチャーを合わせて使うことが可能
・バウチャーは返品、換金はできない
・使用済みのバウチャーおよび期限切れのバウチャーは使用できません
・バウチャーより高い金額の請求が発生した場合には不足分が請求されます
・リクエストによりVATの発行を行います
・バウチャーコードの管理はご購入者による管理をお願いします。Gifpopおよび4P’sはいかなる状況においても、紛失その他による際のバウチャーコードの補償については責任を負いかねます

みたいな感じかな。
複数のバウチャーをもらってる時に、それを合わせて使えるってのは嬉しいかも。

Sponsored Link*

どんな時に使える?

すでにメニューに用意されてるように、個人的な友人間とのやりとり(お誕生日やお礼ごとなど)はもちろんなんだけど自分だったら…

日本から来る友達で、ホーチミン以外だったり時間が合わなくてアテンドできないときに、ウェルカムアイテムとしてプレゼントする

とか、

ウーマンズデーや、その他職場・趣味の所属グループの方へのギフトに

とか、良さそうじゃないです?
職場にもよると思うんですが、結構、プロジェクト終了後との職場の方への「小さなギフト」で悩まれてる方のお話聞きます。

特にウーマンズデーとかの場合、会社に所属する旦那様だとよくわからないからと、奥様が品物の調達を頼まれてるケース→私に問い合わせが来ることも多々。

そんなときに、金額も予算内に調整できて実用的かつ、バウチャーの向こうにはそのヒットが自由に選べるメニューという選択肢があるわけで。。。

予算があるから高すぎるものもダメ、人によって差がついてもいけないけど、誰もに気に入ってもらえるものでないと…みたいなの、ぶっちゃけかなり難しいけど、このバウチャーならかなりの部分がクリアできるヽ(;▽;)ノ

まあ毎回それってのも味気ないかもしれませんが、たまにはいいんじゃないですかね?ローカルの方も4P’sさん大好きだし😊

ともあれ、便利なサービスを開始してくださったものです♪ せっかくなので活用していきたいですねーヾ(@⌒▽⌒@)ノ

実際に使おうとして気づいたこと

「活用行きたいですねー!」じゃないんだよ。活用してから記事書けよってことで、ちょっと前後しましたが…

4P’sが大好きなお友達がお誕生日を迎えたことをすっかり失念していたので、当座、こちらのバウチャーでお祝いを。

で、今まさに買おうとしてて気づいたんですが…

この場面で、いくらのバウチャーを何枚にするかってのを指定するんですが、最初は総額x1にしようと思ってたんです。

でも例えば500kバウチャーにした場合、1回が500k以上の請求時じゃないと全額使えないわけですよ

1バウチャーを複数回に分けて使うことはできないので。

だから家族の食事会などを前提とするならいいのですが、その方は一人でチョイチョイ行かれるタイプだったようなので、ならば…

100k x 5枚 とかで差し上げた方が使い勝手がいいだろうなと。(1回の購入枚数は5枚まで)
これ、上記の説明の時には思い至らなかった。

1つの請求に地して複数のバウチャーを組み合わせて利用することは可能だからですね。

例えば一人で使う平均単価が350kだとしたら、100kバウチャーを3つ使って50k手出しをすると無駄がない。500kのバウチャーだと、その請求のカバーはできるけど、お釣りもらえないだろうしなあ。もったいない。

しかしいつもお友達や家族と行かれて、一度の支払いが大きな額になることが多い方なら、ドーン!と、1,000k分のバウチャーの方が嬉しいだろうし、贈答品としてのインパクトもありますよね。

ただし!
私早合点してこんなことがありました。
カードの種類を決めてー、

どのバウチャーを何枚、という指定をするとですね、

次の画面で選んだ枚数分の、ギフト受取人コラムが出てくるんです。
基本、一人に1枚ずつのバウチャー、と言う考え方らしい。で、私みたいに、小刻みな額のバウチャーを何枚も一人に、という考え方は少ない、のかな😅

思い込みの激しいちぇりさん、一人に全部渡すんだから宛先一つ入れとけばいいやろ、と早合点(苦笑)
3枚頼んで3つ送り欄があんねんから、察しなさいよと(苦笑)

で、上記の状態で送った結果、指定した人に1枚分だけが送られ、ブランクで送信した場合は自分送り人に送られると言う仕組みらしく、私の手元に100kx2枚分のバウチャーが来てしまった。あひゃヽ(・∀・)ノ

や、どうせ使うからいいんですが、なるほど。複数枚を一人に送りたい時は、同じ受け取り人情報欄に全て入れないといけないのですね。了解です(`・ω・´)ゞ

と言うわけで、自分の手元に戻ってきたバウチャーは、ワンタイムパスワードを私がゲットした後にリンクと一緒に本来の受取人に渡せば使える、とのことでしたが、面倒なので、追加で本来額との差額を送って、これは私が使うことにしますw

ま、私みたいな思い込みする人は少ないかとともいますが、やっちゃいました例、あると気をつけられるかなーというのもあったので失敗談でした(笑)

でも便利です!


ご連絡はインスタやDMやLINE@のメッセージで!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

購入サイト情報

Pizza 4P’s eGift Voucher
https://delivery.pizza4ps.com/e-voucher

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました