≫ デリバリーで外食を楽しもう!直でオーダーできるお店を紹介(ホーチミンのレストランは2020年3月31日まで一時営業休止になりました)

【台湾・台南】台南名物のチョイ食べ椀食 ~ 一味品碗粿(インウェピンワーグイ)

@台湾
Sponsored Link

台南に行ったことがあるお友達から「これ美味しいよ!」と教えてもらった一品。小さなお椀に入ってます。朝とかのチョイ食べにちょうど頃合い。薬味の合わせが面白い?!

正体不明の台湾小吃

永楽市場にあるこちら。かなり有名なお店みたいで、台南を紹介する日本語記事にもよく出てきます。

この周辺、ものすごく食堂が多いのですが、この看板ならすぐに見つかるw ロゴとかビルボードのイメージって大事ね(。-_-。)

お店は本当に小さくて、庶民の食堂っていう感じ。でも壁にはいくつも雑誌記事みたいなのが掲げられてたから、地元でも有名なお店なんだろうなー。

他にも何件か「碗粿」を出してるお店があちこちにあったので、ほんと、名物なんですねー。

碗粿という優しい料理

碗粿というのは、米粉を水分で溶いた記事を茶碗に入れて茶碗ごと蒸しあげた料理。米粉だけ、ではないようで、グレーがかっていたし、味わいがあったので、ちょっとおだしとかも入れてたりするのかな。

もしくはちょろっとした具材が入ってたので、まずそれらを炊いて、そのだしで生地を作るか。

そして面白かったのが、これ、シンプルな料理だけに薬味をつけて楽しむんです。そもそも甘目の甘辛醤油タレをかけて食べるのですが…?

緑の何か2つも合わせる。上の写真、右側下のものが鮮やかすぎるワサビ、上の緑はすりおろしにんにく。にんにくって切ったりすりおろして衝撃を与えると緑色になりますよねー。放置しとくと戻るんだけど。

緑ってちょっと毒々しイメージがありますが、問題ないのでご心配なく。

フォークと、アイスキャンデーのスティックみたいなのがついてくるんですが、このスティックの使い方がよくわからず、なんとなくお椀から生地を剥がしたり、切り分けたりするのに使ってみたw(別に使わなくてもいいんだがw)

底の方にエビやら何やらが入って、ちょっと風情は茶碗蒸し。でも卵は使われてなさそうでした。英語での呼び方は、Rice Puddingだったりするそうなんですけどね。

ムッチョンとした食感といい色味といい、韓国のトトリムだっけか、ドングリで作るお餅的なものを彷彿とさせますな。ご想像の通りムッチリ食感でお腹にいかにも優しそう。

正直そんなに個性の強い味でも料理でもないと思うのですが、だからこそ、なのか、薬味の緑を合わせると、途端に活きがよくなる感じなのが面白いw

ワサビも美味しかったし、にんにくも、まだ硫化アリルが飛んでなくてビシバシ辛いのだけど、それが良い( ・`ω・´)b

小さな小さな1椀でしたが、他にも色々食べてみたいのと、台湾の小吃は小さいのを二人で分けても大丈夫よ、と聞いていたのでおばちゃんに1個だけ注文したけど、気持ちよく対応してくれました♪

1椀30TWD、約100円くらいの小さなお料理。台南名物且つ、チョイっと楽しめるのがいいですね!

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お店情報

一味品碗粿
700台南市中西區國華街三段177號
Time : 05:00 – 17:00(火曜定休)
Spent : 15TWD/person

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました