ステイホームを美味しく楽しく元気に過ごそう!! 6月1日更新!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

Ban Flan Street ~ ←勝手に命名

スイーツ
Sponsored Link

ここは Banh Flan Street?!

 

珍しく、4区です。
なかなかいきませんよね。行くとしたら、

 

家具屋さんお探しですか?
我が家でもデスクチェアを買ったタイの 家具屋さんINDEXが、ほぼほぼ撤退したらしい と聞き、さあ困った、となった友人が偶然 見つけたこちらのお店。 Cho Lon と書いてありました。 ほいでもって、こちらの...

 

上のお店がある大通りと、もう日本人では
知らない人は居ないであろう、

 

ホーチミンで美味しいお寿司!と言ってましたが、その後の経過と今 ~ Sushi Ko
Sushi koさんは、屋外の寿司屋ということでキワモノ扱いされていたのも今は昔。今や市内に数店舗を持つ人気店。でもやっぱり行くべきは本店一択!と言っていたのですが…? 初訪問 2015年5月 かなり前から話には聞いてた 「屋外店の...

 

Sushi Koさんを繋ぐローカル道なんです。
ちょっとご用事があってこちらの通りに行った
のですが、最近は舗装、まではされてないもの
の、コンクリで地面が平に慣らされ、非常に
歩きやすい上に、ここの通り、超グルメ通り。
小さな麺屋やドーカルフードのお店がひし
めき、おおにぎわい!

 

Sponsored Link*

Quynh Hoa

 

そんな中でもこの日歩いててひときわ目を
引いたのがこちらのお店。どうやら。。。

 

プリン屋さんのようです。
Banh Flan。ガイドブックにもベトナムの
おやつ・デザートとして必ずと言って良い程
紹介されてるアイテムですが、来越当初に
私も「名店」と呼ばれるところで試しました。

が、そんなにピンとこなかったんですよね。。
普通に、ごく普通に美味しいけど、そんなに
ヤイヤイ言うほどか?旅行中の貴重な胃袋
割いてまで食うもの?と。

少なくとも1区でカフェなども含め、目にする
たびに食べてはいたのですが、一切ヒットする
ところがなく、それ以降食べなくなってたん
ですよね。

 

しかしここの売れ行きは尋常じゃない。
おや混んでるお店がある、と立ち止まって
見てる内にも、軽く10数人がドライブスルー
で買っていく。小さいながら店内にもお客
さんは8割くらい満ちているし、なんだこの
繁盛店、と。

買わずにはおれない雰囲気。ましてやあまり
頻繁に来るエリアじゃないので、ここは一つ
マンヴェーで!

おばちゃん、これとこれ、2種類ちょうだい!
と言ったら、さすがの私の下手くそベトナム語。
2種類が2個ずつになりましたよ(・∀・;

 

一つは抹茶、一つはプレーン。プリン容器は
また使うのかな。プリン容器をひっくり返
してポテンポテンとプラカップの中に入れた
そこに!!!

デーーーー!!と練乳をかけてくれますwww 
ヒーーーー!(・∀・;

と、思うでしょ?思うよね?
でもそれが、いい!!( ・`ω・´)b

プレーンの方はコーヒーシロップみたいなの
もかかってたかな。この辺。言葉が流暢だっ
たら、このシロップはいらん、ミルクは多めに、
とかお願いできるんかもしれませんが、今回
はデフォルトを知る、という大義名分のもとに、
おばちゃんのなすがまま。。。(笑)

食べるとこ撮ってなくてすんませんが、この
プリンがモッチモチ。おそらく牛乳だけじゃ
なくてエバミルクを使っているおか甘みも兼ね
て練乳を使ってるか。。

フィリピンのレチェフランのようなレシピを
彷彿とさせる、乳脂肪分多めのレシピ。ムッチ
とする。ムチッ、じゃなく、ムッチ。

へーっ、こら美味しいわ。
こら客買うわっ。
あの短時間でも数十人、しかも一人が5個
とか10個とか買ってたから、あそこのお店、
どんな売上になるんやろか。。。

こちら、午後のおやつタイムからの営業に
なります。夜にSushi Koさんで晩御飯食べ
られた方は、ここでおやつ買っていくのも
良いかもです。少なくとも翌日、翌々日位
までは冷蔵庫で持ちましたし(思いがけず
たくさんになったので食べるの長引いたw)

 

Quynh Hoa
Hem 195,  Hoang Dieu Q4 
Time : 14:00 – 22:00
Spent : 40,000 vnd /person

 

 

 

 

Cat Tuong

 

 

今回はもう一軒ご紹介。
すいません、店名が全部入った写真を撮れて
ませんでした。でもこんな感じのお店。

こちらは持ち帰りも多かったですが、スペース
がちょっと広いこともあって、店内で食べてる
人も多かった。まぁ店内といっても半屋外的な
オープンスペースだったけど。

 

うおおお。。。ベトナム語オンリー。。
Banh Flanはプリンよな。Rau Cauは…ゼリー
みたいなもんだっけ?Yaourtはヨーグルト
かな。。。。(恐る恐る)

隣の人が食べてた、ベト式パンナコッタが
食べたかったんで勇んで頼んだら、こんな
のがきた。これ欲しかったのと違う。。。

ってか、ほんまもんのパンナコッタにかなり
近いものが出てきたので文句を言う筋合い
はないw

と言うことは、隣の席の人が食べてたのは
別のもの、と言うことか。
前バインカン屋さんや、他のローカル
レストランで食べたことがあったんだよね。

 

Ba Sach 〜 各種選べるバインカン!
今日も今日とてバインカン♪ タピオカ粉を使った私の大好きなモチュル プル麺。フォーやブンほど沢山のお店が無い ので、美味しい所があると聞いたら西へ東へ。 今回も魅力的なメニューの写真を見た瞬間に、 その足で行って来ましたよ( ...

 

でも今よく見直したら、Dao Hu(豆腐?)と
して売られてたのかも。杏仁豆腐みたいに、
本当の豆腐じゃないけど豆腐状のものって
ことで。

まぁいいや。滑らかーでねっとりとした絹肌
パンナコッタは、ちょっと甘いけど、その甘い
ところにザリザリの氷をかけて食べるのが具合
良い。

 

これ、パンナコッタやゼリー歌詞をいただく
際にベトナムでよくある食べ方なんだけども、
プリンに氷とかさ、ちょっと水っぽくなっ
ちゃわない?って思うじゃじゃない。

 

でもそれは日本での普通のプリンを想像して
るから。こちらのようにとても濃厚な生地に
ガッツリ練乳かけたり濃いコーヒーシロップ
をかけたりした場合は、この氷こそが丁度良い
口当たりにする要だったり。

かかってるのは、chanh day=パッション
フルーツソース。これはもちろん出来合い
ソースっぽいのだけど、キュッとすっぱ
甘くてこれまた美味しい美味しい。

ちょっと濃いなーと思うところに氷ザグザグ。
ひんやりしてちょーどええやん(*´ω`)

 

のんびりと外を見ながら食べてる間にも、
こちらのお店もドライブスルー客がザン
ザカザン。この通り、活気あるなぁ。

 

 

みんなメニュも見ずに到着と同時にすぐに
頼んでチャチャッと買って帰ってるので、
常連さんなんかもしれんな。まぁこう言う
お店で置いてるものは限られるので、一見
さんの可能性もあるのだけれど、なんに
しても大繁盛。

バインフラン、1個6000ドン=約30円。
細かいご商売やなーとか失礼ながらに思った
のですが、これ、あのペースで売れてた
としたら、一日、300個は固いと思うねん。
いや多分もっとなんだけど、まぁ控えめに
考えて、30円x300個=9000円。恐らくは、
売上一日あたり1万円超えてる。

 

あの辺の家賃はまだ安く、下手したら自分の
所有物件の可能性もある。あの手の物の原価
率はかなり低いと思われるけど、2割と見
ようか。1日7200円。すごくない?あの辺り
の物価の中でそれだけ売ったら。しかもこれ、
ミニマム予測。

 

1個1個は金額が小さくっても、あんだけ売れ
ればすごいことに。そんなお店がいくつも
あるの。きっとローカルの方の間では、あの
通りの中野バインフラン屋さんにもご贔屓が
あったりとかして盛り上がってらっしゃる
んやろな。

お見事です。
この周り、他にも楽しそうなお
たくさん
あるんだけど、ひとまずプリン屋さん情報
をば。どっちもとっても美味しくて、私の
バインフランへの認識を変えてくれました。

結論:ローカル人気のバインフランは美味い!

よろしかったら夜もやってるようなので、
Sushi Ko帰りにでも是非、一度ー♪

 

Ngoc Nga
63 Duong 20 Thuoc Q4
Time : 16:00 – 22:00 
Spent 7,000 vnd / person 

 

 

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました