一時帰国に!ちょっとええもん土産!はこの赤帯をタッチ!

【閉店】Hideaway Restaurant 〜 ここのエッグベネディクト好き

その他の国
Sponsored Link

ホーチミンに来た当初だから、もう4年くらい前になるのか。ヘムの中の素敵なカフェです

※2019年閉店を確認しました

旦那さんもお仕事が忙しくて、でもお友達もまだいなくて、1人でウロウロ
してた頃の事。日曜日の朝だけ食べられるメニューがあるってんで来たのが
こちらのカフェ。その後あまり行って無かったんだけど、まだあの日曜限定の
メニューあるかなーと思いつつ、先日久しぶりに行ってみました。
 
th_IMG_3595_201609021422219b0.jpg th_IMG_3598.jpg
 
Pham Ngoc Tanch 通り沿いに「H」のデザインロゴを見つけたら、そこにある
小道を入って行きます。左側の壁面にはイラストが。そこをドンドン入って行くと
右手にこんな洋館が。
 
th_IMG_3599.jpg 
 
最初に行ったときは、「海外で小道に入る」行為に抵抗があって恐る恐るここまで
来たけど、こんなに素敵な建物のカフェがあるとは思わず、これじゃないよな…
とウロウロしてたら、近くに居たガードの人がベトナム語で話しかけて来てパニクって
オロオロオロオロ。でもそう言う日本人、一杯居るんでしょうね(笑)
店名が入ったカードを見せてくれて「これここだよ(^^)」って教えてくれたの。
親切な方だったなぁ♪
 
th_IMG_3611_20160902142329596.jpg 
 
おーーー、店内殆ど変わってない!
ホーチミンには他にも一杯シャレたお店があって、ここは極々普通のレベルだと
思うんだけど、ホーチミン初心者の頃は、なにこんなシャレたお店があるの?!
と感激したんだよなぁ。日本の地方から出て来るとそんなもんだw
 
ガイドブック等には「カフェ」として紹介されてるケースも多くて、実際、
カフェ使いもできるんですが、実はここお料理も結構頑張っていて、
正式名称が「Hideaway Restaurant」なのかな。なのでお酒も充実してます。
 
th_IMG_3607_20160902142326852.jpg th_IMG_3608_20160902142327dc4.jpg
 
ハッピーアワーとかもあるんですってよ。来なきゃ(*´艸`*)
あと見てみて〜。ドリンクメニューのコーヒーのとこに、
 
th_IMG_3605_20160902144958209.jpg 
 
Liqueurs Coffeeってジャンルがある(≧∇≦)
ベトナムの強いコーヒーにベイリーズやウイスキーって合うんよなぁ!
ベイリーズは家に在庫があるから、今日はアイリッシュコーヒーにしよう♪
(爽やかな日曜日の朝のお話です)
 
th_IMG_3601_20160902142226006.jpg 
 
th_IMG_3600_20160902142224f86.jpg
 
朝食メニューは11時まで、ランチメニューは10時〜、と、若干重なってる
ところが小憎らしいやね。お店に着いたのはもう10時過ぎ。そして先に見たのが
ランチメニュー。ランチが10時〜始まってるということは、朝食メニューは
もう食べられないんだなと思った所、朝食は11時までとなっていたので、
お目当てのものを食べられた!
 
でも実際さぁ、10時すぎ頃って微妙じゃない?朝食と言えば朝食だけど、
しっかり食べてランチも兼ねてしまおうと思えば兼ねられる時間帯。
こういうチョイスが多いのはちょっと嬉しい気がする。
 
で、頼んだのがこちら。
ジャジャーンヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
th_IMG_3616_20160902145000e63.jpg 
 
エッグベネディクト〜♪
過去にも何度か書きましたけど、私はこの卵料理が大好き♪
4年前は日曜限定だったけど、今はこれどうなんだろうなー。
今度平日に行ってメニューにあるかどうか確かめてみねば。
 
イングリッシュマフィンにスピナッチのソテーを載せて、その上にポーチド
エッグ。好みでその間に鮭のムニエルやらハムなどが挟まれることがありますが、
ここのはサイドに置いてくれてた。ちなみにここのチョイスはスモークサーモンか
ハム。オランデーズソースをテロリとかけて、半熟卵の黄身と合わせたソースで
頂くのだけど、ここのはサイドも美味しくてね。
 
ジャガ芋はじっくりとガーリックフライにしてあって、ベーコンはカリカリの
様でいて、良く見てみると脂身部分がそこまでなく、ドライだけれども全体に
きめ細やかなしっとり加減も残されていて食べ易いし味わい深い。
 

私、あのガリッガリのチップス見たいにしてるベーコン、嫌いじゃないけど、</di v>

美味しい所を流しちゃってるようであまり好みじゃないのです(^^;
 
そして何種類ものキノコのソテー。
味の変化とバランスと、バリエーションをこの一皿でかなり楽しめる。
もの凄くお金がかかってるわけじゃないけど、手のかかったゴージャスさ。
こんなん見ると、お行儀だからマナーだからというわけじゃなく、自然に
手が合わさりますね。いただきますって。
 
で、いっちゃう?
エッグベネディクトで一番楽しいとこ、いっちゃう?
いっちゃえーヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
 
th_IMG_3626_201609021450025f0.jpg 
 
うーーーははははは!!!おーいーしーそーーーー!!!!
 
嬉しいのは、本場アメリカ(ってか、私はハワイでしか食べた事が無いが)のは
ボリュームがありすぎて、「牛や馬ちゃうねんぞ!!!」と言いたくなる様な
量なのに対して、ベトナムで見かけるエッグベネディクトは「頃合い」のサイズの
物が多く、食べ易い。
 
且つお野菜の味が基本濃く、こういう気の聞いた場所のシェフは当然ながらギリの
火入れのタイミングをご存知なので、もうホウレンソウ自体がソースの一部に匹敵
しており、イングリッシュマフィン的な生地をオランデーズと一緒にまろっと包み、
実にお口にリッチな味わいをもたらしてくれる。
 
まだブログを始めるずっと前に食べたときと同じ感動。
いや、むしろ諸々細やかになってるんじゃなかろうか。
やっぱり美味しい、ここのエッグベネディクト♡
 
んでこれがまたアイリッシュコーヒーと合う!!
 
th_IMG_3612_201609021423324a5.jpg 
 
っちゅーか、このアイリッシュコーヒー、半分くらいがウイスキーやろってくらいに
濃かった。超好み( ・`ω・´)b 旦那さんは勧められてブレイン・ブースターという
ジュースだったのですが(ノンアルコール)こちらは色んなフルーツに生姜が
かなり聞いていてピリッと辛口。ブレインだけじゃなく、身体にもしゃきっと
ブーストかかりそうな一品。朝に良いかも。
 
で、旦那さんが頼んだのは、パニーニ♪
パニーニ、要はサンドイッチ的な物のことを言うらしいので、まぁどんな生地を
使っていても間違いとかではないのだけど、私はチャパタを使ったのが好き。
 
出来れば発酵半ばの生地で仕上げた、不規則な気泡を含むしっとり目の生地で、
焼くと断面がザグザグするやつ。ふんわりしたサンドイッチ等、他でいくらでも
食べられるのだもの。パニーニと銘打つならチャパタ生地がいい。
 
th_IMG_3619_201609021450006cb.jpg 
 
で、ここのはちゃーんとその生地だった♡
しかも薄めのスライスで、名前の由来通りのスリッパ型。
形もこの際どんなんだってもパニーニなんだが、やっぱりこれが雰囲気ある♪
 
しかも挟んであるのはチーズとパルマハムですってよっ。
まぁ贅沢!!!
 
キュッと美味しいバルサミコのドレッシングで、オーバードレストにならない
配慮が見られるサラダもいいね。ちゃんと全体にサッと馴染ませてる。
色合い的には濃度のあるドレッシングをソース的に賭けたのもいいんだろうけど、
あれ、ムラになるしこの程度の少量のサラダには重たいからあんまり好きじゃない。
 
パニーニは、食むと微かにザグっとして、中の具材が存在感をしっかりと主張。
チーズとパルマハムなので結構濃いけど、素朴でシットリ、でも薄めという
絶妙なバランスの生地が受け止め、うん、これも酒に合うね(笑)
一個一個がちゃんとしてんなーっ。ちょっとこれ、ここ、夜の料理も食べに
来てみにゃいけんかもしれん。
 
食後に旦那さんがカフェスダー(ミルク入りベトナムコーヒー)を追加で頼んで
しばらくしたら、バーカウンターの方からシャカシャカ、シェーカーの音が
聞こえて来たので、こんな朝からお酒飲む人が居るのかよーと思ってたら(マテ
 
 
th_IMG_3629_20160902145003bdb.jpg 
 
旦那さんのカフェスダーでした(^^;
なるほど、最初からしっかりシェイクミックスしてくれるとアワアワが立って
これはこれでマイルドで美味しい。手間かけてくれるのねー。
 
なにはともあれ、幸せな朝食でした♪
ボリュームあるからブランチくらいで考えとくとちょうど良いかも。
デザートで気になった物があったんだけど、ちょっともう入らなかったので
それはまた次回にお試し。久しぶりに来てみたけどいいカフェね、ここ♪
他のお料理も食べてみようっと♡
 
 
 
Hideaway Restaurant and Bar

41/1 Phạm Ngọc Thạch, Q3

※2019年閉店を確認しました 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
クリックよろしくおねがいします♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました