アプリで簡単、日本語対応!! KAMEREOネットスーパーで、毎日のお買い物を質良く便利に!

【ホーチミンでお過ごしの方に】2020年3月27日付 留意すべき具体策について

あれこれ雑記
Sponsored Link

2020年3月30日に、在ホーチミン日本国総領事館より、ベトナム政府から交付された文書の日本語訳が発表されました。

至急実施を要する12項目

https://www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/files/100036246.pdf

特に6については喚起について、より一層の注意と行動を促すものと思われます。

また「禁止」とは書いていないものの、よほどの理由がないと外出は控えるべしとのこと。そもそも現状、症状を持たない人も感染している可能性がある限りは、

「自分が人を感染させてしまうかもしれない可能性がある」

ということをを基準に動くべきだという認識になってきていると認識しています。

誘わない優しさを

集まりごと等の諸事は自粛されているかと思いますが、個人的な付き合いなら良いと思われるケースがあるのか、未だに食事やお家への招待などを受ける方がおられ、どうやって断ったら良いかなどの相談をよくいただきます。

知人や友人、特に中の良い方、目上の方からそういうお誘いをされたら断りづらいですよね。でも今優先すべきは、全世界が取り組んでいる「感染拡大防止」のために、個々人ができうる限り協力し、自分たちが進んでお互いを守ることだと思います。

必要でないのに感染の可能性が高くなる行動を選び、感染してしまうのは自己責任かと思いますが、万が一にも自分が人を感染させてしまった時の後悔はしても仕切れないでしょう。

 

どうしても必要なこと以外はお断りするのがお互いのために良いと思いますし、また不用なお誘いはしないことが、相手に対する思いやりになると私は思いますし、ご自身の信頼を傷つけないことになると私は考えています。

少し前までは、私も友人宅に行ってました。でもどの国の様子・日本の様子を見てもわかるように事態は刻一刻と変化しています。数日前の認識では「正しくない」とされることがたくさん出てきています。

諸々の情報に注意を払い、懸命な選択をしつつ、できる限り無事に乗り切りましょう。

Beat the Corona Tokyo 最新情報はこちらにも

情報収拾をするにも、どこを見たらいいかわからなくなりますよね。
正直、1つのメディアだけ見ていても偏りがち。

良い方に偏るのは良いですが、全く役に立っていないメディアも見受けられます。そしてそこしか見てない人は、知らないうちに情報から隔離されてる状態に。これは大変怖いことです。

ということで、こちらのサイトを選択肢の一つとして私は最近取り入れました。

海外の公式期間とメディア情報を日本語で見ることができます。各記事の英語版は出回ってたのですが、それらを収集することが大変ですし、なんせ読むのがやっぱり億劫。

こちらのサイトだと、情報源はあらゆる範囲からになっていて日本語なので、読みやすいです。

もちろんここのサイトにあることが全て正しい、のちになっても見解が変わらないと言ってるわけではありません。情報拾集の手段として有効で「あろう」という意味でのおすすめです。

私もまだ読み始めて一週間くらいなのですが、データも豊富なので、他メディアの情報と比較する際にも便利です。

 

お得なクーポン、ブログでは書かない小ネタなどなど!!

ご登録お待ちしてます!

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました