ステイホームを美味しく楽しく元気に過ごそう!! 6月1日更新!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンに、Da Lat の名店カフェがやってきた!!実は由緒正しい建物だったらしいです! ~ toong

カフェ
Sponsored Link

ドリップコーヒーの美味しお店、好みもあろうと思うのですが、限られてきますよね。ベトナムコーヒーはベトナムコーヒーで美味しいけれども、さらっと綺麗なドリップを安定して楽しめるお店、できました!

ダラットの名店がやってきた!!!

実は2021年5月15日現在、まだソフトオープニング中です。だからフードメニューも足りてないし、椅子とかも、まだちょっと間に合わせ感・数も足りない感。

だからいくらなら、17日以降、20日くらいからが落ち着いてるかなーという予想なのですが…

あら、板チョコレートみたいな看板。
こちら、あちこちにあるコワーキングスペースなんだそうですね。
それにしても、ヘムの入り口のスペースをサインボードにしてしまうという発想。素敵。

ヘムの入り口にはガードマンさんがいて、Covid対策のためのアルコール消毒と体温チェック。あっつい中、歩いて行ったから3回ぐらい計り直されたけどわら、クリアして奥に。

右手にはこんなサインボードも。
このボードの左下に写ってるカーリヘアのお兄さん、実はホーチミンの方らしいのですが、今はダラットのお店を拠点としてて、今はこちらのオープニングのためにホーチミンにいるけど、以降は行ったり来たりになるそうな。

とても英語が美しくて、スマートで、チャーミングな方なんですよ(^・^)

ダラットのどんな店なのよ?

はい、こちらの本拠地、ダラットの店舗のことは、こちらのブログではご覧いただけません。

が、ちぇりまっぷの、Da Latガイドに書いてます。無料で読めます。

ブログ毎日更新してるからそれ読むだけでも大変だろうと思うのですが(笑)ガイドブックも頑張ってるので、お時間のあるときに見てやってくださいww  ダラット、いい店いっぱいあります。

ちぇりまっぷ落としてもらったら、画面下中央にある「特集ガイド」というメニューを開いてもらうと、Da Lat案内の入り口が。

そこを開くと、ジャンルごとのメニューがあるので、カフェ&バーのところをタップしてもらうと…?

Son Pacamara

という、アルパカみたいな名前のお店があるのでタップしてもらうと、普通のブログ画面構成で出てきます。ブログ上では見えないのだけど。

写真をご覧いただいてもお分かりの通り、とても素敵だったし、美味しかったんです。美しかったんですよ、コーヒーが。はいはい、宣伝おしまいおしまいwww

カフェらしくない構えのお店

で、話戻ってホーチミンの店舗。
先ほどのヘムをまっすぐ進むと、突き当たりにかなり広い床面積がありそうな平屋造りが。

ちょっとカフェっぽくないのですが、こちらが今回ご紹介するお店。ってか、コワーキングスペースがメインだから、カフェらしくなくて当たり前か。

入り口にはテラス席もありますが、この時期の午後は暑くてとてもとても…(・∀・; ←ペンギン属性の暑がり屋

というわけで、中に入ろうとすると…?

おおっ、自動ドアだ!!
Covid関連からくる対策の一つなのかデザインなのか。考えてみると、ガードマンのおじちゃんが開けてくれることが多くて、自動ドアのカフェ、ってあんまり多くないような。

これから増えていくのかなー。

Sponsored Link*

中はコワーキングスペースだった!

そしてこの日。
ソフトオープン中だと聞いてたのですが、同じロゴ入りTシャツを着た人がたくさんいてて、あら、もしかして貸切かしら?と思ったのだけどそんなことはなく…

コワーキングスペースとして、とある会社の方々がミーティングなどを行っていたようでした。

天井が高く、スコンと抜けた感じでシンプルだけど贅沢な空間。
ただ一人でポツンと行ってくつろげるという感じではなく、コワーキングスペースに特化してる感じの造りですね。相席が苦手な人には向かないかも。今後、そういうスペースも作られるかもしれませんが。

それにしても天井が高い、窓が大きい。
広々として 気持ちいい!

団体さんがはけた後は、さらに広々快適に。本オープンになったらスイーツ類も置かれるそうなので、それも楽しみ。

それはまた試してからお知らせしますね。
コーヒーが美味しいのは確信してるんですが、スイーツは未体験なのでw

ごめんなさいメニュー撮り損ねた

ちょっとわちゃわちゃしてて、カウンターにあったメニューを取り損ねました(-“-;)

でも大体、コーヒー55kとかその辺です。そしてこの日はとてもとても暑かったので、Cold Brew Tonicを。最近これをあちこちで飲むことが多いんですが…

Cold Brewっつっても色々で、合わないものに適当にTonicウォーター入れてるとこもあるw まあバランス難しいよね、普通に考えて。

でももちろんここのは爽やかにビターで大人な感じだ。良い。暑い時期には特に、良い。これ、Cold Brewにする豆も焙煎も相当選んでるんだろうなあ。。。

この紙コップっは多分テイクアウェイ用のものだと思われるのですが、まだソフトオープニングで食器が追いついてないのかなw まあ水滴が出なくてPC触ってる時にはいいんだけど。

そしてあんまり美味しかったのでもう一杯(え?
作業してる時に、綺麗なコーヒーって邪魔をしないんですよね。ものを書きながら、句読点を打つように啜る感じ。

正直、ここの環境とコーヒーは作業捗るわー。もちろんそこら辺の感覚は人それぞれだと思いますが、私は結構通いそう。

まあ団体さんが入ってると賑やかなこともあるかもだけど、そんな時はイヤホンして向き合えばいいしね。ホーチミン、バーでもイヤホンして仕事してる人とかいるから、なんの気兼ねもいらないのですw 

ともあれ、コーヒーにこだわりが強いお店なのは間違いなく、そしてドリップコーヒーよりものもが特に出色です。ダラットに行ったら次回も必ず行こうと決めてる店なのですが、ホーチミンでもここのコーヒー楽しめるの、ありがたいわー。

まあファンシーでもキュートな感じというのとも違うので、華やかさを求めていくところではないかもしれませんが、美味しいコーヒーを飲みたい時にはオススメです!

ちょい足しTIPS ⬅︎NEW!

お友達が見つけてくれた情報なのですが、こちらの建物…

「旧サイゴン副大統領官邸として建設されたもの」なんだそうですよ。え、なにそれ?(・∀・;

そういうの、もっとプッシュしてよw 
お店の方とは結構話す機会あったのに、そんなことは一言も。

Vieto Joさん、さすがの取材力でいらっしゃいます。情報、ありがとうございますー!


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

ご連絡は以下のLINE@に登録してメッセージで!

お店情報

toong
188 Vo Thi Sau Q3
TIme : 08:00  – 20:00 (月〜金) / 08:00 – 17:00(土日)
Spent: 120,000vnd / person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました