一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ちぇり飯!】フルーツカプレーゼ

Sponsored Link

先日、桃とネクタリンを買ったネタを書きましたが、
桃の方は充分桃の味がしたけども、香りや甘さの
アタックが穏やかだったので、最近流行の桃のカプ
レーゼにしようと思ったけど、淡やかなモッツァレラと
合わせてもちょっと味がボケるかなーと思ったので。。。

th_IMG_1458.jpg
皮を剥かなくても香りが強くて、食べるととても
甘かったネクタリンの方を合わせてみました♪
その二つをスライスして盛り、オリーブオイルと
美味しいお塩をパラリパラリで出来上がり。
これ、美味しかったー♪
で、思ったんですが、味の輪郭や糖度が高い
南国の果物って、カプレーゼとしてモッツァレラ
に合わせる食材として剥いてるんじゃないかと
思うんですよね。
たとえばマンゴーとかも絶対合う筈。
パイナップルはちょっと酸が強い気がするけど、
良く熟れた物ならミルキーなモッツァレラが
受け止めてくれる感じで美味しいだろうし、香りが
きらいでなければ、ジャックフルーツなんかも
面白いかも。
パパイヤはよほどヴィヴィッドな味の物なら合うかなー。
いっそサッパリさせて、ポメロと合わせればざくざく
食べれそうな気がするし♪
日本だと、桃のカプレーゼや桃とモッツァレラの
冷製パスタが季節限定でこの時期に代人気に
なりますよね。残念ながらホーチミンでは
カプレーゼにするに耐えられる桃を入手するのは
難しいけど…
ほぼ一年中、何かしらの果物が手に入ります。
折角の果物天国、色んな形で楽しみたいです
ねーヾ(@⌒ー⌒@)ノ

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました