1月31日時点が分かれ目?!ちぇりまっぷの有料記事閲覧範囲が変更になります!
誰でも書き込める!実録 LAZADAで買ったもの掲示板 早いもの勝ちのプレゼント企画もやってるよ!
見て参加して楽しもう♪

【閉店】Babros Coffee Roaster 〜 いいっ。ここ好き!

Sponsored Link

バブロスさんは、このサイゴンにまだ存在します。
でも、ご紹介していた店舗は今現在、お閉めに
なられているそうです。

直営のお店はまだ内容ですが、近いうちにきっと
きっと復活してほしいと願っているところ。

お店の方に偶然お会いすることができたので、
その旨、強くお伝えしました。
早くまたあの美味しいシナモントースト食べ
たいなー(^・^)

 

やっぱりシナモントースト May. 2017

 
 
間に何度かお伺いしてるんですが、久しぶりの
ピックアップ。だって、お連れする方する方が、
ものすごく喜んで下さるんですもの。
 
 
 
 
私はコーヒーの諸々にあまり明るくないので、
蘊蓄は騙れないのですが、こちらで何某かを
頂く際に、都度拝見する、お店の方が前を
ブレンド、選別し、それからロースト…という
丁寧な様子を拝見するにつれ、大事に思われて
いるのだなぁ、というのはヒシヒシ伝わり、
それだけ大事にされているものなのであれば、
美味しくないわけがない、という思いに至る
のでございます。
 
 
 
うめー。
シナモントースト、何回食べてもやっぱり
美味しい。そして別でランチを食べてお腹
ポンポコリンで行ってもやっぱり食べて
しまう(笑)え?しばらくこちらに行って無い方がいる?
いる?だったらちょっとひと口お裾分けしとき
ましょうかね。はい。あーんヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
 
 
そういえば、こないだシェアする為に
もらったお皿が可愛かった。
アヒルさんがいっぱいのやつ♪
 
 
 
 
取り皿なんか、何でもよろしい気がするの
ですが、こういうちょっとしたのが嬉し
かったり。最近は、平日でも時間によっては大混雑の
事もあるとか。やっぱり美味しいお店は
知られてゆくものなのですね♪

愛されるべきお店が愛されている様子を
拝見するのは嬉しい限り。

今度はお腹減らしてピザトースト、
食べに行こーっと♪

 
 
 
Sponsored Link*

ピザトースト! Jan. 2017

 
 
行って来た。
予告通りすぐ行って来た(笑)
だって気になったんだもーん、ピザトースト!
はい、ドーンヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
th_IMG_2257.jpg 
 
うひゃあっ、美味しそう♪
しかもサラダ付きだーっヾ(@⌒▽⌒@)ノ
 
うん、ピザトーストですよ。なんだったらお家でも良くやるから、そんな
珍しいもんじゃないですよね。でもピザじゃなくて、ピザトースト。
お外で気軽に食べれる所って私そんなに知らなかったのと、なんせ前回の
シナモントーストで上げられた期待値が高い。わくわっくしながら食べたよね♪
 
th_IMG_2258_201701231643500c2.jpg 
 
全景。
やっぱりこちらも食べ易いように切り込みが入れられてて、ふぉっくふぉくの食パン
さん。それにキュッと味が絞り込まれたトマトソース+フレッシュのプチトマト!
これ、ポイント!!
 
美味しいピザソース使ってたら追いトマトは要らん気もするけど、薄いピザ生地
じゃなく,食パンの場合な。がふーっと齧り付いた場合、お口の中が乾き気味に。
そこにフレッシュのトマトの「ぷちゅ♡」があってくれたら、随分と食べ易くなる。
そのバランスが好きなので、私も家で作るときは良く使うんですが、こちらの
お店のも「ぷちゅ♡」があったー♪
 
あ、行っとく?
ひとくち、行っとく?
はい、あーんヾ(@⌒0⌒@)ノ
 
th_IMG_2260_201701231643533d2.jpg 
 
th_IMG_2259_201701231643512ee.jpg th_IMG_2256.jpg
 
っちゅーか、バランスええわー。
知ってる味ですよ?ピザトーストですもん。「こんなの食べたことないー!」
とかじゃないです。なのに、もろもろのバランスが良いからか、単に私の好み
だったからか、もう霞のように消えてったよね、胃袋にw 
おいしかったぁん(*´ω`)
 
細く細くシュレッドされてるキャベツのサラダも、嗚呼我が日本の喫茶店。
もうこのサラダで郷愁そそられるとか、自分、どんだけ日本から遠くなって
いるのか。いや、定食屋さんとかには出てくるのかな、この手のサラダ。
でも決して「つけあわせ」的な雑さはなかったですよ。
 
いや、付け合わせというポジションではあるのだけど、シャキーっとして
清廉で。一片のキャベツも残さず、頂きました。んまし。
 
土曜日の午前中だったのですが、意外なことに、ローカルのお客さんでほぼ
満員状態!えーっ、まだ宣伝とかされてないと聞いてたのに、みなさん、
クチコミやらなにやらで知ったのかしら。目ざとい。。。
 
トーストとかはメニューに控えめに書かれていて「目玉です」って感じじゃなく、
コーヒー推しな様相なのに、このピザトーストやシナモントーストを頼んでた
方が多くいらっしゃった様なのも印象的。あれ、絶対誰かに聞いてるでなぁ。
 
今月オープンしたばかりでこの人気振り。
決して派手な場所にある訳じゃないのに、やっぱりすげーな。
 
んでね、メニューにホットサンドあるの見つけてん。
………さ、行って来よか…(。-_-。)
 
 
 

ここは日本?!と思えるようなカフェ空間

 

私、ブログから呼びかけのオフ会と化したことないんですが、最近各方面の

繋がりから色んな方とお会いするようになって、先日も知り合い伝てで
ご一緒させてもらった人から「読んでますよー!」と言って頂き、感激の極み。
 
で、その方よくよく読み込んで下さってるから、どのお店に私が行って、
どのお店に未だ私が行ってないか(書いてないか)良くご存知。そこで
もちかけてくれたんです。
 
「ちぇりさん、ここのカフェ行った事ありますか?」
 
知らんなー。場所的にCuc Gachの近くっぽい。
最近あの辺ご用事で行くことが多いから、カフェ情報ってありがたい。
どんなとこやろ、と情報を貰って見るも、名前に全く聞き覚えがない。。。
 
「シナモントーストがめっちゃ美味しかったんですよ!」
 
(ガタ…っ!!!)
 
シナモントーストだってっ。
いきなりちぇりさんの♡を鷲掴み。
ニッキは嫌いだが(生八つ橋食べれない人)シナモンは好き。
だからこそシナモンレシピには並々ならぬ思い入れを持つちぇりさん、
聞いた二日後に行ったよね。気持ち的には翌日行きたかったんだけど、
ちょっと時間が取れなくて、2日後に無理矢理行ったよね。
 
th_IMG_2074_2017011918212874b.jpg 
 
th_IMG_2076_20170119182130ff6.jpg
 
わーお、素敵なカフェだとは聞いてたけど、創り込みがすごい。
エントランスからしてキチっとキュッと。周りがローカルっぽい空気感な
だけに余計に際立ってる感じ。そしてドアを開けて入ってみると…?
 
th_IMG_2084_20170119182136aa6.jpg 
 
「いらっしゃいませ!」
…って、え?日本の方???(´⊙ω⊙`)
その情報はもらってなかったのでちょっと驚いたけど…
 
th_IMG_2079_20170119182131a53.jpg
 
わお。内装は更に素敵。
ってか。。。。何だろうこの空気感。
ただセンスが良いってだけじゃなくて…
 
th_IMG_2081.jpg
 
こう。。。そうだ。日本の拘りの喫茶店に居る感覚。
すごく落ち着く、というか、しっくりくるというか。
日本の喫茶店にしては床面積がとても広くて、机同士の間のスペースも広くて
ゆったりしているけれども、空気感が、なんか日本。それは単に迎えてくれた
声が「いらっしゃいませ」だったってだけじゃないと思うんだけど、今時分が
どの国に居るか、ちょっとわかんなくなってきた(笑)
 
 
th_IMG_2080_201701191821334c2.jpg
 
聞けば、この一月にこちらのお店をオープンしたばかりで、あれこれ拘ってたら
外注できずに、内装まで全部ご自分たちでやってしまわれたのだとか!
えー!!(笑)
 
ああでもだからか、と同時に納得も。
なんというか、デザインとかそういう話だけじゃなく、きっと細やかな所の拘り
方が日本人のそれというか、細部が醸すものってあるじゃないですか。
そういうのが感覚的なものになってこちらに語りかけて来ると言うか。
 
いや、同じ日本人でも私の様なガサツなのもいるんで、「日本人全部が繊細」と
いうつもりはないのですが、ほら、コーヒーに拘る方とか、いろんなことに
気を配られるケース多いじゃないですか。
 
メニューには頼み易いブレンドなどの基本的なもの+軽食のページと、更に
踏み込んだ詳しいコーヒーのメニューが。私は余りコーヒーに明るくないので、
ひとまずは「あまり酸味の無い物が良い」とだけ伝えて、シグナチャー・コーヒー
の内、酸味があまり強くない方のものを。一緒に頼んだのは…?
 
th_IMG_2085_201701191821370cd.jpg 
 
シナモントースト!
こちらのカフェを教えてくれた人がおススメの一品。
実はこのお店に来る直前に麺を1つ食べて来てたんだけど(笑)
デザートデザート。。。(笑)
 
これがもう、運ばれて来たときにコーヒーの香りと空気中で交ざり合って、
とても幸せな美味しそうな香りに(^・^)
見た目は、すごくシンプルですよね。
でもこれ、食べたらビックリしますよ。
 
th_IMG_2086_20170119182139e37.jpg
 
 
まずパンのセレクトが良くって、ホーチミンにこんな美味しい食パンあったっけなぁ、
と首をひねることしばし。まぁ上手に調理されてたので食パンだけの味わいってのは
わからないのですが、目が細やかでフォッカフォカ。
 
皿に面した側ですら美しくトーストされてサクサクとしてたのですが、表面!
表側の面!トースト時にお砂糖がジャリジャリザグザグしてて、やーーー!
これ、おいしー!!(≧∇≦)
 
んでね?んでね?表面は薄く小気味良いガリガリ感なのに、中がしーっとり。
シロップとクリームがついてるんだけど、もうこのトースト自体だけで完璧に
世界が成立してる!食べ易いように1枚を半分に切ったものに更に切り込みが
入れられているお心遣いも味わいの1つ。
 
th_IMG_2087_20170119182140d9b.jpg  th_IMG_2088_20170119182142960.jpg
 
そしてやっぱり要らんかなと思ってたこのクリームも、食べて見ると美味しい(笑)
ご自分の所でホイップされてるとのことでしたが、油脂分が少なめなのか、
泡立て方がお上手なのか、お口の中でホワッとないなる。色が少し黄み
がかってて味もまろやかなんでカスタードでも交ざってるんかいな?と
思った程だったのだけど、そう言う話でもないらしい。
くどくないから、パンにたっぷり添えて食べても「パンが主役」、という
ポジションは守ってると言う奥ゆかしさもあり、素晴らしい。
 
っちゅーか幸せ。
コーヒーもフックリこっくりととても豊かに感じられる味で、これまた
口にするとこう、舌にどうのというよりは、体中に染みると言うか。
砂糖を入れずにいただいていると、シナモントーストとの相性がまた良い。
 
こんな幸せ、あったのね(*´ω`)
あ、お裾分け、いっとく?はい、あーん(・0・)
 
th_IMG_2089_201701191821439c4.jpg th_IMG_2090_20170119182145cda.jpg
 
しかしそれにしても。。。居心地が良い。
私、ホーチミン大好きだし、ここはホーチミンなのだから、むしろローカルなものを
楽しむべし、的な方向性を持っていたと思ってました。郷に入っては郷に従え。
もちろんたまに日本のモノがあってくれれば、それはとても便利でありがたいの
だけど、そこに日本そのものを求めようとはしていなかったし、「気分が味わえ
れば十分ありがたい」くらいに思ってました。でも。。
 
この落ち着き感。しっくりさ加減。
求めていたつもりはないけど、与えられて初めてしった自分の欲求。
こういう場所、欲しかったんだなぁ。。。自分。。。
 
時間に限りがあったのでもう30分もすれば席を立たないといけない、って状況
だったのですが、叶うことならあと数時間くらいお邪魔していたかった…
(御迷惑ですよっ)。実際ほんの短い時間ですごく書き物も捗ったし。
 
それにしたってあと30分。
ちょうどバランスよく平らげてしまったコーヒーとシナモントーストの残骸だけを
前にそのまますごすのもなんだったし、水出しコーヒーの装置が気になってたので
聞いてみたら、水出しコーヒーのアイスがあるというので、追加注文。
 
th_IMG_2091_2017011918214678c.jpg
 
「少し濃いめになっておりますので、よろしかったらミルクとシロップをどうぞ」
 
とのことだったのだけど、まずはひと口。
おっほ、濃いは濃いのだけど、すんごいふくよか、なのに後口がスキーッとしてて
美味しいって、ひと言で言っちゃいけない感じ。すごく充実してて清廉。
ただやっぱり気持ちアタックが強めなので、シロップを少したらしてみました。
 
これも、なかなかこちらの素材じゃお気に召さなかったとかで、日本からお砂糖を
持って来ての手作りなんですって! さっきあまり使わなかったけど、シナモン
トーストに添えられてたの、ハチミツかと思ってたけどこれだったのかしら。
 
そしてこのシロップを控えめに垂らすとですね。どうなったと思います?
もうこれ、お酒の様な充実感。グーグーガンモがコーヒー飲んで酔っ払ってたの、
あながち変なことでもなかったんじゃないかと思われる、すんごい色香。(古い…
 
水出しコーヒーを使ったレシピで「琥珀の女王」というのがあって、見つける度に
試してみるのだけど、最初に口にした別府の「グリーンスポット」というコーヒー屋
さんでのみ、その「お酒の様な色香」を感じたんよね。それを求めてその後色んな
場所で水出しコーヒー、または琥珀の女王を試してるんだけど、そのふくよかさに
出会うことはなくここに至ったわけですが。。。
 
あった。ホーチミンに。
1人だったんで、あんまり大げさには騒ぎませんでしたが、内心「うわっほー!!」
と小躍り大踊り。「酒の様なもの」が好きなんなら酒飲めよ、と突っ込まれそう
ですが、コーヒーが含むお酒の様なふくよかさってのは、またお酒と違った高揚感が
ありましてね。これはこれ。また別物なんです。とにかく。。。
 
豆の事とか詳しいことはわからないんですが、私が大好きな味で且つ、そうそう
出会えるものではなかったものに出会えたことは記しておきます。なんてこった。
 
そういえば店に入ったら、偶然にも大好きな飯友達がお仕事の打合せをして
ましてwww さすがワタクシの飯友である。
早速、且つ同タイミングでこのお店にいるとは、タダモノではないw 
曰く、「ピザトーストもメッチャ美味しかったですよ!」と。
 
行けと。またすぐに食べに行け、と。
わかりましたよ。伺いますよ。あんな美味しいコーヒーを頂けるのなら、
お仕事もさぞや捗るでしょうし、シナモントーストから察するに、きっと他の
メニューも美味しいに違いない。交通費出しても行く価値あるわ。
 
ベトナムの飲食事情、日に日に良くなってるのは体感しているところですが、
そんな中でも、こんな方向でポーンと飛び抜けたお店ができてくれたりするから
油断がならない(笑) そしてそう言う素敵なお店が次々に出来て行く様子を
目の当たりにして体感できるのですから、今の時代のホーチミンに住まわせて
もらえてるって、ホントにラッキーなことですわー♪
 
ベトナムのコーヒーも美味しいけれど、たまに日式珈琲も恋しくなりますよね。
そしてここに行くと、細やかなサービスと拘り抜かれたレシピの軽食と、
日本人が落ち着く空間が迎えてくれます。そう言う場所が恋しくなったら、
是非思い出して行ってみて下さいませ。きっとお気に入りのお店になるん
じゃないかなーと思います♪
 
 

お店情報

 
 
th_IMG_2233.jpg th_IMG_2234_201701192155385ac.jpg
 
 
Babros Coffee Roaster
54 Dang Dung St. Q1
 
 
 
 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑

イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました