ちぇりまっぷ・有料会員限定記事続々投稿中! ホーチミン・トリックアートの楽しみ方!/ メキシコ料理店攻略方 / ちぇり特製幅広麺の簡単レシピ等!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンで美味しいフレッシュココナツを気軽に ~ True Coco

プレミアムココナツ食品
Sponsored Link

南国に来たら試したい、ココナツジュース。ここ5年ほどで「高級ココナツ」もすっかり定着した感じ?

プレミアムココナツにはまった5年前

その昔、記録を見たら5年前。ホーチミンでもまだ出はじめたばかりだったプレミアムココナツ、というのにかなりはまりました。

私が知ってた売ってるお店は2区にあったので、そこにわざわざ出かけては、10個20個と買いためてたっけw

一般的なココナツというのは、もっと大きくて、人の頭ほどあることもあるサイズ。

皮、というか殻がとても厚いので、スーパーなどで丸ごと買って帰ると割るのに一苦労したりします。なのですでにある程度削ってくれているか、お店でカットしてもらうかが無難(大変だったことがある)

15少年漂流記を見て憧れてた私のココナツ初体験はマレーシアでのことでしたが、その時は道端で売られている生ぬるい、ポカリスエットの気合いが抜けたような味のもので大変落胆したものです。。。

以降、あまりココナツウォーターには興味を示さなかったのですが…

何気なくベトナムのものを飲んで見たら、美味しいじゃない?!

いや、こちらの口が東南アジアの口に慣れたというのもあるかもしれませんが、特にお店でいただく、キリッと冷やしてるやつは美味しい。変に甘すぎないし、何よりその味の通り、ポカリスエットのように浸透圧が良い感じ、に感じる。

調べた限りでは実際体液に近いものらしく、戦時中、ジャングルで負傷した人への水分補給には、このココナツに医療用の針を刺して管を通し、点滴として使っていた、なんて話も。

まあ穴が空いていない限りは一定の清潔度は保たれてただろうしなぁ。なるほど。

その後近隣諸国に行った際にも気をつけて試すようにしていたのですが、口が慣れただけじゃなく、ベトナムにあるココナツ品種のココナツウォーターは美味しい気がします。

デカすぎないのも魅力。これでも十分大きい気がしますが、インドネシアに行くともっと大きい種が主流な気がします。そして大きくなるにつれ、味が散漫になるような気もします。

毎日とか飲んでるわけじゃないので、一概に言えてしまうほどの量は飲んでませんが、ベトナムのココナツはその中でも結構美味しい気がする。み、身内びいきかな(・∀・;

小型種を楽しむ際の心得

というわけではないを小型種に戻しますが、以前飲んでいたのはこれ。当初はここ一社だった気がします。

が、最近は他の会社も類似の種類を扱うようになったみたいで、ファミリーマートさんの定番商品になっている様子。

こんな感じ。
緑と赤の違いはなんだろう?と思ったので二つ購入。

ちなみにストローはレジで自ら希望しないと、入れ忘れられることが多い気がしますw 家にストローがある場合はいいですけどね、ないと飲むのが一苦労なので気をつけて。

で、シールのシルエットがトトロみたいになってますが、上部の両耳中心部のさらに上部、が、ストローの挿しどころです。

そこだけ薄く削ってくれてるのでストローを挿せます。ただし躊躇はしないほうがい。情けもかけない方が良い。一度失敗するとストローにダメージが及び、2度目の威力が弱まります。

一点を定めたら躊躇なく、ひと挿し。
迷いは命取りだ( ・`ω・´)b と、剣士になったみたいな気持ちでやりましょうっ。

ところで味の違いは?

まず、昔に紹介したものも今回ご紹介するものにも共通してるんで、この手の小ぶりのココナツは、味が甘いし旨味も強いし安定してます。当たり外れが非常に少ない。

量が少ないのは一目瞭然ですが、頃合いの量。通常、ジュースなどのソフトドリンクを頼んだ時と同じくらいの量なので手頃。

でっかいココナツはお得ではあるけど、量が多すぎるのよね(・∀・; まぁ残せばいいじゃんって話ではあるけど、ちょっと勿体無い気もします。

で、このラベルの色の違いにはなんか意味があるのかなーと思って、まずは何も情報を見ずに飲み比べて見たところ、緑は、過去から飲んできたプレミアムココナツに近い味わい。

個体差のある話なので、確実に一致とは言えませんが、印象として同じでした。

そして、赤。
飲んでみると、もう一口目から印象が違う!

言うてもココナツなので、方向的に大きく違うわけじゃありませんが、香りが、強い!ちょっとバニラを感じるほどの芳香。

液体自体を匂っても強くそれを感じるわけじゃないですが、口に含み、喉を滑らせた時に鼻に抜ける香りが、とても甘やかなバニラ香。

よくよくラベルを見てみると、

Aromatic Coconut と書いてある。
なるほど、やっぱりちょっと香りに差のある品種なのねー。

どちらも美味しいです。が、ココナツウォーターって、前述したように浸透圧が体液に近い=ポカリスエット的な(と言うか多分ポカリがココナツウォーターを参考にしてる気がしないでもないけど)ものなので…

わたし的には緑のスッキリしたほうが好きかな?と言う感想。ただそんな高いものでもないので、これが2種類揃ってたら飲み比べてみるのも良いかもです(^・^)

見かけるのは見かけても、どっちがどうなのー、と思われる方もいるかなーと思ったので飲み比べでした♪(うそ、自分が興味があっただけw)

 

更新情報その他はFBで!
https://www.facebook.com/cheriaatw

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

食材調達情報

Family Mart各店

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました