一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【ホーチミン】街のど真ん中の隠れ家カフェは素敵な上にフードも美味しくて驚いた話! ~ The Old Compass

カフェ
Sponsored Link

ちぇりまっぷで、街中の隠れ家カフェを特集してからあちこち回ってたんですが、大変、こちらを入れてなかった!

隠れ家カフェ特集大好評♪

ちぇりまっぷでこんな特殊をしたのですが…

そこに入れるべきお店ってまだまだあるんですよね。

在住者さんでもまだ行ったことがない、ってお店が結構あったようで、楽しんでもらってるようおなので、第2弾を考えなければ。

その第2弾が書けるとしたら、まず一発目に入れたいのがこちら。

街中なのに入りにくい入り口

中心街も中心街。しかもホテル脇にあるこちらのヘム。ちょっと見、そんな素敵なところがあるように見えないのですが…

ちょっと入っていくと、右手に看板が。

建物に入って階段を上がっていくのですが、それがまた心細くなるような階段で(笑)

い、一応途中にお店の看板があるのが心の支え(笑)

窓のフレームとかね、可愛いの。途中鳥さんとかがいたりして、それもまた風情がある。けど…

家?ねえこれは誰かの家なの?というスペースもあって、ますます心細くなりますが、頑張って3階まで上がりましょう(笑)

実はこのスペースの敗退側はもっとプライベートスペースだったのですが、流石にそちらを写真に撮るのは悪いなと思ったので遠慮(笑)

ホーチミンには珍しいことではないのですが、古いビルが取り壊されて、新規のモダンなビルがどんどん建ってる中心街では、だんだん貴重なものになっていくのかもしれませんね。

パッと開ける素敵な店内!

しかししかし、心細い思いをしつつ上がって行ったその先には…?

きゃー♪素敵♪
決して派手やかって感じではないのですが、アースカラーを効果的に配置して、見目に非常におしゃれなデザイン。

で、ありながら、ちょっと広いテーブルなんかもあって、ちょっとしたグループなんかで訪れるのも大丈夫そう。

アースカラーを、ところどころにある真っ赤なカーテンや床のチェッカーパターンが引き締めてる。

一方で、昼間は優しい光が入って、やっぱり窓枠が可愛いなあ。

とても。
とてもとても居心地が良いのです。

メニュー

朝食メニューからあるようですね。
クロワッサンにフルーツサラダ、バインミーやらベーコンエッグ。

定番中の定番ですが、ちょっとお高めの単価。

ランチもある。
ベトナム料理のセットランチがあるー。日替わりらしいので、その日のメニュは店員さんに聞いて見てくださいね。

ドリンクは、こんな感じ。
最近の街中のちょっとおしゃれなお店だったらよくある価格帯。ちょっと高めですが、場所を考えればありえるし、頼んで見て質がよければありな金額。

ってか…ホーチミンって食事の方が割安な気がしますよね😅

そしてフルーツジュースが豊富。
これはありがたい。

そして。
そしてそして。

こちらは夜はバーになるので、お酒もあります♪

結構な品揃え。
ビールもあるけど、シードルがあるのも素敵♡

夜はちょっとおつまみになるようなものも置いてます。シンプルだけど、ちょい飲みするのに良さそうなやつ。ふふふ。良さげ。

クッキーはねー、1枚でそんな値段?!と思うなかれ。
デカかったですw

食べてないけど、クッキージャーに置いてあって見ることができたんだけど、デカかったwww

Sponsored Link*

昼からシードル!

友達が来るのを待つ間、喉が乾いてたので…シードル♪(ジュースでもいいよね?)

ビールに見えるけど、シードルですっ(๑•̀‧̫•́๑)
力説してもお酒だけどね…。

Saigon Ciderなので珍しいものではないけど、美味しい(^・^)

まさかのサンドイッチがイケてた!

で、お友達が来てわちゃわちゃ話をしてたのですが…
ちょーっと小腹がすいて来まして。でもフード、ここ結構なお値段してたからどうしよっかなーと思ってたら…

「半分手伝いますよ!」
と言ってくれたので、頼んじゃった。Ham Cheese Tomato Sourdough。

相変わらずホーチミンでSourdoughと呼ばれるパンはそんなに酸っぱくないのですが(笑)、運ばれて来たときの香りが、良い!

パンの、というよりは、使われてるマスタードとマヨネーズの香り。特にマヨネーズ。

むかーし昔、子供の頃に自分で料理をするようになった初期によくサンドイッチを作ってたのですが、そのとき必ずマヨネーズを使っていたので、なんだか懐かしい感じ。

ここのはマスタードも使ってたので、もっとしゃれた感じになってましたが、美味しい美味しい♪

ハムこそ良いものを使ってましたが(ってどういう言い方だよw)チーズはスライスチーズ。チープな味わいになりそうなのに、そこにアヴォカドやトマトが加わり、パンとのバランスもとてもよく…

やー!これは美味しい!
一人で食べるとしたら180kだったとしてもたっぷりな量があるし、これは価値あり!

あんまりにも美味しかったので、お茶を頼み直してゆっくりするなど。
え、ここご飯食べに来るのもありかしれない。ちょっとリッチな金額にはなるけど、この環境だし。アリですアリ。

お手洗いまで可愛らしい

さてお手洗いまで可愛いデザイン、行き届いてました。
まず扉の鍵が、かんぬきw 

かんぬきって、「閂」って書くんですね。
今変換されて初めて知った。非常に覚え易い文字だねw

で、こんな感じです。
なんかサイゴンにゆかりのある方や記事、イベントごとのノーティスキャッチが集められてました。

うっかり長居しそうになりましたよ(・∀・)(ご迷惑だから早く出ましょう)

長居してたら日が暮れて

で、お友達が帰った後もちょっと作業をするのに長居してたら…

「すみません、いまから明かりを決してキャンドルに切り替えますね」

と声をかけて暮れてから、パチッと電気が切られました。そんなのお店がどうするか決める権利があるのに、いきなりやるとこっちが驚くと思ったんだろうなあ。

そういえば、昼は女性二人がいて、夕刻は男性一人に切り替わったんだけど、バー要員さんなんだろうなあ。

とても物腰が柔らかで、そのお断りを押しに来る際にも非常にスマートな感じで、素敵でした。

巷には、素敵でおしゃれでファッショナブルなバーが溢れ、若い人で連日大賑わいしていますが…

食事の後に、話をゆっくりしたい人と行きたいシットリしたバーがいい、って時には…こんなところ、どうですかね。

ちょっと階段、3階までゼーゼーしますが(笑)、夜もとても雰囲気が良かったし、お店の人、フードのレシピから見ても、大人が楽しめる場所だなーって気がしました。

ふふふ。今度夜、楽しみに行ってみよ♪

 


⬆︎をクリックすると、ちぇりまっぷに飛べます。
詳しい使い方はこちらへ⬇︎
ttps://cheritheglutton.com/cherimap-manual/

お店情報

The Old Compass Cafe and Bar
63/11 Pasteur, Q1
Time: 09:00 – 21:00
Spent: 250,000vnd/person

※Wi-FiのIDやPassはお店の都合により変更されてることがあります

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へにほんブログ村
👆ポチってもらえるととても励みになります!

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました