インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【閉業】ホーチミンのチャーミング・カフェ ~ AME Coffee Garden

カフェ
Sponsored Link

ホーチミンはカフェ天国。それこそ数え切れないくらいのカフェがあるわけですが、まだまだ全然回れてないなー。

今回はフォトジェニックなこんな可愛いカフェを教えてもらったので行ってきました!

※こちらのカフェは閉業しました(2021年3月30日確認)

場所はPhu  Nhuan !

好きなエリアです、Phu Nhuan!
結構な広さがあるので、一概には言えませんが(笑)、地下がまだ中心部より安いからか、若いアーティストさんがアトリエを構えてたり、ゆったりとしたカフェがったり。

まだこちらのブログではそこまでたくさんのお店を紹介できてませんが、耳寄り情報をいただいたので行ってきました!

運転手さんにカフェ名を言ったら「ああ、あそこね!」みたいな感じだったので、結構有名?

大きな通りから入るヘムの入り口には、こーんな堂々とした看板も。しかも結構金かかってんな。(そいうイヤラシイ言い方するのやめようよ)

で、ヘム(袋小路)にも色々あって、すっごい(ここ大丈夫なん?)みたいなところもありますが、このヘムの道は一直線に広く続いてて、店があるのはその突き当たり。

工事をしている箇所はありましたが、すっごいわかりやすいです。だって、こんなですもん(笑)

このレトロな感じの木枠の扉、私てっきりベトナムのオールドファッションかと思ってたら、フランスのスタイルなんですってね。

過去には、

こちらのお店や、最近私がお気に入りの、

こちらのお店にも使われてますな。まぁフレンチスタイルとは言え、その昔ホーチミンでも普通に取り入れられてたんだろうから、ホーチミンのスタイル、と言えなくもないのかな。

なんにしてもその扉をこれでもか!ってくらいに使った入り口。可愛い。

店内も作り込まれてて魅力的!

さて、一歩お店に入ると…?

いきなり池、という感じでもないけど、水に飛び石状に道が置かれており、水の中にはたくさんのメダカが!! アーーーッ、この手の店は虫対策が必要だーっ(笑)

でもま、店内は実際、全く問題なかったです。喫煙が必要な方は必然的にテラス席(外)になると思いますので、お気をつけを。

そして、バードケージが結構たくさんモチーフとして使われてました。

あー、イラストみたい。色味も作り込んでるなー。
テラス席はこんな感じで割と広々。

店内に入ると、どうやらウォールペインティングが目玉のお店のようでした。かわいー!

ちょっとレトロチックなイメージ。

ロングテーブルもあるから、ちょっとした人数での打ち合わせなんかにもいいかもしれない。

実際、このテーブルじゃなかったけど、PC持ち込んでサクッと会議している5人組とかいらっしゃったし。

最近本当にこういう場面で活躍されてるアーティストさんが多いよね。しかも結構どれもお上手。もちろん、だからこそ採用されてるんだろうけれども、こんなにタレンテッドな人が多いのかと驚きます。

ってか、ここ、Phu Nhuanとは言え、そんなに3区から離れてないのに、知らなかったわー。ちょっと人をお連れするにも、めっちゃチャーミングやんか。ぬかった、ぬかった。

Sponsored Link*

メニューはシンプル、フードもあり

ごめんなさい、写真ボケとるやないか。

でもま、こんな感じでドリンク類が充実です。ちょいつまみにはフライドポテトとかひまわりの種とか、素朴な感じのものだけでしたが、小腹が空いたのを満たす程度に麺料理もあるようです。

食べ物のバリエーションは少なそうだけど、ま、ここはお茶楽しみに来るところかな。

今回はライチとドラゴンフルーツ・ティをいただきました。なるほど、赤いドラゴンフルーツを使うことで、真っ赤っかw

なんかのカクテル見たいですな。甘みは足されてるけどしつこくないし、私はこれ、好きでした。まぁカフェでそんなひどいドリンク出すお店ってのもあまりないわけですが(笑)

しかしここまで内装にこだわってて、かつドリンクもチャーミングとなると、旅行者さんにも楽しんでもらえるかもしれませんね!

ちょい食べおやつが面白い?←  New!!

2019年7月

やっぱり可愛いこちらのお店。
先日、仲の良い友達と久しぶりに集まれる機会があって、ここにしたんすよ。ちょっとだけ早く着いたから前回とは違うお席に座ったら。。。

テーブルがミシンヽ(・∀・)ノ
これ、結構ホーチミンではあるんですよね。カフェのテーブルが、ミシン。おそらくはたくさん縫製仕事をされてる方がいるから、使えなくなったミシンを引き受けるんでしょうね。

で、前座ったところカラっは見えなかったのですが、壁に描かれてた絵もなかなか。こういうの、写真に撮った時の方が素敵よね。

で、ドリンクを写真に撮ろうとした時に気づいた。
観葉植物が、さつまいもw

見えます?奥にある鉢に刺さってるとこ。
さつまいもw

そしてそこから伸びるツル、緑の大きめ絵の葉っぱ。
なるほどなー、さつまいもを観葉植物にしようと考えたことはないけど、素敵やんヽ(・∀・)ノ

なんとなく、テーブルの上にあったフードメニューを見てたんですよ。ひまわりの種とかあって、可愛いなーとか思いながら。

そしたら。。。

麺類とかはわかるんですが。。。。
なんや。裏っかわの下の方によくわからんメニューがある。写真見てもわからん。なんかがスティック状になっている。なんやろ。

というわけで、後から来たお友達たちもちょっと小腹が空いているというので色々オーダー。挙句にこの時はおご馳走になってしまいました。ごちそうさま(。-_-。)

まずは無難にフライドポテト。可もなく不可もなく、なんですが、どっちかというと美味しい方。揚げたて。

まぁこんな店でポテトがバンバン出ることはないから、揚げ置きもしないんでしょうが、こういうのが普通に美味しいってのはちょっと嬉しい。

そして問題のこれ。
なんやと思います?

最初、食パンの耳揚げて砂糖まぶしたやつかな?と思ったりもしたんですが。。。

なんと、スパム的な、ハム。
それを細切りにして、ちゃんとパン粉までまぶして揚げてくれてる。これが。。

う…っ、うまいやんけっ(〃∀〃)
いやっ、このためだけにこの店に来るような美味しさではありません。が、ケーキでもない。食事でもない。なんやちょーっとつまみたいねん、という時に、家だったらなんでもできるが、外だと、ね?

お店の意図、ターゲッティングは全く不明ですが(笑)、これ、意外と嬉しいメニューやない???(笑)

あと、サンドイッチ頼むのに、ミルク、ってのがあって、ミルク?練乳???ああ、練乳パンに挟んだの、美味しいな。それが来るんかな、と思ってたら…

切った食パンと練乳ヽ(・∀・)ノ
なんだろう。。。すごい、この思い切ったメニューの作り方。。

いや、美味しいよ、美味しいけどさ、パンと練乳。どれも家で食べられるようなものばかり。でも、意外とせんくない?こんな食べ方w

先のハムみたいなのも意外と買わない。買うなら美味しいハムを買う。スパム的なもん、そこまで意識して買ったりしない。それを思うと。。。

ここに来ないと食べられないものかもしれない。
でも難しいものではない。なんならパンと練乳は料理とも呼べないもしれんが。。。

なんだ、落ち着くぞこれ(*´ω`)
しかもカフェの様子は可愛い。そんなに混雑する風でもない。

2階(お店的には1st floor ということだった)もあるらしいので、次回はチャレンジしてみようかなと思います。

やっぱり可愛いし、B級のフードメニューが妙に魅力的。フーニョンでカフェに迷ったらぜひどうぞ♪

お店情報

AME Coffee Garden
42/3 Nguyen Van Troi  Q Phu Nhuan
Time : 07:00 – 23:00
Spent : 70,000 vnd / person

※こちらのカフェは閉業しました(2021年3月30日確認)

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました