一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

美味な函館 ~ 海光房

@北海道
Sponsored Link

函館に来たら、海産物!!北海道の海産物は、とにかく人気があるのはご存知の通りですが、札幌は高いし、小樽なんかも、寿司を食べる気にはならない。

が、函館ですよ。ここは札幌なんかに比べると、安くていいぞ!

 

駅から歩いていける観光市場

 

函館は割にコンパクトな街なので、我が家夫婦には札幌よりも合ってるかも。例えば観光スポットとしてぜひ行きたい、海鮮観光市場なんかも、駅のすぐそば。

 

 

カニー!
ホタテー!!
すじこー!!!
イカー!!

 

 

まぁいうても観光客相手のものなので、それなりのお値段ですし、旅の途中であればちょっと買うのがためらわれる、というケースもありましょう。でもそんなのプロの向こうは当然承知。

なのんで興味あるとこ、そうでもないとこ、強弱つけて参りましょう!

 

 

そういえばメロンも産地だねー。カップに入って売ってるのは食べやすくていいかも。

 

 

ちょっと夏休みのピーク時間を過ぎたのか、屋内のフードコート的なところは少し閑散。

 

 

こういうとこはもうちょっと賑わってくれてた方が嬉しいかなー(・∀・;

 

 

でもどうも全体数が少なめで、通りもこんな感じ。時期が時期ならもっと賑やかなんだろうなー♪あまり混雑し過ぎても待ち時間が長くなるから、空いてる方が、あちこち回りたい人には都合良いのだろうけれど。

 

 

ソフトクリーム屋さんもありましてね?海産物が売りのエリアって、干物とか塩辛とか、飲兵衛にはいいけど、若い方にはちょっと地味なお土産が多いのですが、この写真の周辺には、ぼちぼち若者受けしそうなものもあった様子。

 

 

え?随分とサラサラ流すじゃないかって?
そうなんです、今回ホテルがあたりで朝食食べ過ぎちゃって、海鮮丼って感じじゃなかったのと(笑)、なんだろう。自分の価値観が変わって来たのかなぁ。

過去に何度も食べたことがあったというのもあってか、そこまで海鮮丼に食指が動かなくて(・∀・; この辺、寿司屋すら少なくて、ひたすら丼もの屋さんが並んでるんですけどね(笑)

 

ディスプレイからエンターテイメントなお店?

 

というわけで正直、市場街もなんとなーくツラ〜ッと見てただけだったのですが。。。

 

 

おわっ。たこーヽ(・∀・)ノ
巨大たこ。こんなん海の中にいるときに遭遇したら、絶対いやw でも食べ甲斐はありそう(^・^)

って、こちらのお店、見て見たらすっごいいろんな魚介類を生簀飼い。

 

 

子供の顔サイズくらいありそうなホタテは、整列!!!
特に丼とか定食とかの食事をしなくても、こういうのがちょい食べできるのがいいところ。

 

 

さすがにヒラメくらいになると価格も張るし、ちょい食べって感じじゃないけど。。。

すっごいですよね、このヒラメ。聞けば北海道はオヒョウとかも獲れるとか(カナダとかで獲れるヒラメやカレイの化け物みたいなサイズのやつ)

 

 

で、最初に一人で行った時は(旦那さんは釣りを楽しんでたw)もちろんこれを食べちゃいましたねー。

 

 

ハァイ、ウニ(≧∇≦)
ホーチミンも最近は行くとこ行きゃぁ、日本の美味しいウニが食べられるようになったようですが、なんてったって本場のウニと比べるべくもなく。

で、これ、かなり大ぶりではあったのですが、1個千円。その身の太り具合や粒のしっかり具合から、これは価値ある、とハナから買うつもりだったのですが。。。

お店の方が出ていらして、北海道のには昆布食べてるから美味しいよ、と。そうですね、利尻のウニは最高でした。そしてこちらのお店では、なんと醤油蔵を持っておられて。。

 

 

このお醤油をさしていただくと、なおいっそう美味しいのだとか。果たしてお味は…?

 

 

ハァイ、睨み通り、メーッチャ美味しい!!!店内でも、外の通路に置いてあるベンチでいただいてもいいのですが、食べてると「あら、それ美味しい?」と訊ねていかれる旅行者さん多々。目一杯、アピールしときましたともw

そもそも中でお料理を担当されてる職人さんが、とても良い感じだったんですよね。直接話してはないのですが、物の扱い、客さばき。ちょっと食べて行こうかなって気にさせる空気感を持つ職人さんだった。

あ、ちなみにこのお醤油、買いました。すごく好きなタイプ。青森、北海道あたりのお醤油、九州人の好きなタイプの醤油に似てるのあるんですよねー(^・^)

 

 

Sponsored Link*

2回目訪問でチョイチョイ食べ

 

観光市場とはいえ、旦那さんにも見せたかったので、あまり興味がないというのをゴリ押ししてお連れするなどw

この日の朝食も大変美味しかった上に、ちょっと行ってみたかったお店でお茶(自動的にスイーツも食べた)までしちゃったので、とても食事ができる感じではなかったのですが…

 

 

ホヤだ!!!ホヤがある!!!(((o(*゚▽゚*)o)))
これだけ流通が便利になってる昨今でも、あまり西では見ない食材。

ま、ニーズがないと、どんなに流通が便利になっても流れてこんわな。。。(苦笑)

刺身で、ちょっと焼いて、と色々食べ方はあって、生で食べるぶんには、他の食材と同じくかなり個体差があって、水っぽいものもあるのですが、珍味珍味でございますから、見かけたら私は即食べる( ・`ω・´)b

というわけで、食事をするつもりはなかったが、ちょいっとつまんでいくことに(^・^)

 

 

こちらのお店、結構横になが広くて、ちょい食べしていくところ、買い物だけしていくところ、とあるのですが、この看板があるところが、お食事どころ。

 

 

店の中心に外のとは別に生簀がって、その中に調理場が。ライブ感満載。

そしてテーブルの上のメニュー。

 

 

おお。。。なかなかなお値段のものが並びます。が、量もそこそこあるんでね。みんなでチョイチョイつまむんだったら、ありでしょう。

ただし我が家は、旦那さんが甲殻類アレルギー(ノ_・。)
いえ、旦那さんは「じゃ、ちぇりさんだけ食べたらいいよー♪」と、軽く言ってくれるくらいには男前さんなのですが、そうじゃない、的な。

 

 

一緒に美味しいものを食べたいのです( ・`ω・´)b
そしてここには、エビカニ以外の美味しいものもたくさんある!!!

そういえば。。。この辺のホテルは海鮮ビュッフェを売りにしているところが多いし、この市場界隈も海鮮丼ばかり。つまり生物ばかりが推されてるんですが。。。

人間、そんなに生物ばかり続けて食べられないものなんですよ。あ、ちぇりは食べてましたけど、普通人間は、ね。きっと数日滞在したら、ちょっと焼き物も欲しくなるはず。そんな時にもこのお店は重宝なんです。  

 

 

揚げ物とか、お子さんがいるなら、彼らに受けの良さそうなグラタンなんかもある。しかも現地の海産物を使っているので気分も損なわず。

洋風のものが食べたくなったなら、そりゃファミレスなんかもあるんでしょうけど、それじゃ函館に来た気分が削がれるところもあるじゃないですか。ですが。。。

 

 

ここならいい感じにどちらも満たしてもらえるなと。あと。。。

 

 

お酒飲まれる方にはたまらんラインナップも( ・`ω・´)b

で、この日食べたのは…

 

 

ホヤーヽ(・∀・)ノ
そして、雲丹アゲイン♪

 

 

さらにはホタテのグラタン。これが期待以上に美味しかった!!!

 

 

そして、北海道に来た時のお楽しみ、八角だ!
八角、という変わった形をしたお魚ななんだけど、今回のは一夜干し的に干してあって、身がプリップリ。ふぐの一夜干し的食感だったし、味も一番好きだったな。刺身とか塩焼きより。

 

 

お店に入る前は、全然お腹空いてないって感じてたけども、やや、食べれるもんですなw さすがに炭水化物は特に欲しいと思わなかったけど、丼ものとかもあるし、がっつりじゃないならつまみもある。

 

 

シプルに海産物を焼いたり、ちょっと手を入れてるだけの話なので、特段珍しい味わいがあるわけじゃないんだけど、海産物を知り尽くした方がやってくれてるわけだから、大変頃合いに仕上げてくれてるし…

 

 

とっても使い勝手が良いお店なので、函館に来るときは知っておくといいかもです♪

一つ難点なのが、駅方面から歩いていくと、市場群が見えて来るんですが。。。

 

 

ちょっとわかりにくいですが、お店群があって真ん中に赤い屋根の部分があるでしょう?さらにその奥に別棟が。で、見切れちゃてて、その奥に何かがあるようには見えないかもしれませんが。。。

海光坊さん、さらにその奥なんですよ。まぁ奥に行けば他のお店もたくさんあって、行ったら行ったで賑わってるのですが、駅から歩いてったこの道からは、見つけにくい。なので、Googleマップでも確認して怯まず進んでってくださいね!

あと、ランチは14時まで。13:30でオーダーストップ。割としっかり時間を守って入店をコントロールしてたみたいなので、行きたい方はお時間には気をつけて。

ホーチミン、朝から夜中まで開きっぱなしのお店が多くて、あまり時間気にして行動してないから私、うっかりしそうでしたわ。ギリギリ入れてもらえたけどねw

 

他のお店に関しては見た感じ、でしかないのですが、ものを見る限りは、いい加減なもん出すところはそんなに多くなさそうな印象(以前の築地場外とか札幌の一部とかはひどいとこがありましたからね。。。)。

あくまで印象でしかないのですが、目利きも含んで楽しんで見てくださいね♪

市場歩き、気分が盛り上がりますよヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

お店情報

 

海光坊
函館市若松町1
Time : 11:00 -14:00 / 17:00 – 23:00
Spentt : 2200円

 

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました