≫ デリバリーで外食を楽しもう!直でオーダーできるお店を紹介(ホーチミンのレストランは2020年3月31日まで一時営業休止になりました)

【台湾・台南】牛肉湯もいいが、こっちの方を食べるべし! ~ 本土吉牛肉湯(ベントゥジーニューロータン) 

@台湾
Sponsored Link

台南名物の一つである牛肉湯。一説には、特にこれが昔からの美味しい地元名物だったというより、屠殺場が近くにあったから、ということらしいですが、さてどのようなものでしょう?

なんとなくなじみを感じてしまう本土吉

初台南なので台南名物を抑えておかねば、ってことで、これも選択肢の一つに入ってた「牛肉湯(ニューロータン)」。察するに牛肉のスープ。

ベトナムでも牛骨出汁のブンボーフエのスープはとても美味しいし、フォーにも使うことがある牛肉のスープ。台南のそれも味を見ておきたい、と思って有名店へ。ってか、目立つのこの店。

横には立派なお廟があって、その隣に黄色と赤のファーストフード的カラーリングな上に「吉・牛」という文字が入っているため、なんとなく日本人的には、とある牛丼屋さんを彷彿とさせられるものがあって親がわくw

颯爽と風にたなびく店名旗が勇ましい。こちらのお店、朝から開いているにはいるけど、9時からなのでちょっと遅めの朝食になるし、営業時間にはアイドリングタイムもあるから要注意だ。

ベトナムにいると、早朝から夜まで開いてて、アイドリングタイムがないお店が多いから、ついうっかり時間を気にせず訪ねて「あ、閉まってた」ってことになりがちなんだよな(。-_-。)

オーダーは記入方式・カトラリーと調味料はセルフ

さて注文に際しては、その国も文字が理解できない限り、ネットに転がってる写真を頼りに指差し注文になりがちですが、台湾は幸い漢字を使うし、なんとなく推察できるものがある。

ので急かされない、記入用式のオーダーはとても助かりますな。じっくり見れるし、自分がネットで調べをつけてたもの以外も目に入る。

また壁に張り出されているメニューも指標になりやすい。例えば順番。おそらくこの店で最もポピュラーなもの、またはそのバリエーションは左から並ぶ。

牛肉湯・牛腸湯・牛肝湯、とあるので、まずは牛の肉→腸→肝を使ったスープがポピュラーですよと読んで間違いなかろうし、それらは類似なので、その中から一つ選ぶべし、という話になる。

店内は正しく「食堂」。シンプルだけど清潔で、ここは旅行者さんも使いやすそうなお店ですね。

 

入り口付近にお箸や調味料の色々が置いてあるので、セルフで調達しに行きます。これは台湾の多くのお店に見られるスタイルでした。

しかし料理が出てこないとどんな調味料を揃えたものかもわからないので、しばし待つ。

まっ茶色な食卓

言うときますが、このお店にフォトジェニックさを求めるのはちょっと辛いです。なぜなら食卓がまっ茶色(・∀・;

上の写真奥にあるのが中肉湯。沈んでますが、薄切りのお肉が底にたっぷり。スープはちょっと胡椒の効いたシンプルな味。牛の出汁ではあるけれど、そこまで骨を炊き上げた感じでもなく、わりとサラッとした、これはこれでもちろん美味しい。

針生姜が添えられてるので、たっぷりのそれといただくと、牛肉の香りや味わいにさやかな辛味と香りが加わり、実に食が進みます。

そしてなぜか高速で撮ってしまった肉燥飯は、早く食べたいと言う私の気持ちの表れということで。。。(単にブレただけやろこれ)

この辺で、チリ的調味料が加わると魅力的ですね。特に牛肉湯には、チリ漬けのお醤油なんぞを少し足すと、ガラリと味わいが変わってよろしい。ベースもうまいが、変化を与えてからのお味もとても美味しい。

小皿も用意されているので、それにチリ醤油を出して置いて、お肉を食べる時にチョンチョンつけて食べても良い。それより、このお店に来たら食べるべき料理があったんですよ!!

麻油炒牛肝の美味しさよ!

先日から麻油鶏(マーヨージー)という料理についてヤイヤイいうてたと思いますが、それに類似する、牛肝や牛ハツ(心)の料理があるっぽい!いや当然豚のそれらでも成立する料理なんですが、ここは牛肉主体のお店なので、牛肝・牛ハツ。

で、今回は肝を頼んでみたのですが…?

ええ、また茶色ww
でも美味しいこれ!!味付けは割にしっかりしてます。ただベースは牛肉湯に使ってたようなスープで、炒め煮にしてある感じ。仕上げに、ごま油がたっぷり!!!

肝の癖を生姜で消すのはよくある手法ですが、消す、というより牛肝の味わいに生姜が厚みを加えた感じの味わいになっててまぁ美味しい!

肝は薄切りなので、加熱した肝に有り勝ちなモサモサした感じがなく、そこにさらに味わい深いスープとごま油が混ざりこんでお口の中で渾然一体。これは。。。白飯にかけてドンブリにしたらさぞや美味かろう!!

牛肉湯も悪くはないが、私的には圧倒的にこの料理!!麻油炒牛肉肝!!(きっとハツも美味しいとは思われる)

これ、食べてー!!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

お店情報

本土吉牛肉湯
700台南市中西區民生路二段19號
Time : 09:00 – 14:00 / 17:00 – 21:00
Spent : 140TWD/person

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました