インスタのストーリーで、ブログに書いてない小ネタも色々アップしてるので遊びに来てね♪
【新機能】今いる場所の近くのお店を地図で探せる、ちぇりまっぷ!
詳細はこちら

【Let’s ボホール!】パングラオ島・アロなビーチ周辺のご飯♪

Sponsored Link

さて、Henann Resort ホテルがあるのは、ボホール島の南側にある、
パングラオ島というところ。そこにあるアロナビーチってのが有名なんですねー。
imag3e1.jpg
はい、日本語は殆ど通じません(^^;
ビーチ遊びも、セブ島ほど選択肢が無いので、なるほど、こりゃ日本人はなかなか
来ないな、逆に日本人が来ないから日本人向けのサービスも充実していかないし、
セブ島の方がお手軽リゾートになっちゃうんだろうなーと言う感じで、そんなに
華美でも一大リゾート!!ってわけではありませんけど、私的にはこのくらいの
規模の方がノンビリ過ごすのにはいいかなぁ、と。ホテル周辺もテクテク歩いて
全部すぐに回れるくらいだしね。
近くにあった、どローカルなお店の子豚の丸焼き(カットしてますが)。
レチョンといいます。楽しみにしてたんだけど考えたら豚の丸焼き、
ベトナムでも食べてるし、そんなに特徴的なスパイスを使ってる訳でもなく、
まぁうん、豚のローストだよね、と言う感じでした(笑)
th_IMG_2457_201602290037247da.jpg th_IMG_2461_201602290037260e5.jpg
この店、超絶ヤル気が無くて、机を拭く所から食べる時のフォークを持って来て
貰うことまでこっちが言わないとやらないし、遣り出しても嫌々やってる感じで
すんげ突っ込んでたんですが。。。
th_IMG_2464.jpg th_IMG_2467_201602290037273ef.jpg
うん、楽しみにしてたハロハロも、クラッシュ氷が一度溶けたのをまた再冷凍させ
凍らせてたようで、スプーンが入る余地がどこにもない。。。(-“-;
溶けるまで待つも、時間がかかってかかって、海に遊びに行きたい旦那さん、
先に退席したよね(苦笑) 
この「ヤル気の無い店員さん」ってのが、みんながみんなじゃないんだけども
フィリピン飲食店の随所に見られて、あーベトナムって、店員さん同士がお喋り
してたとかなんとか厳しく言う人も言うけど、朗らかでいいよなーと再認識。
フィリピンでは、無愛想な店員さんに笑顔全回で「ありがとー♡」と言って
ウッカリそれに釣られての笑顔にさせてやろうぜゲームやってました(笑)
大手リゾートとしては泊ったHENANNホテルが唯一って感じだったのですが、
キッチン付きの素敵な佇まいのB&Bなんてのもあって興味引かれてみるなど。
th_IMG_2743_201602290039278c4.jpg
th_IMG_2742_20160229003925f86.jpg th_IMG_2744_20160229003929fcb.jpg
ビーチ沿いには夜になると夜店のようにシーフードBBQ屋さんが並んだり、
砂浜にベッドを置いてのオープンマッサージ屋さんがあったりして賑わってます♪
       th_IMG_2480_201602290054532e4.jpg
th_IMG_2476.jpg th_IMG_2477.jpg
どうやらこの周辺にティピカルなフィリピン料理のお店というのは左程多くないらしく、
どちらかというと諸外国料理が多かった様な。見たことの無い形の海老にはちょっと
引かれたけど、味が単調になりそうだなーと思ったので、この日はまずはギリシャ料理(笑)
地中海料理は海鮮素材を良く使うから合ってるかなと(^^)
th_IMG_2482_201602290054540c8.jpg th_IMG_2483_20160229005456478.jpg
th_IMG_2484_20160229005457f63.jpg th_IMG_2485.jpg
フムスとかド定番な料理だったけど、いけるいける♪
ってか、ここでもパンがやっぱりおいしい!
フォカッチャ系が料理にもついて来たのですが、あまりに美味しく、うっかり
パンを単品注文。…したら、ほぼ全ての料理にパンがセットでついて来てて
ポンポンパンパンになりましたよ、とかいうオチwww
th_IMG_2486_20160229005836bc4.jpg
フェタチーズとかもシンプルだったけど美味しかった。
サイドに着いてるオリーブとかも、もう惜しみなくじゃんじゃか盛られてたし。
明朗会計だったけど、観光客向けとは言え、1品が500円前後だからリーズナブル♪
ホテルを出て左方向にちょっと行った辺りにあるお手軽そうなデッキスタイルの
ピザ屋さんは、最初その様相からファーストフード的な感じ???って期待して
なかったんだけど…
th_IMG_2721_20160229010153290.jpg
はい美味しー!!!
当然ながら注文後に焼いてくれるんだけど、ナポリ的に薄すぎるわけでもなく、
アメリカンのように嵩がありすぎるわけでもなく。程よいボリュームに小麦の
風味がふっくらと良く香る大変美味しい、でもカジュアルな良いピザなの!
しかもこれ、このサイズで600〜700円( ・`ω・´)b
サラダには惜しみなくオリーブが盛られてるし、ラザニアに至っては、どこの
高級レストランですか?ってくらいなフレッシュなソースと濃厚な肉汁の
旨味を生かした極上品。ラザニア生地、生パスタかなぁ。
th_IMG_2723_20160229010155612.jpg
th_IMG_2725_2016022901015679b.jpg
こりゃデザートもうまい筈だ!ってんでティラミスやらマンゴージャムのタルトやら。
うん、特にこのマンゴータルト、胃袋が空くなら1ダースは部屋に買って帰りたかった!
th_IMG_2730_20160229010157377.jpg th_IMG_2731_20160229010158ad0.jpg
Noah Pizzaさんとおっしゃいます。
31アイスクリームの向かい側。あーんなカジュアルな店構えであのレベルのピザを出して
来られるとは思わなかった。ってか、表に出て来たシェフをお見かけしたのだけど、多分
イタリアの方なのかしら?納得納得。(他の国の方だったら失礼したですw)
T2って言うベルギー料理もよかったですよ。
まずとにかくビールの種類が多い。ローカルビールが安いのはそうなんですけど、
なんせ南国のビールは軽い。たまには味わい深いビールが飲みたいなーと思ったら
迷わずこちらに来て吉。
th_IMG_2873_20160229010823857.jpg
ああ…このグラスみたいなキューッとしたウエストになりたい…(心の叫び)
チーズのコロッケなんていうビールにぴったりすぎるメニューはアチアチ
とろとろで美味しかったし、ソーセージなんかも十八番のメニュー。
シーフードを程よく使ったメニューも豊富で、この日食べたホタテのコキールも
美味しゅうございました♪
th_IMG_2876.jpg th_IMG_2877.jpg
th_IMG_2881_20160229010826456.jpg th_IMG_2883_20160229010829597.jpg
シズリングメニューも充実していて、この日はイカのタレ焼きにしてみた。
これがまたドーンとつけ合わされたマッシュポテトとドンピシャリ♪
th_IMG_2886_20160229011106b0b.jpg th_IMG_2887_20160229011108a9c.jpg
デザートのクレープに座布団みたいなのが出て来て残念だったけど(笑)
まぁ料理はどれも美味しかったし、デザートが食べたかったら31アイスクリームに
走りましょう、ということで(笑)
なんやフィリピンに行ってるのに他の国の料理ばっかりやーん、と思われたかも
しれませんが、この周辺の各国料理、エラいこと質が高いですよ( ・`ω・´)b
ファーストフードとかファミレス的な概念がまだあまり浸透していないエリアだからか、
どのお店もそれぞれの個性をとてもよく生かしてて、プラス、きちんとした方が
オーナーなんでしょうね。そもそものスキルがとても高いお店が多いとお見受け。
以前なら、その国に言ったらチョイスが少なかろうがナンだろうがその国の料理に
固執したと思うのですが、ベトナムに住むようになって、ベトナム料理が美味しいのは
もちろんのことですが、その他諸国の料理の質の高さ、そして日本でのそれとの傾向の
違いを知るに連れ、たとえばイタリア料理であっても「フィリピンにあるイタリア料理」
ってのは、また独特な物かもしれないし(日本のパスタ屋さんに明太子スパがあるように)
あまりローカル料理にばかり執着しなくても他の湿るんじゃないかなーというスタンスで
最近はいるのですが。。。
パングラオ島の繁華街に関しては、それくらい緩い気持ちで居たことが大正解に
つながりましたね。美味しかったし、またベトナムにあるギリシャ料理やイタリア、
ベルギー料理屋さんの味とも違ってましたし。
いや、面白い。
ってか、こんな田舎でも(っつったら失礼だけど)このレベル。
フィリピン、自分の仲ではあまりイメージ無かったけど、実は料理ポテンシャルが高い?
なにはともあれ、パングラオ島、大変美味しゅうございましたー♪
(リゾートな、ここ、食い道楽の街じゃなくて、ビーチリゾートなっ)
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ ↑
ブログ村ランキング参加中。
あなたに貰ったクリックがランキングに影響します♪

Sponsored Link
 

コメント

タイトルとURLをコピーしました