ちぇりの Dalat & Phu Quocガイド、できました。ブログには非掲載の書き下ろし多数!ほとんど無料!
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

ホーチミンから遠いけど、鳩鍋!! ~ 99 Garden

ベトナム料理:カジュアル
Sponsored Link

カカオ農場に行った帰り、なのでちょーっとホーチミンからは遠い。是非行ってください!とは気軽に行けない。

そんなお店を紹介するには訳がある( ・`ω・´)b

 

 

Dong Nai省のある場所に

 

地図上にマークはしてある。ですが、言葉で「どの辺」ってのは紹介できいないです。超絶方向音痴なので。

でもドンナイ省のどっかです(。-_-。)

 

 

そんなに大きくない路地にあるんだけど、看板がやたらにポップです(笑)

とてもこんなのがあるような雰囲気じゃないんだけどね、周りw

 

 

ガーデンっていうだけあって、オープンテラス席がありますが。。。あ、あづい。。。この日は農園回ってきたから、かなり暑い。

あっ、でもボールプーがある(((o(*゚▽゚*)o)))(あなたはダメです)

 

 

でも暑い。うーん、と思ってたら、ちゃんと冷房の効いたお部屋が用意されてましたよ。すごいコツというか、別棟みたいになってるの。

 

 

シュゴイっ。采配された方、さすがっ。

 

 

豊富なメニュー、だけどないものも結構あるのかも?

 

さて、座ってゆっくりメニューを見ると…?

 

 

ベトナミーズ!で、かなりの種類があるっぽい。食材別のメニューになってるんですが、かなり幅広い。

 

 

肉も魚ももちろん揃う。肉に至っては、見慣れぬ種類のものもある。

 

 

 

 

そして見たことがない料理もある。他にも本当に色々あって、スッポンなんかもあったけども、あれは予約制だろうなぁ。

ベトナムではそんなに高級なものじゃないけど、バカスカ出るものでもないだろうから、専門店でない限りは予約制のことが多いのよね。

 

 

Ca keo もあるー!(((o(*゚▽゚*)o))) カエルもあれば、タウナギも。すごい。もし本当にいつでもあるのならw

 

 

ベトナムあるある。必殺、「今日はありません」結構ありそうですが、なかなか楽しいメニューです。久しぶりに来たなこんな感じのお店。

 

 

Sponsored Link*

料理、いただきます!

 

まずは空心菜の炒め物ー(^・^)

シャクシャク、ザクザク、あー美味しい。

 

 

次に出て来たのがこれ。あっ、これ見たことがある!!

 

 

玉子豆腐を揚げたものを、キノコのあんかけにした感じのもの。

 

 

やっぱりーヾ(@⌒ー⌒@)ノ
このお料理って、アルミホイルを鳥さんの形にしないと行けないんだろうかwww

そしてチャーハン。実はこの間に揚げ春巻きがあったんだけど、心霊写真みたいになってたから割愛。

 

 

ベトナムのチャーハンに外れなし(ちょっと言い過ぎ)。

と、まぁこの辺は一般的だったのですが…
メインがね、すごかったのよっ( ・`ω・´)b

 

 

生まれて初めての鳩鍋!

 

もう説明抜き。ジャジャーン!!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

あ、違った。これは薬味。でもフライドガーリックにネギにもやし。。。珍しい薬味だな。薬味ってか、もやしがあるからこれ、全部鍋にぶち込むのかな?

で、メインはこっち。
ジャジャーンヾ(@⌒▽⌒@)ノ

 

 

はっ、鳩!!はいいけど、叩いてるー!!!
こんな調理は初めて見たぞ。そしてこの叩いてるとこ、なんと骨と混合なのですっ。えええええっ。

鶏肉は鋭く裂けてしまうから飲み込むと危険とされてるけど、鳩は大丈夫なのねー。そういえばスズメもバリバリ全部食べるし、大丈夫な鳥もあるのね。

 

 

鍋の中にはすでにおかゆが焚かれてて、これにツミレみたいにして入れるのかな?卵も載ってたしな?とか思ってたら…?

 

 

全部入れよったw
そしてグルグル。

どうやら叩いた鳩はそぼろ的に使われるらしい。ええな。

 

 

そして丁寧に取り分けてくれる。もうベトナムってどこでもお店の人が鍋奉行を勤めてくれるよね。贅沢。

面白かったのは、器にまず薬味を入れること。シソみたいなのが結構あってワサワサするからかな。

 

 

そこに、おかゆ。かー!!!これ絶対美味しいやろ!!

 

 

肉を入れる前のおかゆの味を確認しなかったのが手落ちだったのですが、すっごい滋味にあふれた味。塩気は控えめ。だから薄く感じる方もおられるかもだけど、イノシン酸とグルタミン酸がたっぷり。

でも人工のグルタミン酸じゃない。口に入れるとあたりは柔らかいけど、浸透圧が半端ない。ジーンと舌に沁みていく。それでいて塩味が控えめなので、舌にグーンと沁みた旨みが、フーッと均一に霧散していく。

うま味調味料は私もしょっちゅう使うし嫌いじゃないけど、やっぱりこういう味の料理を食べると沁みますなぁ、胃袋に。なんちゅー幸せな味なんだ。

あれだな。これに烏骨鶏の卵溶いたのとか流して閉じてもきっと美味しい。鳩粥、売ってくれるなら家に常備したい。

あ、定番のこの部位はいただきました。

 

 

頭ヽ(・∀・)ノ
この脳みそが美味しんだよなー(野蛮)

豚にしろ鳥にしろ、脳みそを食べると「ゲーッ」って言われるんですが、考えて見たらモツよりよっぽど清潔なんですよ。細菌とかにいてもらっちゃ困る部位だから。

白子のような様相を呈しながら、魚じゃないし空気にさらされる部位じゃないから生臭みも少ない。結果、うまいっヽ(・∀・)ノ

鳩ももちろん美味しいです。良きです。

このお料理、どっかの特産なのか、このお店のものなのか。。。あまり見たことがなかったんだよね。8年ホーチミンに住んでて初めての料理。

まだまだうまいものがあるってことやねー!食べねば!!( ・`ω・´)b

 

 

 

 

お店情報

 

Quan An Garden 99
Phu Loi Dinh Quan, Dong Nai
Time : 08:00 – 21:00

 

にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑ イイね!の代わりにポチしてくれると、
参加してるランキングが上がって喜びますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました